僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

膝枕
ずっと気になっていたこと。


先日やっと彼に尋ねることが出来た。
付き合い始めた時からずっと聞きたかったけど
それ程大事なことでもなかったから
いつも機会を窺って逃しては気になっていた。

君は悩んだりしなかったのか?

何かに怯えるように隠れるように
神経をすり減らしながら生きる僕と
全く同じ立場に立っているはずなのに
常に堂々としていられる彼、2人の違いが不思議だった。

僕はそれなりに、かなり悩んだ部類に入るだろう。
未だに自分を否定してる節はあるからね、
完璧に認め受け入れるには、もう少し時間が欲しい。
僕が知る限り、彼から悩みの匂いが全く感じられなかった。

もしかしたら、僕が知らない所で彼も
僕と同じように悩んだのかもしれない。
僕に見せないように、今でも悩んでるかもしれないし
悩み終わったのならどう決着つけられたのかも知りたい。

少し蒸してるが暑くない夜の公園で聞いた。
周りには誰もいなかった。
BGMは遠くを走る車の音と虫の声だけ。
2人でコンビニに行った帰りだった。

「サトルは悩んだりしなかったの?」
「何の?」

自分から切り出したクセにもう言葉に詰まってしまった。
何の?て聞かれるとなぁ、何と説明すればいいのか。
こういう時に一番よくわかってしまうんだ、
僕がまだ、自分を否定してるってことを。

ゲイでもホモでも同性愛でも、これらの単語を
自分から言葉に出すことが苦手だから。必ず躊躇うから。
まるで触れてはいけないようなデリケートな
腫れ物のような存在なんだ、僕の中では未だに。
さて、苦手な言葉を避けながらどう説明出来るか?

「男に惚れるのはありえない気持ち悪いって
 言ってたことあったろ。」
「あぁ、そういうこと。」

こういう時彼のことめちゃくちゃ好きになる。
僕が苦手なことを避けて遠回しな言い方や態度を使っても
彼は多くを語らずともわかってくれる瞬間。
勘が良いってか、元々凄く頭が良いんだろうなぁ、彼は。
やっぱ人間の賢さって勉強のレベルじゃ計れないよね。

「いざ自分がそうなったって気付いて、
 その時どう思った?何を考えた?」
「ん~どうだったかなぁ~」

どうだったかなぁ、てそんな何十年も前の話みたいな、
やっぱり彼にとっては僕より軽い問題だったのかな?
同じ10kgでも大人と子供じゃ重く感じる辛さが違うようなさ。
てことは彼の方が精神的にも神経的にもタフってことで、
うん、間違ってなさそうだ。きっとそうだろうな。

「何も気にしなかったの?」
「いや、そりゃちょっとは気にしたっていうか
 考えたよ、でもほんの一瞬で終わったかな。」

彼は自分が同性を好きになったと気付いた瞬間
「マジかよ、嘘だろ?」とまずは自分を疑ってみて、
でも自分のことは自分が一番よくわかるわけで
現実から目を背けずに一瞬で受け入れたらしい。
なんでそんな一瞬で出来るんですか。

「自分で否定とか嫌悪してたわけじゃん?それが実はでさ、
 自分のことキモイとか嫌いになったりしなかった?」
「そういうネガティブなのは無いねぇ俺の場合。
 てか今toyoの考え方がよ~くわかった気がする。」

うぅ、どーせ僕はネガティブですよ!
すぐ自分嫌いになるし自分キモイとか思っちゃうし
未だに自分を否定してるし認められてないからね!
本当は認めたいし受け入れたいんですけどね。
なかなか君のようにはいかんのだよ。

「なんでそんな、一瞬で済ませられるの?」
「俺いっつもあんま考えないで行動しちゃう派だからな~
 そのせいで失敗とか事故も多いけど、性質じゃない?」

嘘吐けコノヤロ、悪巧みの時は誰よりも考え抜いてるクセに。
そっかぁ、やっぱりあまり悩まなかったんだ、羨ましいな。
それにしても深く知れば知るほど僕と彼は正反対なんだね。
でも僕の親友も僕と正反対のタイプだった気がするんだよなぁ、
てことは彼と親友が仲良くなれないのは実は似た者同士だから?

「そっか、悩まなかったんだ、羨ましいね。」
「いやいや、だから全く悩まなかったわけじゃないって。」

彼曰く、以前の彼の考え方では
「同性に惚れること自体がありえない」となっていたらしい。
つまりノンケが異性に恋をする感情とは全く別物で
オタクが漫画やアニメのキャラに恋をするような
現実逃避に近いものだと考えていたらしい。

その延長線上で現実逃避=同性愛=キモイと。
現実から逃げてる=そういう奴に嫌悪感になったと。
つくづく面白い奴だなコイツ。

ん~女の方はわかんないけど、男の場合は
女が嫌いだから男が好きって繋がってるわけじゃ
なさそうだよなぁ、僕も女は嫌いというほどでもないけど
単純に興味が無いから甘く見れず厳しくはなるが嫌いではない。
他の人は知らんけども。

「女が嫌いで男を好きになるわけでもないよね。」
「うん、自分で違うってわかったからね、
 俺の考え方?解釈?が間違ってたんだなって。」

彼はあっさり自分の間違いを認めたことで
自分を否定せずに済んだってことか、なるほど。
ははぁ、これが彼がよく言う「素直に」ってことなのかな。
彼のこういう部分も結構好きだったり密かに尊敬してたり。
最近何かと勉強になるんだよね、彼と話すと。

最大の山場であろう「自分の同性愛を認める」ミッションを
あっさり越えた彼はその後何も悩まず真っ直ぐに進めたか?
というと実はそうでも無かったようで。

彼にはもっと違う大きな悩みがあって、そのお陰なのか
同性愛のことはかなりどうでも良くなったというか
とても些細なことに思えたので気にせずに済んだって。

「同性愛ってのも普通は相当大きな悩みだと思うぞ。」
「いや、それよりもねぇ、俺はtoyoに嫌われてるかもって
 そっちの方が全然もっと悩んでた。」

彼はずっと、自分が僕に嫌われてるって思ってたって。
確かに僕もそんなに好きではなかったし
高校時代はちょっと避けてたりなるべく深く絡まないように
適度な距離を置いて付き合ってた自覚もあったけど~

高校卒業後に再会してからはそんなに気にしてなかった
と思うんだけどなぁ。特に彼がうちに居候してた辺りは
普通に友達の1人くらいに思ってたような。
じゃなかったら僕も手出さないと思うしね、流石に。

改めて考えるとこの関係のきっかけ作ったの
僕なんだよなぁ、うん、しみじみ。
ちょっと血迷って思い切って手出してみて良かったね~
夜這いってやってみるもんだね、うんうん。

と、僕は彼に対してこれくらい暢気でいられるけど
彼はそうもいかないらしく、特に悩んでいた頃は
相当気にしていたんだって。僕に嫌われてるってこと。
実際はそんなに嫌われてなかったのに。
ここらへんでちょっと温度差を感じてしまった。

「サトルのこと、そんなに嫌いでもなかったと思うよ?」
「それは最近の話だろ?高校とか中学とか、もっと遡って
 小学校の時はお前絶対俺のこと避けてたよ。」

う、確かにその頃は、ううぅ~言い返せない!
昔のこととはいえ今は大好きな彼氏なんだからね、
段々申し訳なくなってきてしまった。

「ごめん。」
「謝らなくていいけど、昔のことだし今は関係無いし。
 でも昔のが尾を引いててちょっとトラウマっぽくなって。」

「俺1人に嫌われるくらい、大したことでもなくない?」
「それは何回も言ってんじゃん、俺の方はずっと
 toyoと友達になりたいと思ってたって。」

え、何回も言われたっけ?
あ!居候してた時だっけ、その時も似たようなこと
彼から聞いた気がするかも。
ずっと前から僕と友達になりたいと思ってたって。

以前言われた時はただ不思議だなぁとしか
思えなかったけど、僕があまり関心無くて。
今はもう、めちゃくちゃ嬉しくてたまらんです。
当時はこの気持ちにちゃんと応えてなかったから
今からでも遅くないだろうか、倍返しで応えたいぐらいだ。

なんでもっと早く気付かなかったかなぁ、
今僕をこんなに幸せな気分にさせてくれるサトルの気持ち、
昔は無駄にしてたなんて勿体無くて泣けてくる。

夜の公園のベンチで2人で並んで喋っていた。
ふと彼に甘えたくなって無言で彼に腿の上に頭を置いてみた。
野外で膝枕なんて普段の僕なら周囲の目を気にして
絶対やらないことだよね、何故かこの時だけ
そんなのどうでもよくなってた。

彼は僕と過ごす時間で、高校に行かず働き始めたことで
失った青春を取り戻したいと言ってたことがあった。
今は僕にも少し同じ気持ちがある。

彼と楽しく過ごせたかもしれない青春を
取り戻そうとしてる。
僕が避けてた時間と溝を埋めようとしてる。
罪悪感も少なからずある。

だからより強くこの関係を大切にしようと決めてる。

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

最近サトル様崇拝してきてるわー。笑

考え方とかすごく目から鱗ですよ。うん。
なんて潔いいんだー!!!って。

そんな彼の悩み解決方法?すごい感動。
見習いたいです。

そしてtoyoくんは、どんどん溝埋めちゃって甘えちゃってください!
【2009/08/24 07:06】 URL | なよ #3SDog/2w [ 編集]


だけど昔から仲良くしてたらきっとtoyoさんは夜這い掛けなかったんじゃない?

そうなると今の2人の関係にはなってないだろうし、その当時の距離があったからこその今なんだって考えれば罪悪感は感じる必要ないかなぁとか思ってみたり…
【2009/08/24 11:42】 URL | 輝 #- [ 編集]


女が嫌いだから男が好きではないよね。(笑)
自分は女性のこと、とても客観的に見れる。
欲望の対象でもないし、全く別の生き物だからかな。

逆に男をみる時の方が、タイプだとかタイプじゃないとか、
あと、自分ともあれこれ比較したりとか、
凄く関心もって見ちゃうね。(笑)

ここからは、気軽に聞き流して欲しいんですけど、

とよさんは、サトルさんを通して、自分をありのまま
認めることができるようになるのかな?
と思ってみたり…

いっぺん、サトルさんの目に映るとよさんの姿が、
自分の本来の姿だと思ってみたら?
【2009/08/25 00:08】 URL | けん #- [ 編集]

まだまだ青春だよ~
同性愛に悩むより、toyoくんに嫌われてるかもって悩むところがサトル君らしい気がします。
他人からどう思われようと、あまり気にしないというのは、やはり自分に自信があるからなのかな。
悪い意味ではありません。
育児の本に「自分に自信を持たせること」が育てる過程でとても大切だって書いてありましたから。

そういうポジティブシンキングの人と一緒にいるのは、迷宮に迷い込みやすい(真剣に生きてる証拠だと思いますが)toyoくんにとって良いことなんでしょうね。
別にtoyoくんが影響されてそういう人になるというのではなく、救いになるというか....。
今だって、とても幸せそうですもの♪
10代の頃は取り戻せないけど、まだまだ20代前半じゃないですか!
二人で謳歌してください。

p.s.空を飛ぶ夢って見る人多いですよね。
残念ながら、私は見た記憶が無いのですが、夢判断によると、抑圧からの解放を意味するらしいです。
現実のつらい状況を夢の中で解消しているんですって。
下の景色が良いと心の充電もできるみたいですが、見た後スッキリしてますか?
【2009/08/26 21:16】 URL | R #- [ 編集]

いいですねぇ
toyoさん、おはようございます
いや~いいですねぇ
なんだかサトルさんと付き合うようになって、とっても楽しそうですよね
それは、サトルさんがtoyoさんの悩みを言葉で軽減してるからですかね?
サトルさんって聞いた事にたいして、ちゃんと答えてくれたりしていいですよね
でも昔から一緒だったからこそ、聞いても大丈夫かなぁって思えますよね
ちょっとやそっとの付き合いじゃ、なかなか切り出せませんもん
人間考え方1つで全然気持ち変わるので、サトルさんってホント羨ましいですね

PS、毎度毎度コメントありがとうございます
toyoさんホント立ち回りがいいんですね~
私ホント駄目みたいですよ
相変わらずシンクロ率悪いですよ~使徒倒せないし…故に当たりません
なんでしょうね~次回予告だろうが、救援してもらおうが(カオルくんが救援ならいいんですがねぇ)ホント何なら当てて頂けるのですか?と…
toyoさんの運頂きたいです
他のやつなら当たるんですが、最後のシ者の負けを巻き返すという悪循環を繰り返すだけですね
しかしtoyoさん凄いですねぇ
そんなにプレミア見てるんですね
私も見たいです!というか当たりたいです(笑)
【2009/08/29 07:11】 URL | りなっち #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんばんは。
潔いかぁ、そうですね潔い考え方する人ですよね。
何でもスパッと!悩んでもしょうがない動かなきゃ
何も始まらないんだしっていう。
それがわかっててもそうは動けないものですよね~
最近勿体無いなと思うんですよね、
こんなに素晴らしい資質を持ってるのに
仲良くなれる人が少ない彼が。
好き嫌いが激しくそれが前面に出てしまうのが
全ての原因だろうと思われますが。

あぁそっか自分が間違ってたんだ本当はそっちか、
とすんなり認められるのは見習いたいですね。
僕だとプライドが邪魔して意固地になってしまうから。
自分は間違ってない!みたいな。そういう人多いと思います。
【2009/08/29 14:10】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
IFなんてありえないものだから考えても無駄ですが
ま~そうですよねぇ~昔から仲良かったら
気遣ったり色々後のリスクとか考えちゃって
無難に止めてただろし~そういうもんですよね~

正直に言うと、その時ちょっと考えてましたからね。
別にこいつと気まずくなってもいいや、みたいな。
それが勢いに繋がったってのはありますよ。
結果オーライ!大事なのは今ですよ今!
【2009/08/29 14:11】 URL | toyo #- [ 編集]

>けんさん
けんさんこんばんは。
僕は他人から極端な女好きと誤解されるか
逆に女嫌いと誤解されるか、のどちらかがありまして~
女好きと思われたのは高校時代に合コン等で
手当たり次第とかのせいでしょうが
女嫌いってのは…単に下心が沸かないから
厳しくなってしまうだけだと思うんですよね。

まともな女性、頭の良い女性、優しい女性、等まで
嫌いじゃないしアホ女を軽蔑して嘲笑してるだけなのに。
まともな女性は寧ろ好きなんですけど、少ない的な。
だから僕も女嫌いではないんですよ、アホ女と見なす基準が
一般男性より高いだけかと。
僕みたいな人他にも多くない?と勝手に思ってますが。

逆に男のことになるとかなり甘くなっちゃいますね~
もう自分好みだったら何でもいいの許すのカッコイイの。
きっと誰かはわかってくれるはず!この気持ち!

自分をありのままねぇ…う~ん、願望としては
めちゃめちゃありますよ。そうなったらどんなにいいかと。
僕もいい加減自分をダメとかキモイとか悪いとか
思い続けていたくないんですよね、疲れましたね。

しかし僕という人間を想像したとき、
ネガティブ思考から抜け出せるかどうか?
120%無理っぽい気がするんですよね~
サトルさんの目に映ってるtoyoさんの姿凄いですよ?
相当ピュアで性格良くて何でも出来る子みたいになってますよ。
ぶっちゃけそんなん俺じゃねぇ的な。

あいつはあいつで過大評価しすぎだと思うんです。
【2009/08/29 14:12】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
悩む量は違うだろうなとは予想してたんですが
まさか質まで違ってたとは思いませんでした。
本当にいるんだなぁ、悩まない人も…
とね、世間の広さを感じたんですけども。
本当に自分に自信がある奴なんだな、とは僕も思いました。
勿論良い意味だし、羨ましいと思う。
ただ自信があるだけじゃなくて何か信念みたいなものも
あるっぽい感じがしたんですよね。
彼はやたら褒められて育ったのかもしれませんね。

そうなんですよね~最近彼のポジ思考に随分救われてて
僕独りになると必ず何かを考え込んでしまい何かの拍子に
鬱っぽくもなるんですけど、そうなりそうな時彼と話してると
いつの間にかどうでもよくなってるんですよね。
彼はいつも「考え過ぎなんだよ!」しか言ってくれませんが
精神的に随分支えてもらってる気がしますよ。
僕は絶対自分に似たタイプよりは正反対の人の方が
関係長続きすると思う!

抑圧からの解放…抑圧ってやっぱアレかなぁ?
夢の中で解放ってのはつまり、解放の疑似体験的なこと?
夢に出るまで抑圧されてる人生だったのか~
ん~見た後スッキリしてた記憶は無いですねぇ、
どっちかっていうと物凄く疲れてるんです。
「下に落ちないようにしなきゃ」とか気にしながら
物凄く集中して、超能力で飛ぶ感じなんですよね。
で、夢の中ではよく落下しそうになったり壁にぶつかったり
何かに追われてたりとアクシデント多発なんです。
【2009/08/29 14:12】 URL | toyo #- [ 編集]

>りなっちさん
りなっちさんこんばんは。
付き合い始めて3ヶ月くらいで飽きとか倦怠的なものが
訪れるかもな~なんて最初考えてたんですがね、
全く無いですね今のところ。凄い!
今までの付き合いとか恋愛とは全く別物って感じです。
なんかもう、過去に申し訳ないけど次元が違う感じする。
聞いたことに答える仕事やってるからかもしれないですが
彼の仕事ぶりが仕事仲間に「丁寧」と評価されるのも
わかるなぁと実感する今日この頃です。
普通に話してても対話の姿勢が丁寧だと思います。
どうでもいい感じの時も見たことありますけど。

ん~僕も最後シ者出たばかりの頃は2ヶ月くらい
ずっと負けっぱなしだったんですがねぇ、
しかし最近エヴァ台が減りつつあって寂しいっす。
都内パチ屋の入れ替えの激しさたるや凄いっす。
そこまでしないと時代の波に乗らないとやってけないんでしょうか?
昨日行ったらエヴァ台がシマ半分に減らされてました。
先々月まで3シマもあったのに…
正直そろそろ勝てる気がしなくなってまいりました。

早く破の新台出てー!マリ可愛いよマリ。
【2009/08/29 14:14】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索