僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

黄金時代
僕の黄金時代はいつになるだろう。

黄金時代は人生の中で最も強く輝いた時期、
苦労や不幸や痛みがあっても毎日が楽しくて幸せで
明暗共に揃って充実した時間のこと。

今から50年後、そこまで生きてみて
自分の死に際が今よりリアルに想像出来る時、
僕はいつの僕を黄金時代として振り返るかな。

今より先の、まだ見ぬ時代かもしれない。
この先に、まだ見ぬ幸せがある。
そう考えられたら自殺なんて勿体無くて
やる気も失せるかもね。

もしこの先になかったとしたら、
もし僕の人生が近々終わるものだったら、
僕の黄金時代はいつになるのだろうか。

きっと僕は、小学校の5年の3学期から
高校卒業後の数ヶ月間を振り返るだろう。
初めて出来た友人が真の親友になるまでの期間。
そして初恋の始まりから終わりまで。
異色だったけど、何だかんだで濃密で充実した青春時代。

今が黄金時代じゃない事実が少し切ない。
それだけ僕にとって、初恋も親友も大きなものだということ。
僕の人生を語る上では欠かせない、
振り返る中で決してスルーは出来ない時代。
重要度では今も頂点に君臨し続けている時代と存在。

僕の全てがここから始まって、この時代に凝縮されてる。
これがあるから今の僕はここに在る。
たった1人の人間に、僕の人生も人格も掌握されてる。

後ろ暗い部分が沢山あっても、誇れる密度。
親友は僕の人生に欠かせない、黄金時代の象徴。
僕の核に欠かせない、中心で輝き続ける存在。

人との出会いや衝突を恐れて避ける人生なんて
ハッキリ言って終わってるよ。生ける屍と同じこと。
そう早い段階で気がついて良かった。

親友とは喧嘩こそしなかったものの、
大きな衝突は何度もあったから。
人の一生に、他人の存在は欠かせない。

青春時代がそのまま黄金時代になったなら、
僕の今後はこの青春時代に味わった輝きを
追い求め繰り返そうとする人生になるはず。

一度知ってしまった甘美な味を忘れられずに
繰り返したくて人生の中で探し求め彷徨う。
それが人生ってもんなんだろう。
戻ることは不可能だから、もう1度、もう1度、と
繰り返しを追い求めるしかない。

幸せ過ぎる時が怖いと思うのもわかる気がした。
あんまり凄い味を最初に知ってしまったら、
後で繰り返しを探すのも大変だろう。
どんなに凄い味も、その味は必ず終わるから。

あんまり凄いと繰り返しもままならない。
あの輝かしい時代には2度と戻れないから
繰り返すしか無いのに、2つ目が存在しないなら。

その後続く満たされない気持ち、時折渇きを潤す刹那、
それでも諦められず探し求め彷徨うサガ、
何か、想像するだけでやってらんない気持ちになれる。
出来ることなら黄金時代の真っ只中で死にたいね。

あの頃に戻りたい、もう1度あの充実の中に浸りたい、
やり直すわけじゃない。後悔じゃないんだから。
だから同じ苦痛も厭わない。
苦痛も悲哀もセットであの頃の彩りだし。

戻れないから繰り返す。
繰り返す為に自分で探す。
同じ幸福を味わえるなら、自力で一から
土台を築くことも苦にならない。見つかりさえすれば。

親友に出逢う前の時代なら、
祖母の故郷で過ごした日々になっただろうな。
祖母の故郷で泣いた記憶もあるけど、
それは子供の遊びや感情の中での話。

それも含めてとても輝かしい記憶として、僕の中に居座ってる。
この居座りは僕が朽ちるまで、永遠のものだろう。
もう決心してるから、絶対もう一度、今度は僕1人で
祖母の故郷に赴こうって。もう一度味わいに行ってくるから。

今でもたまに、あの時に還りたいと思う日々。
過ぎた今だからこそ想う日々。
もう戻れない、例え同じ場所に辿り着いても
そこにあるのは、思い出を映してくれる風景と空気だけ。
誰にでもある、その人だけの特別な風景と空気。

温かい光に想いを馳せる、これが人生ってやつですかね。

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
どした?
今数日分をまとめ読み中。
(アンケートはPCからゆっくりするわね)

昔を振り返って
あの時代はよかったって思うのは
アタシの場合、自分が弱ってる時だから。
なんか嫌なことでもあった?

心身ともに元気な時は
私はいつも今現在がいちばん!
アタシの黄金時代は今!
って言えるわw
若い頃はそれなりに楽しかった時代もあるけど
経験値は足りないもの。
年々バージョンアップしてる自分が
いちばん好きだなぁ。

はい、自己愛のカタマリですが、
ナニか?(笑)
【2008/01/21 00:56】 URL | 沙羅@携帯 #eHP7HEy2 [ 編集]

>沙羅さん
沙羅さんこんばんは。
相変わらず鋭い読みですね、とだけ今は
お答えしておきます。
詳細はその内記事になると思いますけど
確かに弱ってますね、今。
そうなんだ、人って弱ってる時に
暖かい過去に浸るんですか、妙に納得。
【2008/01/26 00:31】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索