僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
自分
僕は変わるべき?


付き合い始めてすぐくらいからだっけ、
とりあえず、昨日今日に始まったことじゃない。

「絶対隠すことじゃない、おかしい。」

彼が退院した後の休日に2人で飲みに行って
酔いの勢いに乗せて、彼が少し強い口調で
僕にそう断言したんだ。
僕に対する要求だったのか、命令にも聞えた。

それから数日、僕はまだ、相変わらずだ。
でも何も変わってないわけじゃない、
少しは考えるようになった。
考える時間が日に日に少しずつ増えてる。

本当は苦手だし出来れば避けて通りたい行為。
自分と正面から向き合って自分に深く問い質して
自分の中の本心と、自分の外の世界にある
正解を導き出す作業。

僕は変わるべきなのだろうか?
だとしたら、今までの僕は間違っていたのか?
自分に嘘を吐かないように、誤魔化さないように。
答えられるのも正解を導き出せるのも
正直で冷静な僕しかいないんだから。

傷口を切り開いて覗いたり
汚れて見ないようにしてた部分を直視したり
こういう作業って精神的に疲れる。
見て見ぬフリが出来るから人は生きていける。

僕には今、男の恋人がいる。
それはずっと僕が望んでたものだから
手に入ったのも不自然ではないし、寧ろ当然。
昔、イヤと言うほど確認してきたけど
僕はやっぱり女より男の方が好きになる。

当たり前のことなのに、僕はそれを隠そうとする。
ただ隠すだけでなく、わざわざ嘘を被せることもある。
念には念を、絶対人に知られないように。
どうしてそんなことするんだろう?

ただ隠すだけならまだ筋は通る。
わざわざ他人に公表することでもないから
ただ言わないだけ、ただ公表しないだけ。
聞かれれば答えるかもしれない、ノーコメントで逃げてもいい。

「言わない」「答えない」と「嘘を吐く」って実は別物。
前者は自分の中で事実を認め受け入れてるけど
他人の介入は許さない、排除するということ。
要するに「ほっといてくれ、関係ないだろ」てこと。

後者は自分の中ですら事実を否定してる。
認めたくないんだ、本当は。でも否定したって
何も変わらないからしょうがないなって諦めてる。
認めて受け入れてるわけじゃない。

要するに、自分の同性愛を誰よりも否定してるのは
僕なんだろうね、本当は認めたくないから受け入れてない。
今の僕は事実を確認したに過ぎないんだ。
その事実に対し自分はどうするか?の決断は保留にしてる。

世間じゃ隠すのが一般的じゃないか?
まだまだ差別意識が無いとは言えないし、
殆どの同性愛者は隠してるものだろう、これが普通。
それにわざわざ公表することでもなくない?
僕が誰を好きになろうと世間にはどうでもいいことだし。

これは全部言い訳。
隠したり嘘吐いたりする人の方が多い?普通?
どれだけの同性愛者を知ってるって言うんだ。
そんなに知らないだろ、直に会った数なんてたかが知れてる。
これこそ僕の思い込みかもしれないよ。

わざわざ公表することでもない、これは同意だけど
嘘を吐く理由にはならないよね。
自分と話してても論点をすり替えるなんてあるんだ。
嘘を吐く理由と大義名分がどんどん取り除かれていく。
自分で自分を論破して追い詰めていくって複雑。

僕は間違っていたのだろうか?
何の根拠もナシにいきなり間違えたとも思えない。
同性愛は隠すものだという意識、
いつどこで植付けられたものなんだろう?

どうして自分が否定してる方向に進んだのだろう?
普通は逆じゃん、自分が否定してる方向には行かないよ。
寧ろ憎んだり極端に嫌悪したり、もしや背徳の美か?

僕が男を好きになるのって、ただ背徳に酔ってるだけか?
そうなのかなぁ、ただ背徳感に酔い痴れたいだけで
何年もしんどい片想い出来るかね?どんだけマゾいんだ。

いい経験だったとは確信してるから後悔はしてないけど
もうあんな片想いは2度とゴメンだと思ってる。
これは本心で間違いない。
だからただ背徳感が欲しいわけじゃない気がする。

もっとシンプルに好きになってると思うんだよな、
それこそ理屈じゃない感じだからよくわかんないけど。
てことは本能的に、自然に、てことなんじゃないか。
大体の人が異性を好きになるのと変わらないようなさ。

それなのにどうして僕は否定的なんだろう、
こんな自分は嫌か?こんなはずじゃない?
自然を否定って捩れてると思わないか?
否定することがカッコ悪いことも知ってるから
ずっと見て見ぬフリしてきたんだな。

彼と僕は違う人間。
彼は愚かではないけど大胆で、僕は賢くないけど慎重。
慎重で臆病な僕は常に保険の支えが必要なんだ、
生きていくのに必要な精神を守る為に。

彼のような大胆さは僕から見ると
選択肢を1つ失う行為になるんだ。
選択肢が2つある、ということは
僕にとって“退路”と同じ意味。これが保険。

「彼氏がいる」なんて人に言ったらもう後戻り出来ないじゃん、
僕は半永久的にその人の前で
事実だけどもレッテルを貼られるんだ。
僕が言わない限り、事実だと認めない限り。

だからずっと誤魔化して濁してきたんだ、
否定も肯定もしないでさ。
真実を肯定するくらいなら、嘘でも否定した方がいい。
後で「実は嘘でした」という告白の選択肢を残せるから。

真実を話した後で「実は嘘で~」なんて
嘘吐いたって誰も信じないよ。
なのに逆パターンは信じられ易いよね、
スキャンダラスな真実程そうなるんだよ。
だから最後まで真実は伏せておきたいんだ、保険で。

どうして怖いのか?何が怖いのか?
どれだけ考えても、よくわからなかった。
僕は何に怯えているのか?恐怖は確かに存在するのに
それが何かわからないって不思議だ。
途方も無く漠然とし過ぎててわからない、て感じだった。

彼はどうして怖くないんだろう?
彼と僕の違いはどこから始まってるんだろう?
実はこの恐怖自体、幻だったりしてね。

本当は存在すら無いとかね、幽霊の正体見たり枯れ尾花的な。
だから彼は怖くない、とか?
本当は恐怖なんて存在しないのかもしれない。

おぉ~なかなかいい調子だぞぉ?
ネガティブの申し子の僕にしてはプラス思考じゃん?
本当は僕だって解放されたいんじゃん、
隠したり嘘吐いたり何かと気を使ったり
日陰でコソコソなんてさぁ、それなりにうんざりしてんだ。

もしかしたら少しくらい彼に染まった方が
僕は幸せになれるかもしれない。
彼はいつも通りでいいんだ、何もしなくても
自然な彼のままでいるだけで
僕を幸せにしてくれるかもしれないね。

羨ましがってるだけじゃ何も変わらない。

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
嘘までつくのは…
まだ同性愛が一般世間で受け入れられてないから、バレたら何かを失うかもしれないから、じゃないですかね~。僕も今までのtoyo君に近いので、無理にオープンにするコトもないと思いますが…。せっかくの考えに逆行するコメごめんなさい。
【2009/07/26 09:57】 URL | タク #0ecWsDRU [ 編集]


なよの職場にはカムアしている人がいるけど、彼の場合歩くカムアなので。汗
でも隠している人もいるし、他にもカムアしてる人もいる。何が基準なのだろうね。

かくいうアタシもカムアしない?人かな。
性的志向は「男」だけれども「女の体」を持つ気持ち悪さと始終戦ってる。セッ○スは女を実感する行為なので、彼氏を作るという事もほぼ諦めつつあるし。それをいちいち言う必要ないし。という理由でその他大勢の中と同じ「女」で通し続け、ウソを吐いてるかな。自分の中の秘めた思いをいちいち言う必要なし!と思ってる。
大切な領域とでも言うのかな。不可侵領域。
だから隠した上で嘘をつくよ。
【2009/07/26 14:30】 URL | なよ #3SDog/2w [ 編集]

初めまして。
開設当初から拝見させて頂いておりましたが、初めてコメントさせて頂きます。
昔から拝見していたので最近の甘々っぷりが嬉しくもあり、あてられ気味だったりします。笑

同性愛をカム出来ない理由ですが。
世間一般が同性愛に限らずセクマイ者に対して否定的な目を持って居るから。…ではないですか?それが無意識にすり込まれている。コレに尽きると思います。
今は随分とマシにはなってきていますが、TVでも漫画でも「同性愛」や、敢えてこう言いますが「オカマ」や「おなべ」、他にも書ききれませんが…そーゆーマイノリティなものに対して
「いけない事」「気持ち悪い事」「異常」
…そう思うその価値観が正論だと言わんばかりの反応をしています。
それを目にしていれば、無意識に「公言すれば異常者扱い」と言う考えがすり込まれ、それが恐怖へ繋がっても仕方ない気がします。

toyoさんのブログを読んでいると、
セクマイに対してどう考えて居るのかが全く分からない人、要は第三者ですね。
そーゆー人に自分が同性愛者だと知られるのが特に怖いのでは?と思ったんですが…検討違いだったらすみません。
自ら公言はしないけれど、セクマイに対して偏見を持ってない事を認識出来ている人へは抵抗なく言えたりしませんか?

私事ですが、私には同棲して2年になる彼女が居ます。彼女を好きな気持ちに嘘偽りはないですし恥じた事もありません。出来る事なら一生添いとげたいと思っています。
ですが家族や周囲にはその事実を言えません。「ルームシェア」と嘘をついています。
それはやはりtoyoさんが仰っている恐怖心があるからです。「彼女がいる」と言う事で、TVなどで見掛ける異常者扱いを自分がされるのが怖いからです。
その一方で、セクマイ者の友人や…偏見を持たないと認識している友人には「彼女」として紹介出来ています。異常者扱いをしない・されないと分かっている人へは抵抗なくカム出来るんです。

同性愛やセクマイは決して悪い事ではないと思います。
でも…国民性ですよね。
昔からマイノリティを悪としマジョリティーを正義として来た国ですからね…それがすり込まれてるんだと思います。

変わろうとして居る時にこんな意見で申し訳ないですが…苦痛になってしまうなら無理に変わる必要はないのでは?その苦痛がいつか負担になっては意味がないですよ。
一度話し合うのが一番だと思います。

支離滅裂ですが、長々と失礼しました。
【2009/07/26 23:30】 URL | ゆま #- [ 編集]

まずはサトルさんに
こんばんは。

考えてること
サトルさんに話してあげられたらいいのに。

世間様はさておき、toyoさんが好きな人に、何を思っているのか教えてあげて欲しいと思います。

愛し方がひとそれぞれなのは当然なのに「同じようにしてくれない」と不満に思ってしまうのは、どこか不安なところがあるのではないでしょうか。

でも、今回に限らず記事の一部でも話してみたら、感じてもらえることたくさんありそうじゃないですか。
かねてから、本人に教えてあげないの勿体ないなぁって思っていたんですよね。
私ならこんなに想われたら、嬉しいし、自分と違うスタンスなのも気にならないというか、逆に「無理強いみたいにしてごめん!」って思いますね。

話すこと自体、抵抗あるかもしれないですけど。
「何考えてるかわからない」「秘密主義」な外面のせいで大切な人に要らぬ心労をかけて、失ったことがあるので、老婆心がうずいてしまいました。

今、退路を絶つような大胆さを発揮しなくても、変化はゆっくりでいいと思うし、変わるのは自分だけとは限りませんよね。
toyoさんなら、未来を創りあげていけると思います。

生きていくのに保険は必要だと私も思いますよ。
自分を守るのは自分だから、そこは後ろめたさを持つことないと思います。
退路を断って何か望まぬ事態が起きたとしても
いろいろ切れるなら、リセットできるんですけど、自分にも他人にもダメージ大きいですからね。
サトルさんだって、今と全く違う業種の仕事に就いたら、また違うスタンスをとることだってありえるし。

だいたい、誰かと付き合ってることを周りに言わないひとって結構いますよね。
その逆もありますけど。

本人達が通じてれば、外野は所詮、外野ですよ。
【2009/07/27 00:23】 URL | 白花 #- [ 編集]


どんなことも隠して、さらに嘘を吐くって言うのは気持ち悪いことだけど
情報によってはカムアすることでそれを知らされた人が傷つく場合があるじゃない?
あるいは特に家族や親族だと「重荷」を分け合う感じになってしまったり。
言わないで欲しかったと言われてしまうような。
その人を傷つけないために言わないなんて偽善っぽいけど、やっぱり
言わないで欲しそうな人には言わない
そういう道、そういう選択肢もあるって思います。
サトル君の言うのもわかるけど、たぶん彼の不満はカムアしないことそのものじゃないと思います。
『toyoは俺と付き合ってくれてるけどいつかは男同士なんて可笑しい、やっぱり女の方がいいよなーって言い出すんじゃないか?だから俺のことを隠したがるのかも。だって昔あんなにヤリ○ンだったんだし…』なんて感じの不安があるんじゃないかと。
そしてtoyo君が悩むのはここで「サトル色に染められた自分」を見たいっていう変身願望みたいなものじゃない?
なんて思ったり。
どうすればいいかなんて誰にも決められないけど、
オトナなんて多かれ少なかれ、どっか自分に嘘吐いて「本当の自分」なんてそれ込みで存在するって思ってると思うんだよね。
悩める分まだまだ若いのね~とうらやまうらやま。
【2009/07/27 01:22】 URL | toma #mQop/nM. [ 編集]

シンジですか?
toyoさん、悶々と語っておられ、シンジくんなみの語りに真剣に読んじゃいましたよ(彼がtoyoさんがシンジに似てるって意味がよくわかりました)
彼が言う事もわかるし、toyoさんが思う気持ちもわかります
何が正しいとかいうのは無いと思います
彼がOpenな分、toyoさんが悶々と考えさせられちゃうんでしょう
でもそう簡単な事じゃない
簡単な事じゃない分、Openにしなくても普段どれだけ彼が好きなのか(toyoさんには難しいか?(笑))絶対に離れていかないし、束縛されて嬉しいとさえ感じてるtoyoさんなんだから、それをアピールするのが足りないから、余計に彼が不安なんでしょう
一生懸命に彼を愛してるtoyoさん頑張りましょう(笑)

PS えっ?彼の財布持って暴走?(笑)そして完全勝利ですか~?残骸されずに生き残って良かったですね~
しかも彼が飢え死にしなくて良かったですよ
うちはもう旦那ですし、旦那の財布持って暴走したら、家計に響くので無理です(笑)
toyoさんみたいに笑って許すなんてことになるわけありません
なんせ自分勝手なB型です(笑)
しかも今給料日前で財布には小銭程度しか…(笑)
【2009/07/27 07:51】 URL | りなっち #- [ 編集]


toyoさん、こんばんは&お邪魔します~。

今の日本はそんな住み難いって訳でもないので
私的には、toyoさんが自分を「変えたい」と思えばソレが答えだと思います。

言った所でその人の考え方が少し変わるだけですし。
言ったら死ぬってコトじゃないですしねー。
サトルさんは100%toyoさんの味方ですし恐れる者つったら親くらいじゃないかな。

同性愛者がって言うよりtoyoさんがカムアできない理由って
世間にどう思われるかのかが心配というより
やっぱり「刻み込まれた感覚」ですよね。
性格的に前者は一切気にしなくなりそう。
世界の主人公って訳じゃなく、ただ一人の人間なんだから気軽に気軽に。

って言っても出来ないのがカムア。分かる分る。

今更ですけどtoyoさんがこういう方向で悩んでくれてると何か嬉しいですね。
ポジティブになってる。

僕は知り合いにカムアしたら、それから関係が楽しくなったので良い出来事でした。
親にはまぁ、したけど微妙な反応だったので苦い思い出です。

どう転んでもtoyoさんが生きていればそれで良いと思います。
失敗って言葉じゃ変ですけど、受け入れられなくても、まぁそれなりに過ごせますよ。きっと。
僕はそんなカンジですw

前のコメントと同じ様コト言ってたらすみませんorz
結局こんだけ長く書いといて言いたいコトは「toyoさんのしたいようにすれば良い」です。
・・なんか上から目線だ!凄い上からだ!
そして物凄く意味が無いぞ!ごめんなさい!orz

長文失礼しました~滝汗
【2009/07/27 13:13】 URL | ぽあん #JyhmaTik [ 編集]

何も言えないです
何も言えないのにコメント書くなと叱られそうですが....。
toyoくんが慎重なのは、元々の性格だろうと思います。
また、生まれ育っていく中で、おばあさまの苦労などを目にしてるから、同性愛を認めたくないというのではなくて、自分が多数の人と違うということがイヤなんじゃないかなとも思ったりします。

多くの人が同性愛者でないのは、種の保存という本能とそれに基づく倫理観を植えつけられて育ってきたからじゃないかなぁ...なんて思ったりして。

私自身としては、女子校で育ったせいか、好きになるのは異性でも同性でも、その人の自由だと思っています。
私も同性を好きだったことがあります。
周囲に彼女を好きだということも公言してましたが(じゃないと同じクラスになったこともなく、友達でも何でも無かったから、接することができなかったので)、あまりオープン過ぎたために周囲からは、あまり真剣に受け止められていなかったかも....。
相手の彼女はとても良い人で、あからさまに嫌がったりせず普通に接してくれましたが、脈が無いと分かったので、卒業と同時にお蔵入りに。
(あまり執着しない性格なので、駄目だったら、仕方がないと諦める)

やっぱり、あの環境は特殊だったんでしょうね。
先輩に憧れる子は何人かいましたが、同学年の子を好きだと公言してたのは私だけでした。
にもかかわらず、周囲から変わった目で見られることもなく、むしろ温かく見守ってもらった気がします。

外の世界へ出てみたら、自分が特殊な環境にいたということが良く分かりました。
それ以降は同性を好きになっても、言えなかったです。

自分で後ろめたいと思っていないことでも、それによって周囲と軋轢が生じたり、生活がスムーズに送れないと判断した時は、嘘ついて隠すって普通だと思いますよ。
以前友達に「あなたは自分の不利になるようなことをオープンにし過ぎ。もっと隠しててもいいんだよ。」と言われました。
ただでさえ生きていくのに大変なのに、敢えて大変なことを増やすことはないと、考える人の方が多いのでは?

でも、それじゃぁサトル君が納得しないのですね。
う~ん、難しい....。

p.s.タクちゃんと普通にお付き合いできてて良かったです。
蚊取り線香って使い方がイロイロあるんですか?




【2009/07/28 10:22】 URL | R #- [ 編集]


サトルくんに直接自分たちの関係を発表してって言われたわけではないんでしょ?
自分自身が言いたいなら良いけど、そうじゃないなら慎重になって当然だし嘘つくのも別に悪くないと思うけど…。
人が人を好きになっただけ。相手がたまたま同性だった。皆が皆そう思ってくれる人ばかりじゃないし、表面上は普通に付き合ってくれてても陰では面白おかしく噂されてるなんてこともあるかもしれないし「言いたくないから言いません」で通る人間関係や状況ならまだしも、そうじゃない空気のときは嘘も方便です。
自分からリスクを広げる必要は無いと思うし。

サトルくんが「恋人」として紹介されない事に不満や不安があるのか、そうなら自分はこれだけスキだって事を伝えてあげるのも良いのでは?

なんにせよ価値観は違って当然だし、お互いに納得できるラインを見つけるのがいいのかな。
難しい問題だけど二人のルールの一つとして色々話し合ってみたら?
【2009/07/28 11:39】 URL | 輝 #- [ 編集]

>タクさん
タクさんこんばんは。
冷静になると無理にオープンにする必要はないよねって
考えに戻るんですよね。よく考えたら必要は無いわけで。
で、また暫くすると感情や本心を考え出して
本当は僕も堂々としたいんだよなぁ~と思うんですね。
自分でも充分逆行してますのでお気になさらず。
【2009/07/31 05:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんばんは。
僕の場合は幸いなのかノンケを装うのも余裕で。
でもたまにさ、歩くカムアみたいな人を
羨ましいなぁと思ったりもするんです、ほんとに。
やっぱり本心は堂々としていたいし
突き詰めると自分を肯定してみたいんですよね。

今まではずっと隠して嘘も吐いてきたけど
ん~今後もそれ続きそうですけど、基本は。
今更だけどすぐ隣に堂々としてる奴がいるから
余計に羨ましく見えちゃってるんですかね、
ついでに劣等感も感じたりしてね。
多分彼がいなかったら、今頃になって
こんなこと考えてないと思いますよ。
なよさん同様疑いも無く嘘吐き続けてたはず。
【2009/07/31 05:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆまさん
ゆまさん初めましてこんばんは。
いつ頃からか全くわからないんですけどね、
同性愛は世の中に認められてないよねー的な
認識が芽生えたのは。
じゃあ実際どうなの?ていうとうちの店にも
色んなお客さん来ますし、そんなに…
言う程認められて無いってこともないんじゃね?
と思うんですよ。日本の世間全部じゃないし
たかだか都会の片隅の飲み屋一軒に過ぎませんが。
僕も同性愛の人見てもへぇ~としか思わないし。

ただ自分にはたまたま見えてない部分も必ずあるし
そうじゃない人がいる可能性もゼロじゃない=ある
ていう説も捨ててないからそこを考えると怖いです。
見当違いじゃないみたいですよ、多分当たってます。
ただ僕が上手く言えないだけですね。

でも僕とゆまさん、近いとこもあるみたいだけど
1つ違うとこありますね。僕の場合何故か、
自分でもよくわかんないんですけど…
同じくセクシャルマイノリティの人にも言えないです。
そこで言えないとかどこで言えるの?て話ですね。

僕の本心には堂々としたい願望があるんだと思います。
でも現実的に考えて、自分の利益や合理性を考えると…
それしなくて済むならそっちの方がいいって願望も。
感情と理性で違う感じなんですかね。
【2009/07/31 05:24】 URL | toyo #- [ 編集]

>白花さん
白花さんこんばんは。
考えてることを話せたら、それをちゃんと聞いてもらえたら
どんなに楽かとはよく考えますが
まず僕が苦手ですね、考えてることを人に話すのが。
皮肉や嫌味なら脊椎反射でいくらでも言えるのに~
言うぐらいなら口閉じてた方が楽だって絶対思ってしまう。
でも本心では聞いて欲しいって願望もある的な…
カムアと同じですね。

多分ね、文章だと僕の感情ってよく出てると思うんです。
実際はこれ殆ど出てないみたいです、全然見えないらしい。
何でかわからないけど好かれてる気がしないとか
毎回言われるし僕が本当に好きでもそれ言われますから。
好きっていうのがとっっってもわかりにくいみたいです。
こういう人って損しますよねー
【2009/07/31 05:25】 URL | toyo #- [ 編集]

>tomaさん
tomaさんこんばんは。
家族に言おうなんてこれっぽっちも考えてませんが
もし知ったら母は混乱するかもしれないですねー
混乱ついでに全否定みたいな。
僕の秘密もその類のものですよね、
教えた人を傷つけるかもしれない秘密。
ん~傷付きそうな人で想像すると今のところは
親くらいしか浮かびませんが、それ以外の人は
多分僕の中で「その情報で傷付いても気にならない人」
になってるかも。身内でも無いのに僕の個人的なことで
傷付いちゃうような過干渉な脆い他人はどうでもいいですね。

でも彼の不満はカムアそのものじゃなさそうですね、
「してくれ」とは言われて無いし、彼だって意識して
公表してるわけでも無いし、そんなことまで
強制しようってつもりはないと信じたいですねー

ただ、何かに不満か不安かあるのかなーとは
感じるんですけど、それが何かが全然わからない。
なんだろー上手く言えないですが怒られてるっていうか
叱られてるような感じがするんですよね、彼から。
僕を否定してるわけじゃなくて
「しっかりしろよ!」的な叱咤系。
彼自身の損得よりは僕のことを思って言ってるような…
これが勘違いだったら恥ずかしいの極みですけど。
【2009/07/31 05:25】 URL | toyo #- [ 編集]

>りなっちさん
りなっちさんこんばんは。
シンジに似てると言われた時は僕もちょと納得したくらい
こういう自問自答系、独りでこっそりしょっちゅうですね。
傍目にはただボーッとしてるようにしか見えないですが。
僕が初めてアニメでシンジを見た時の印象が
「キモッ!」だったので、きっと同類嫌悪です。
でも不思議なんですよねー独り言の癖も無いから
絶対考えてること口には出てないはずなのに
何故彼は知ってるんだと。
もしかしたらどっか違うとこも似てるのかもしれない。
アピールが足りないのは自覚無いけど多分正解です、
いつも言われることだけどどうしたらいいのか
こっちは未だにわかりませんよ。学校で習ってないもんね!

簡単に言えば鬱になりやすそうな人に見えるんでしょう僕は。
そりゃ暴走もしますよ、使徒だって食っちゃうよ。
今回一番好きな使徒ゼルエルさんが出てこないのが残念です。
【2009/07/31 05:26】 URL | toyo #- [ 編集]

>ぽあんさん
ぽあんさんこんばんは。
そうなんですよねー外国だったらまた違う対処考えるけど
日本だとねーちょっと緩そうな雰囲気ありますよね、
だから悩むんですよ、案外大丈夫なんじゃね?みたいな。
で、僕の本心は「出来ることなら堂々としていたい」らしいです。
ただ本心そのままに従う程の勇気は無いわけです。
何かしらマイナスのことを山盛り色々考えちゃうんですねー

いつこんな価値観が自分の中に根付いたんだろうと
思い出しても全然心当たりない。ほんとに気付いたら、ですね。
知らん間に刻み込まれてた背中の刺青みたいな感じ。

で、よく考えたら僕が最初に教えたのって親友で
最初はこっちもあっちも戸惑ってたけど
慣れたら楽になったんですよね、今すげー楽ですよ。
だから尚更「堂々としたい」と思うようになったのかも。
隠さなくていい気楽さ、重荷を下ろした時の軽い解放感?
1度この味覚えたら2度と重荷背負いたくないでしょ。
この感覚もぽあんさんにはわかってもらえそうですけど。

早い話、隠す重荷が面倒臭くなってきたんでしょうね。
よく考えたらずーっと前から、ブログ開設当初くらいから
隠すの重いとか言ってた気がするなぁ。
【2009/07/31 05:27】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
サトルが納得してくれなくても、僕が下した決断だったら
それはもうしょうがないですよ、100%彼に合わせて
決断しようとは流石に思ってないですから。
元々僕が「隠すの面倒臭い、重たい」て
内心思ってたんですよね、
これが本当に正直な本音なんです多分。

で、隣に軽くて楽そうな人がいて羨ましい。
そういう存在が隣に来たことで
随分と実感しやすくなってるんだと思います。
でも簡単に自分に正直になれる程
素直にはなれない性格なんでしょうね~
僕の場合同性愛者ばかり集まってる環境でも
自分からは言えないみたいですよ。
なんかね、どうしても言えない。
男子校もそういう雰囲気のとこありそうですけど、今の時代なら。
うちの店に来るニューハーフのお客さんの
男子校時代とか聞くとRさんのお話と似てたりして。

えーと、使用前の蚊取り線香って2個セットで
くっついてるように重なってると言うか、纏まってません?
ちょっと力入れればポコンてすぐに外れる感じで。
それがタクさん何度やっても綺麗に出来ないって
全部ボロボロになるとかいうので「力の入れ過ぎだ」と。
あと「折れた蚊取線香もそのまま使えるから捨てるな」と。
【2009/07/31 05:27】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
そうですね、言われてはいないです。
ただ僕が羨ましい=僕が言いたい なんだと思います。
てか隠したり気使ったりがそろそろ面倒臭くなってきた的な。
今まではそこまで気にならなかったけど
隣にやたら荷物軽そうな奴がいて気になってきた感じですかね、
実はこの辺の解釈、コメントの返信中に気付いたんですが。

でも僕は自分の欲望に正直になれるタイプでは無く
常にあれこれ考える、これは性格なんでしょうね、
だから「わざわざ自らリスク広げなくても」に行き着いて
今日まで生きてきました。
自分の心の指令と理性の指令が全然逆だから
悩んでるような気がします、ん~疲れる!

そうですね~表面上では普通にしてても裏では…
はありえますよね普通に。
もし僕が全く別件で嫌われるようなことがあっても
悪口の最初にそこをネタにする奴もいるでしょ。

余談ですが小学校の時、特に人を悪く言ったことも無く
寧ろ同級生との関わりを極力避けていたと言うだけで
同級生からそれなりに苛められまして、
そいつらが言ってた僕の悪口が主に「外人」だったんです。
要するにそういうこともありえるなと。それも嫌ですね。

重荷しんどいって思ってたけど、背負ってて良かったことも
何かしらあるはずなんですよね、多分ね。
意味無く背負ってきたわけじゃないんだと。
【2009/07/31 05:28】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。