FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
珍事
ある日、電車に乗っていた時のこと。

電車を何本も乗り継いで数時間かけて
目的地へと向かい、また同じルートで帰るという
ちょっとした電車の旅。
しかも帰りは帰宅ラッシュど真ん中。ん~大嫌い。

そして最も長時間乗る電車の中で、事は起きた。
電車に乗ってから20分は過ぎた頃だったか、
どうにもケツがムズムズするなぁ~と思った。

でも、いや、まさかねぇ?何かの間違いだよね?って
普通は誰だってこう考えると思うよ。
下手すりゃ「女に間違えられてる?」とかさ~
だからずっとじっとしてたわけですよ。

30分以上も触られ続けりゃ流石にわかるわな、
人生3度目の痴漢体験ですかと。
久々に電車乗ってこれかよ、みたいな。
この電車、あと1時間近く乗ってなきゃいけないのに~

最初の1回目は怖いと思ったよ。
2回目は気持ち悪いと思ったよ。
3回目になると何だか悲しい、切ない、凹む。

なんで?ねぇなんで?僕がチビだから?
尻の位置がちょうどいいとでも言うんですかね?
あいつら絶対顔とか見てないだろ!そもそも本当に
男だってわかってて触ってます?話はそれからだ。

もうね、触られてる手の感じでわかるのさ。
この手が男か女かくらいはさ、100%男の手なの。
なんつーか、女の触り方じゃねぇな、みたいな。

最初はほんとに触れるか触れないかくらいの接触が続いて
何の反応も無いと思ったら安心するのか
徐々に密着時間を延ばすんだね、あいつらの手は。
それでも放っとくとどんどん調子に乗るね。

調子に乗り始めた痴漢さん、Gパンの硬くごわついた生地越しでも
わかるくらいの力任せで強烈な尻揉みを開始。
ハッキリ言って痛いですコレ。お前は何がしたいんだと。
俺の尻をぶっちぎるつもりですか?痛てぇよボケ。

更に調子に乗った痴漢さん、尻揉みを中断したと思ったら
尻ポケの中に手を挿入。デニム布1枚分薄くなりましたね、
この1枚が邪魔だったんだね、良かったね~
揉み易くなったかい?こっちは痛さ倍増ですよ。

しかし尻ポケの中に手を突っ込んだらどうにも痴漢さん、
手の位置が合わなかったらしくて。
動かし難かったんだろうね、すぐに止めてポケットから
手を出したんだよね。

次は何だ?まさか直か?いや~ベルトあるから無理だろ~
まさかベルト外す?まさかまさか、前にいく?
そこまでしたらぶん殴っていいよね?
自然と僕の拳に力も篭るわけですよ。

そこで事態は予想外の急展開。
僕の斜め後ろから男の冷静な声が聞こえた。

「ちょっとアンタ、何してんだ!」

僕の背後で知らないリーマンがこれまた知らないリーマンの
手首掴んで睨んでます。あまりにわかりやすい構図で
車内は緊張感に満たされつつ騒然としております。

男が男に痴漢されて男に助けられるとか
これはこれで情けないっていうか、ますます凹む。
とりあえず僕は知らないフリを決め込んだ。
話がこっちに振られるまでは黙っていようと。

てゆかこの手首掴まれてる奴が僕の尻触ってたかどうかは
僕もよくわからなかったりして。
位置的にはおかしくないんだけど、確証は無かった。

手首掴まれた痴漢リーマン(仮)はうろたえつつも
「何だよ!知らねぇよ!」としらばっくれモード全開。
手首を掴んだ正義のリーマン、ここぞとばかりに
「知らねぇ?俺は見てたんだぞ!」と目撃証言出現。
見られてたとか気マズいじゃないか。

「お前、さっきからずっとこの女性に痴漢してただろ!」

エッ?女性ッテ誰デスカ?

正義リーマンがビシッと指さした先に視線を送ると
僕の隣に立っていた女性が、「え?わ、私?」的な顔で
明らかに驚いていた。え、なんか、なんか違う!?

「貴女ずっと咳払いしてたでしょう?変だと思って
 貴女の周りを観察してたら、こいつだけ!
 肩の動きがおかしかったから!」

「知らねぇ!知らねぇ!」

「あの、私、」
「とにかく次の駅で警察に届けないと!」

こいつだけ!と言いながら痴漢リーマン(仮)の手首を
自信満々に高く持ち上げる正義のリーマン。
かなり動揺してるせいか「知らねぇ!」しか言葉が出ない
顔面蒼白な痴漢リーマン(仮)。

そして一体何が起こってるのか全くわかってない様子の
若い女性と終始知らぬフリを決め込んだ僕の4人という
とても複雑に認識がズレて絡み合った関係。
なんだこりゃ。どこのコントですか。

そう言えば確かに僕の隣に立ってた女の人、
ずっと咳き込んでたね。でも痴漢が動く前から
咳き込んでた気がするんだけど、てゆかこの人
普通に風邪なんじゃねぇのかと。

でもここで正直に名乗り出るのもどうかと思うよこれ。
「痴漢されてたの、その女性じゃないです、僕で~す」とか
想像しただけで泣けてくるようなカミングアウト。
てゆか痴漢リーマン(仮)が潤んだ目でこっち見てくるし。
やっぱ犯人なのかよお前は。

本当の当事者である僕の背後で正義リーマンの仕切りで
話がどんどん展開してる。ん~次の駅で降りて通報ですか。
なかなかのヤリ手ですなこの男。

女性もどうしていいのかわからないのかな、
何故かずっと黙っちゃってる。正直に言ってあげればいいのに。
でも女性が痴漢されてないって確証も無いもんな~
てかこの正義リーマンのテンションの前じゃ言えねぇか。

かといって被害者の僕もこの痴漢リーマン(仮)が
犯人かどうかもわかんないしなぁ~
そもそも男が男に痴漢て犯罪になるのか?
ん~わからん!ややこしい!
結果、僕は迷わず沈黙を選んだ。

正義リーマンと痴漢リーマン(仮)と女性が電車を降りて
車内は平和と静けさを取り戻した。
しかし僕の尻はまだ痛痒いようなムズムズがずっと残ってた。

家に帰って鏡で見たら、揉まれ過ぎて真っ赤になってた。
よくわからないけど何かに物凄く負けた気がして
シャワーに打たれながらひたすら落ち込んだ。

半笑いで脱力しながらちょっと涙出てきた。
痴漢に揉まれ過ぎて尻が赤く腫れたとか、男としてどうなの。
色んな意味で情けない。

結局あの3人があの後どうなったのか、ちょっと気になる。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
ごめんさない
前回のコメでは、、、
とんだ間違いを犯してしまい、本当に失礼しましたm
名前間違われたらショックですよね。
本当にすみませんでした。

ちなみに、私の友人(女)の痴漢対策は、
隣の人に「場所代わってください」と云うそうです。
「きゃー痴漢!」とは、なかなか云えないものですし、
とにかく避けられればOKということで…。
【2008/10/18 21:38】 URL | ゆ~り #- [ 編集]

ぷ・ぷぷぷ~
おひさしぶりです
失礼ながら笑っちゃったよ、コントだ~
toyo君のお尻赤くなっちゃったのにごめんね。

なんか男のプライドと女のプライドの違いをみたようなの
男に痴漢されて認めたくない男、されてないのに「されてましたよ」と言われて「されてません」とは言えない女
いや、されていいもんではないけど、いい女が自分のお尻は触られることない魅力のないお尻だと認めたくないとか
で、何も言わずに黙ってる。ただ単に事の起こりが理解出来ずにいたのかもしれないけど

あの後3人どうなったのかな~、toyo君も一緒に降りればよかったのに~(笑)
真犯人ならぬ真被害者さん(笑・笑)
【2008/10/19 15:51】 URL | 愛貴 #- [ 編集]


お久しぶりです。
いやぁ~笑っちゃいけないことなのに笑ってしまったよ。
ホント、コントですか?って状況だね。
一緒におりればよかったのに。
なんだか凹みまくりだったみたいでお疲れさまでした。
てか、赤くなるってどんだけ?お尻が可哀相…お尻大丈夫?
【2008/10/19 16:21】 URL | ミサ #- [ 編集]



一応はじめまして。っていうのは以前コメントを書いて前に使っていた名前忘れて結局今回本名を使っている、というわけで一応です。


以前とはもう遥かかなた。1年か2年前?もしくは4、5ヶ月前?記憶あやふやです。すいません。
そのとき私は、ココの最初から自分が書き込んだ日まで全部読んで感想を書かせていただきました。

そして月日はたち、また改めて今日読破しましたー!
で、めっっっちゃ長かったです。で、めっっっちゃ内容濃かったです。


実際三国志はよく分からず、ちょっとスルーしちゃいましたがそれ以外はちゃんと読んだっす。(だって知らないんだもんっ!)

ここに居て不思議だったのはなんていうか便乗する…?というかtoyoさんに自分を勝手に重ねるというか…。

例えばtoyoさんが明るく、楽しそうなとき自分も妙にテンションを上げて友達に甘えたら
「今日のりさ変」
と言われ、逆にtoyoさんに元気を感じなくて辛い、苦しい等のものを感じるとなんだか知らないですが周りに人がいなかったり、もしくは
「声かけにくい」
とか言われたり。


正直、自分はかなり入り込みやすくて読んでいる間はへこんだ日々が多かったです。でも読むのはやめなかったです。
タクさんを思っていた長ーい片思いとか恋人と過ごした甘い時間と辛い現実とかtoyoさん自身の闇とかめっちゃ知りたくて感じたかったからです。何回泣いたかな…。心痛いってこういうことなんだって思いました。


そしてストレートに生きることがすごく大切だと教わりました。
ストレートに生きることが怖い自分にとって、うん、本当考えさせられる、というか悩ませるブログっすね!
まぁそーゆーのMなんでむしろばっちこ~い的な??どぞ②みたいな??あはー…


感想長々と(携帯だから長くないかな?結構打ったんですが)
すいませんでした。今回の痴漢の記事とまったく関係ないじゃんっ!

ってわけでくれぐれも痴漢にはお気をつけて。最近は男でもいいっていうオッサン増えてるらしいですからっ!

では、また書かせていただきます。
お体気をつけて。
&太ってくださいっ!
【2008/10/21 01:03】 URL | りさ #- [ 編集]

>ゆ~りさん
ゆ~りさんこんばんは。
え~名前間違えられるくらい全然いいですよ?
所詮呼び名だし~ショックも失礼も無いですよ。
呼ばれることが大事でしょ!

今度電車の中で「場所代わってください」と言われたら
あぁそういうことかと察してみます。
そういうとこでいつも感じるんですよね~
女の人って頭いいなぁと。うまいこという。
【2008/10/21 02:18】 URL | toyo #- [ 編集]

>愛貴さん
愛貴さんこんばんは。
なんかねぇ、ジーパン穿いてたんですけど、生地が
硬くてゴワゴワしてるでしょ?元々。擦れちゃったんでしょうね。
それですっげぇ強くゴシゴシやられてたんですよね。
お前は何がしたいんだ?て思うくらい異常な力で。
あれは痴漢ていうより暴行に近いかもしれません。
ドSの痴漢だったのか。

僕もその現場では事の起こり理解出来てませんでしたよ。
後でちょっと冷静になってから、あぁこういう流れかと。
てゆか正義感リーマンの気迫に完全に呑まれてました。
なんかね、迫力っていうか、勢いっていうか…
なんでそんなにエネルギッシュなの?てくらい
正義のエネルギーに満ち溢れてたような。
【2008/10/21 02:20】 URL | toyo #- [ 編集]

>ミサさん
ミサさんこんばんは。
あのね、お尻が可哀想ていうか、僕が可哀想なの!
尻はオプションで本体僕ですから!
今はうす~いかさぶたみたいになってますね。
もう痛くはありません。みっともないだけですね。

コントだったら笑えるけど正義感剥き出しのリーマンが
逆に怖くてドン引きしてました。
完全に僕ら呑まれてましたね、その勢いに。
何か言おうもんなら何倍にも返ってきそうな…
話が余計ややこしくなりそうな…そんなテンションでした。
【2008/10/21 02:22】 URL | toyo #- [ 編集]

>リサさん
リサさん一応初めましてこんばんは。
1年とか2年前とか、もうそんな時間経ってますか~
うへぇ
最近はそんな頻繁に書いてないから
若干短くなってると思われますけども
読んでそこそこ疲れさせる量はありそうですね。

三国志スルーですか、そうですか、いえ、いいんです。
面白く簡単に書けない僕が悪いんです…

多分僕と僕の周囲の人間って、ちょっと変な人しか
いないと思うんです。
だから影響されたり真似なんかしようもんなら
確実に変人扱いされると思います。
気をつけてくださいね。
なるべく普通の人と仲良くなって、そういう人を
ブログに登場させたいんですけどね…
普通の人ってどこに行けば会えるんだろう?
そして何を食べたら僕は太れるんだろうかと。

最近は男でもいいっておっさんが増えてたら
年上もOKでストライクゾーン激広の僕にとっては
大変オイシイ話なんですけども。
痴漢なんかしないで普通にナンパしてくれればねぇ、
触るだけでなくテイクアウトも?みたいな。

いかん、これじゃどうみても尻軽…
【2008/10/21 02:23】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。