僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

男女
酒に酔った男達の戯言。

男ばかり数人で酒を嗜みながらの座談会。
話のネタにはやっぱり"女"は外せない。
好きな女の話はそこそこに、嫌いな女の話は延々に。

好きな女と言っても専ら有名人。
嫌いな女と言えば身近で出会ったリアルな女。
女に興味が薄いのは、いつも僕独りだけ。
そんな僕だからこそ気付けた特徴。

話す皆は恐らく無意識なのだろう、
酒も入っているから全てが本心ではないだろう、
しかし根底にある意識、認識は隠せないもの。
僕の周りのノンケの男達は全員、女を尊んではいない。

好きだけど尊敬はしていない。
対等だという意識も無い。
好きだけど、女そのものに興味があるわけじゃない。
ただ好きなだけ、生き物として。性対象として。

女は女、自分とは違う生き物。
自分より弱い生き物だから対等とは考えられない、
考え方も理解不能だから女との会話も付き合いも
決して面白くは無い。元から面白さを求めてもいない。

対等な付き合いと面白さを求めるなら
やっぱり男には敵わない。
そういう時は皆男の友達に会いに行く。
僕の周りの男達は皆、蓋を開ければこんなもの。

男は完全に女に対し女を求めている。
女が女であること、男に求めるものとは違うもの。
男に求めるものは女には求めない。期待もしない。
女に求めるもの、目的、それは性対象と愛対象。

極めてシンプルでわかりやすい。
だけどこれが女は嫌なんだろうな、
だから対等に思ってくれそうな
男の友達を欲しがったりするのか。
だからゲイの男がモテたりするのかな。

かく言う僕も決して尊んでるとは言えない。
実は尊ぶ女と蔑む女を選んでいる。
その落差たるや僕らしい極端さ。
女という生物全体で見たら、やっぱり弱いと見ている。
格上か対等だと思えるのはごく一部、それ以外は格下に。

女の関心が高いものにも女に多い趣味にも
そもそも女の話にもあんまり興味持てなかったりするし
特別女友達が欲しいとも思ってない。
話してて楽しく、ノリが良く頭の回転の速い子じゃないと
親しくしたいとも思えない。僕の興味もこの程度。

だけど僕はやっぱり普通の男とは違うんだろう、
僕が気に入り尊ぶ女達は得てしていつも
他のノンケ男達が選ぶ基準からは外れてる。
好みの問題、と言うより見方が違うことが大きい。

そりゃそうだよな、女に対し女としての興味が無いなら
当然求めるものも違うわけだ。
色香や可愛気、そんなものもどうでもいい。
ある意味誤魔化されないし通じない。
僕の前では女が女であることに何の意味も無い。

この目線が欲しかった、と喜ぶ女もいるかもね。
しかし計算違いもいいとこだ、と常々思うことも多い。
今まで男の前で「女だから」と許されてきたことが
一切通じないことの怖さを知らずによく言えたものだと。

性別を無視し人格だけで査定されるオーディションに
耐えうるだけの人格が備わった女なんて
僕が見た限りでも少なかった。
それで「人格を見て欲しい」なんてよく言えたもんだ。

女であることを取ったら何も残らない、寧ろ人間としての
マイナス面ばかりが浮き彫りになってしまう女。
自分がそうだと知らずに浅はかな願望吐露する女。
女として見られ扱われることは時にはハンデに、
時には恩恵でもあっただろうに、恩恵を忘れた女。

甘やかされてきたことに自分で気付くのは難しいから
覚悟が無いなら微温湯から出てこない方がいいよ、
この台詞が喉まで出掛かった相手もいなかったわけじゃない。
どうしてそんなに男に認められたいんだろう?

女であることから甘やかされてきたって事実、
これはやっぱりあると思うよ。男尊女卑の時代から
虐げられつつ持て囃され甘やかされてもいたんだから。

男はどうしたって男だし女はどうしたって女。
以外もどうしたって以外、単なる第3のパターン。
古いと言われようが正直、ジェンダーフリーは馬鹿馬鹿しく思う。
権利平等はわかるが何でも同じようには無理だよ。

男を相手に人格を見て!と願うなら
性を棄ててから言わなきゃ叶わないんじゃないかな、
男は単純馬鹿だから。女の都合に良い様には出来てない。
女が女扱いされるって面倒でもある意味幸せなんじゃない?
女扱いされない本物のシビアを知らない無知としか思えない。

やっぱ違う生き物なんだろうな、根本的に。

テーマ:本音 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

外国人から見て「日本人はつまらない」って一般論で聞くけど、
相手に合わせようとする繊細な感情に隠れてるだけで、
実際はよその国と変わらないくらい多彩で個性溢れてますね。

男女の事もそれに近いことがある気がします。
女の人は常に周りと合わせて「和」を尊ぶから、
態度が一律になって個性がかき消えてみえます。

感情的なのは・・・ホルモンのせいかなあ?
あと脳の構造のせいとも言われてるけど。


話は変わりますが前回の記事で
シンディローパーの「True Colols」という曲を思い浮かべました。
本人自体もチャーミングなのですが、
歌詞も素敵なのですよね。

『色んな人達がひしめき合う世の中で勇気を出すことがどれほど大変か
ぼんやりしているとすぐ取り残されてしまう
そして心の中に闇が広がって たまらなく自分が小さく思える

だけど私にはみえる
あなたの滲み出す本当の良さが
だから愛してるのよ
そう だから本当の自分を出すことを恐れないで
本当のあなたはすばらしいわ
まるで虹のように』

【2008/03/15 01:53】 URL | ユキ #3/2tU3w2 [ 編集]

こんばんわ、toyoさん

最近の記事は以前書いていた物を載せている事が多いようですので
この記事もいつ書かれたのかは分かりませんが
この記事を載せたということは、今もまだ考え方が変わっていないということですよね。
それを前提にコメントさせて頂きますが
toyoさんの周りにいらっしゃる方達は偏った方が多いようですね。

まだ若い方が多いせいだとは思いますが
男だからこう、女だからこうって言うのは
ちょっと違う気がします。
確かに、精神年齢が若いと、男女共に酒の席での話はそうなりがちです。
男性が女性を軽んじる発言をして盛り上がるのと同様に
女性も男性を軽んじがちです。
もしかしたら誰もが通る道かも。
女性とか特に、男性を不潔に感じる時期とか有りますし。
でも、大人になるにつれ、段々変わってきますよ。
変わらない人も居ますが。

今回の記事は、男女の部分を入れ替えて読んでも成り立つかな。
と思いました。

話は変わりますが
最近の記事やtoyoさんのコメントからは
なんとなく心のゆとりを感じられません。
環境が急に変わり、お疲れなのではないかと心配しています。
私が恩師に教えて頂いたことが有ります
「忙しい時こそ、笑顔で、行動をゆっくりと」
です。
見当違いな事を書いてしまってるかもしれませんが
もし、時間に追われるような事が有る時は
思い出して実行してみて下さい。
不思議と物事スムーズにいきますよ。
窓を開けて、深呼吸するのも良いかもしれません。

お節介御免なさい。
toyoさんの幸せを願ってます。
【2008/03/15 22:33】 URL | ゆずる #bBmFigmc [ 編集]


toyoさん、こんばんは。
男と女ですか~
本音トークしていいですか?
いいですよね?(←強引2回目)

男は女を尊敬していない、やっぱりそうなんですかぁ。
私の女の友人たちというか、周りの人と話してると(私も含めて)女も男を尊敬してないですよ。
よく出てくる言葉は、男は単純だ、子供だ、弱い……とかいろいろ。
でも何故かそう思っていても男を好きになり、結婚する。
で、結婚生活を始めるとやっぱり尊敬できなくなり馬鹿にしてないがしろにする。
私の周りにはそんな感じで夫婦関係がうまくいってない人が多いです。
男女ってどうして尊敬しあえないんでしょうね?(もちろん中には尊敬してる人もいるでしょうけど)
不思議です。
【2008/03/15 22:50】 URL | ナツメ #8Wbz/i6I [ 編集]

>ユキさん
ユキさんこんばんは。
僕の祖母は外国人でしたが、日本人を
「つまらない」と表現した話は聞いたこと無いです。
「わかりにくい」とは言ってた気がします。
相手に合わせることに世界で最も長けた民族だと
思います、日本人は。ただ合わせるばっかりじゃあ
「アナタ」がわからないんだよ、と言われるんでしょうね。

で、男女の違いになりますが、僕の目から見ると
周りに合わせられる女性って時点で既に
かなりLV高いと思います。人として。
僕が尊敬するタイプの女性像になります。
それも出来てない女性も結構多く見てるので
そういう人はあまり関わりたくない。
人に合わせないなら合わせないで一匹狼も
いいと思うんですけど、だったら一切こっちに依存
してくるなよ、と言いたかったことが何度かあるので。

感情的なのは逆に素晴らしい面に見えますよ、
それが女性特有の柔らかい優しさになると思うから。

シンディローパーさんをあまり知らないのですが
歌詞を読む限り言わんとすることは理解出来ます。
【2008/03/15 23:18】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆずるさん
ゆずるさんこんばんは。
はい、記事と日常の時差は相変わらずです。
話が早くて助かります。

偏った人が周りに多いとは、僕もそう感じています。
類は友を呼んでいるのかもしれませんが、
でもプライベートの周囲と大学関係の周囲と
ネット関係の周囲ではまた雰囲気もタイプも
全然違ったりしてるんですよね。
今記事の周囲はプライベート方面です。

入れ替えは可能でしょう、結局どっちもどっちだと思いますよ。
ただ「男だからこう」「女だからこう」ではなく
「男にありがち」「女にありがち」程度の範囲では
特徴の特定って可能だと考えています。
境界線がハッキリした表のようではなく
ぼんやり滲んだ様々な色の水玉模様が
所々重なってるような分類の仕方、ていうか。
だからこそ流行が発生したり男女別の商売も
狙えるわけですから、関心事の違いはあると言えるかと。

心のゆとりですか、正直ナイですね!
ぶっちゃけ慣れない仕事で吐きまくり~の
ブログでも若干の疲労が溜まり~ので
バレちゃったのが恥ずかしい限りです。
でも仕事に関しては自分が好きで選んで
決めた道だし辛いのは今だけって考えてるから
その内楽になると信じてますから。
まだ仕事の愚痴は早いだろ!と思ってます。
僕はせっかちな性分なのでね、意識して
スローペース保たないとダメなんでしょうね。
見当違いじゃなかったですよ、指摘ありがとです。
【2008/03/15 23:18】 URL | toyo #- [ 編集]

>ナツメさん
ナツメさんこんばんは。
いいですよ、いいですよ。
じゃあ僕も少し本音で喋ってみますね。

こんな記事書いといて今更言うなって感じですけど
まだまだレディファースト的な発想はあまり
浸透してないかなぁ~と感じます。
僕もイマイチわかんないし。
でも、自分の身内に対してこんなこと言うのも
どうかと思いますが、教養の高い男は
今記事で書いたような男とは違うかもしれない。
教養の高い人程視野が広く差別意識が薄い、と
そんな評価も聞いたことがありますし。

でも女性というよりお婆さんとかね、お母さんとかね、
そういう女性は僕は凄く尊敬してます。
とにかく子供の為に生きてきた女性って凄く偉い。
だからその反面、自分の為に生きている女性には
尊敬の念を抱けません。
それぐらい俺でも出来るし、と見てしまうので。
やっぱ自分に出来ないことを出来る人を普通
尊敬するでしょ?それが自然だろうと思います。

男がバカにされるのは当然だと思ってます。
これは多分、世の男の殆どが自覚してるんじゃ
ないかなぁ~と思うんですよね、
「男はバカですよ」なんて自分から言えちゃうとかね。
で、その次は「だから何?」と開き直る、みたいな。
タチ悪いですね、直りませんね。

とりあえず理解出来ないとバカにしちゃうんじゃ
ないでしょうか?人間という生き物は。
理解出来ないってことは凄さも素晴らしさも
理解出来ない見えないっていう状態だから。

子供の為に、家族の為に、一心不乱に生きてる
女性って決して表には出てこないけどいるでしょ?
本当にそういう人尊敬してます。
化粧やお洒落に必死な人よりは僕の目には
ずっと輝いて見えるんですよね~カッコイイ。
好きになるのもこのタイプだと思います、僕の場合。
ちょっとマザコン?入ってるかもしれません。
【2008/03/15 23:19】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索