僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

極太3
前記事の続き。


オエッとなると人は必ず涙が出るもので
別に泣きたくも無いのに涙がぽろぽろ。
その顔を見てやっと彼が苦しんでいることに気付いてくれた。
泣いてないけど涙が出たら何とかなるらしい。

やっと手首を縛ったベルトを外してくれた。
うーん、肘から下が全部痺れてる、血色もよろしくない。
縛るだけじゃなくて自分の膝の裏で挟んじゃってたからね。
ついでに極太くんも抜いてくれるのかな?と期待したのに
こっちは抜いてくれないらしい。残念です。

足を伸ばせる開放感を仰向けの姿勢で満喫。
彼はそのまま上に乗るつもりらしい、
僕に背を向けた騎乗位で。ってあれ、ゴムは?つけないの?

「生でして、中に出して。」

ん~尻フェチの穴フェチとしては素敵な景色!
バックの時よりよ~く見えるからね。
尚且つこのそそるお言葉!たまりません。
エロ彼最高。

やっぱ何度見ても彼の尻はいい尻だ。
男のクセに丸くて可愛くてもっちりでエロい。
ケツ毛を気にしてるらしいけどローションと絡んで
微妙にエロくてセクシーでより一層たまらん。
穴だって使い込んでる割には綺麗じゃん。

彼はいく時いつもガンガン掘られながら自分で扱く。
奥まで激しくってのが彼の好みらしい。
僕はまったり掘られながら同時に扱いてもらうのが好き。
要はちょっと刺さってりゃそれでいい感じ。

しかし騎乗位で腰を上に高速で突き上げ続けるって
腰に爆弾抱えた僕には戦々恐々、負担が半端無いんです。
でもこれでいきたいっていうから頑張らないと、
って頑張ったら極太くん抜けちゃいましたけど。

ま、いいか。このまま黙ってよう。
ってぶいいいいいんの音がすっげぇうるさい。
どうやら彼も音がうるさいと思ったらしい、
さりげなくスイッチオフってくれた。

それから暫くして彼が無言でストップのサインを示した。
あれ?このままいくんじゃないの?
「もういきそうだからこっちで」と一旦抜いて
僕と向かい合っての騎乗位に変更。

何となく彼の狙いが読めたと思った。
多分ぶっかけたいんだろう、僕に。
今にもいきそうな顔して僕の顔を力任せに撫で回してる、
きっと狙いは顔だ。ふふふ、ここまで飛ばせるか?
そんなに甘くねぇぞ、と余裕で構えてた。

「あっ、いく、いくっ!」

え、今日は好きとか言ってくんないの?え~待ってたのに残念。
そして肝心の飛距離も残念!彼のザーメンは
全部僕の腹の上に滴り落ちた。

「顔狙ってた?」
「うん。」

「全然届きそうにもなかったぞ。」
「だね、思ったより全然だ。どうやればあんな飛ぶの?」

知らんがな。個人差なんじゃないの?ある種の才能みたいな。
僕も飛ばそうと思ってやってるわけじゃないもん全然。
さ、綺麗に拭き拭きして次は僕の番~♪
今度は僕的に一番得意で楽な正常位に変更。

中に出すって、これも僕は初めてなんじゃないかな?
生は女の子相手で経験あるけど、中出しは流石に怖かったし。
女の子からいいよって言われたことあったけど
こっちから断ったこともあったっけ。微妙にわくわくしてる今。

騎乗位の時からずっと我慢してたから正常位に変えてすぐ、
正味3分も持たずに限界が見えてきた。
で、ちょっとだけ“あること”を考えてしまった。

やっぱり何か一言言うべき?改めて考えると照れ臭い。
どうしようかな、やっぱちょっと面倒臭いかも。
でもきっと彼は喜ぶと思うし、待ってるかもしれないし、
さっきの僕が実際待ってたんだし。

土壇場であれこれごちゃごちゃ考えるもんじゃないな、
結局無言でいっちゃったもん。やっぱり僕みたいな奴は
予め「こういう風に言おう」とか決めておかないとダメっぽい。
我ながら野暮ったいなぁ。

彼から「無言ってセンス無い」とか謎なダメ出しを食らった。
センスって何ですか?そうだよね、やっぱ何か一言
言うべきだったよね、ちょっと後悔。次頑張ります。

しかし生って全然違うね!どんなに薄くてもゴムはゴム。
寧ろゴム素材じゃなくてもやっぱりあると無いじゃ
全然違う、差がはっきりしてる。生ちょー気持ちいい~♥
物凄く久し振りだから尚更ヤバさを実感。
こりゃ出来ちゃった結婚が後を絶たないのも納得です。

入れっぱなしにしとくわけにもいかんから、と
ゆっくり抜こうとしたら彼の方からずるっと一気に抜き出し。
あぅ、今敏感なんだからもっとそっとしてあげて~

と思ったら彼は素早い動きで四つん這いになり
更に自らの手でケツ肉をむにっと掴んで

「ねぇ見て♥」

と僕にアナルをよ~く見せようとしてる!わ~ぉ♥
ちょ、おいおいあまりに恥じらい無さ過ぎじゃないか?
嘘です、逆に可愛いっす。エロ彼最高っす。
サービスサービスぅ♪

見てって言われなくても見ますけどね、わくわく。
しかし穴の周りが既に、摩擦で白っぽくなったローション塗れ。
これで果たして見分けがつくのか?
自力で出そうとしてるのかひくひくむにゅむにゅしてるぅ~♥
くぅうう穴フェチとしてはたまりません。

「出た?」
「いや、まだ。」

思ったよりなかなか出てこないものなんかな?
それか僕の飛距離のせいか?んなまさか。

「トヨが奥まで飛ばし過ぎたんだな~」
「胃まで届いたかね?あ、出た!」

サトルの可愛いアナルの皺の隙間から
白い液体がじわ~と染み出してきて、
中心から白い玉のようなものがぷくっと出てきて、
それが大粒の雫になってつるーっと垂れ下がって零れた。
こ、これはエロいです先生!

ずぶっ

「あんっ♥」

一気に心鷲掴みにされて思わず指1本突っ込んじゃいました。
全くの無意識でサトルと完全に同じことしちゃって
自分でもびっくりです。
でも指突っ込みたくなるのわかるわ~!
やられた方はもっとびっくりするのもわかるんだけど。

「いきなり突っ込むなよ~」
「ごめん、でも気持ちわかったわ。」

とか言いながら人差し指ずぼずぼ出し入れやめらんない。
ごめん、指が抜けない止まらない。
あぁ~萌えるわぁ、生中出しがメインディッシュなら
これデザートって感じ。白いスイーツです。

「エロいしょ?」
「うん、最高♥」

よく考えたらサトルはザーメンフェチで僕は尻穴フェチじゃん?
これはもしかして、2人のフェティシズムを
同時に満たすことの出来る
かつてない素敵コラボなのではなかろうか!

すげぇ発見しちゃったね。てへ♥恋人達の愛の共同発見です。

しかし夢のような時間が過ぎた後は大変で、
初めてあんな極太バイブなんて突っ込まれて
僕はちょっと怪我をした。ていうかちょっと切れてた。
しくしくしくしく痔主やだよぅ肛門科怖いよぅ

更に問題はそれだけに留まらず、
あんな極太バイブ突っ込まれたせいで
括約筋が軽く麻痺ってしまったっぽくて、
その、えっと、

ぶっちゃけ屁が止まらなくなりました。

てかね、我慢が出来ないんですよ。
力が上手く入らなくてぎゅって出来ないの。
チンポぐらいだったらまだいいんだよ、
太過ぎたらあかんらしいね。

仕事中も本人カッコつけてるつもりで
シェイカーしゃかしゃかしながら
こきたくもないのにぷりぷり屁こきまくってんですよ。
情けなくて馬鹿馬鹿しくて笑いながら涙出そう。
今年最大のトホホな気分。

今回ばかりはこの仕事で良かったと心の底から思った。
カウンターの中に隔離されてて客とは一定の距離もあるし
店内もBGMがそこそこの音量出してるし。
つまり客にバレる心配は無いわけです。
運良くこの日はマスター不在で僕1人だったし。

エロ漫画でもAVでもバイブの取説でもいいからさ、
注意書き書いてて欲しかったよ、どっかに。マジで。
「※尻に使用すると屁が止まらなくなります」みたいなさー
もっと有名にしないとダメな知識だと思うよ!
腹の調子が悪かったら絶対うんこ漏らしてるわ。

そして仕事が終わった後もさ、いつも通り2人きりで
飯食ったり電車乗って帰ったりすんのに
まだ括約筋が痺れてる感じ残ってんのね。
相当時間経ってるだろうに流石極太、しぶとい余韻。

僕もサトルも人前でそんなにこく人じゃないから
出る前に先に話しておこうと思って。
したらあの野郎大爆笑しやがって。
珍しいよね、腹抱えて涙流すくらい笑ってたね。

「こけばいいと思うよ。」
「笑えばいいと思うよ、みたいに言ってんじゃねぇよ。」

全部てめぇのせいなんだよ。

テーマ:セックス - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
ごめんね(笑)
ごめんねゴメンほんとにごめん。
微笑ましいだけなの。
二人のラブっぷりが愛しいだけなの。
でもつい
ずっと読みながら笑ってしまいました。ほんとにゴメンナサイ。
笑い事じゃないわよね~え。そんな極太クン、後ろになんて反則よね~え。
読みながらもうハラハラしちゃった。でもつい笑っちゃった。
toyoクンの無防備さにもちょっと笑ってしまったの。易々と手を縛られた挙げ句に泣くなんて、そりゃSじゃなくてもスイッチ入っちゃうよってね。
しかし…貴重な体験談ありがとう。
つまりカツヤク筋が痺れるとダダモレなんですね。φ(..)

私も気を付けよう(いつ?)
追伸:さとぴの可愛いおしりには極太クン入れたりしないのね?それはやっぱりtoyo君は玩具好きじゃないからなのかな?
【2009/11/06 01:50】 URL | toma #mQop/nM. [ 編集]


あぁ、、、最後にやられた!最高に笑ってしまった!
も、ほんっとうにさとぴぃって小悪魔ちゃんだよね!とよぴぃのツボ心得てるよね!さとぴぃ最高!ってかこのバカップル最高!
【2009/11/06 07:16】 URL | なよ #3SDog/2w [ 編集]


こいた後に笑えばいいと思うよ(笑)


てか、たとえチ○チ○でも18cm超えのやつだと終わった直後から出っぱなしだよ…。そしてトイレで流血…。

2~3回この経験して最早トラウマですよ。

この場合チ○チ○自体に注意書きしてもらわないと(笑)
【2009/11/06 11:39】 URL | 輝 #- [ 編集]


ぅわぁ~彼ひどい・・・
なんて読んでたけどw
ごめん笑ったよ~(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ
入れたいけど入れるとこがないってww
またまた会社で1人ニヤリだよ!!
極太君は慣らしまくってからじゃなきゃ危ないね・・・締りが悪くなるのかな?(怖!!
切れるなんて!!(っω`-。)痔は怖いよ~

【2009/11/06 20:10】 URL | ミサ #- [ 編集]

>tomaさん
tomaさんこんばんは。
笑ってくれて全然構わないのですが
僕が無防備だったというご指摘には
何の反論も出来ず悔しさが募ります。
自分が情けなくてたまりませんね。
太過ぎるとダメみたいですねぇ、筋肉がバカになる。

追伸ですが玩具、嫌いじゃないですよ。
見る分には寧ろ好きな方ですけども
こっちがそんな要求出したら次に何を要求されるか
わからないところが怖いので躊躇するのです。
本当は専用の玩具より寧ろ日用品とかの方が…
背徳感的に萌えたり。
【2009/11/07 20:19】 URL | toyo #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんばんは。
いつもは小悪魔なのもわかりますけど
この日は悪魔にしか見えませんでしたよ。
それも神話に名を連ねてるレベルの上級悪魔。
元天使のアノお方クラスと言っても過言ではない。

これでツボ心得てるなんて言ったらアナタ、
こっち完全にドMじゃないですか…そう見えます?
【2009/11/07 20:20】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
そうなりますよね~18cmのナマモノは
入れたこと無いけど入れなくてもわかります。
あぁ、そうですか、やっぱり直後から…
みんな同じなんですね、ちょっと安心。

僕は流血って程の量でもなかったんですけど
終わって片付ける時にとりあえず拭きますよね、
ティッシュでローション塗れの玩具とか身体とか。
その時拭き取ったローションにほんのり血が混じってて
慌ててケツ拭いたらやっぱりほんのり混じってたと。
出入口じゃなくて中の方で怪我してたっぽい。
なので怪我の痛みはそんなに感じていませんが
充~~~~~~分トラウマになりましたよ。

血見た時生理になったかと思って超びびったもん!
【2009/11/07 20:20】 URL | toyo #- [ 編集]

>ミサさん
ミサさんこんばんは。
そうですよ、これはヒドイ男の話なんですよ。
何も間違っていませんよ。
笑われてもいいんですけどね、えぇ…
「入れたいけど入れる所が無い」なんて嘆きの独り言
発したのは人類史上、恐らく彼だけではないでしょうか。

実は僕的にこれ書きながら笑わす気なんて
一切無かったんですよ。なるべくエロを消しつつ
ひたすら細かく具体的に書いただけで。
細かい方が忘れた頃にちらっと読んでも
思い出しやすくて本人が面白かったりするので。

みんな、僕が酷い目に遭うのが楽しみなんですね、
ワカリマス。
【2009/11/07 20:21】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索