僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

感謝
感謝してます。


僕は毎日ではないけど日記のようなものをつけてきて
日々の出来事や感情を、些細なものでも記録してきた。
それでたまに、遠く過ぎた昔の感情がふと鮮明に蘇ったり。

この日記らしきもののお陰で過去に感じた感情を
かなり新鮮なまま味わえるんだよ。
まるで感情が冷凍保存されてるみたいでさ、
食べ物と違って腐敗しないものらしいね、感情は。

昔の僕に教えてあげたいね、今幸せだぞ~みたいな。
そしたらあんなに悩んだり泣いたりせずに済んだのにね、
自分の人生を味気無くて殺風景に決まってると
どうせつまんないと思い込んでやる気捨てずに済んだかも。

一番気にしてたのは、やっぱり恋愛のことだった。
元から偉くなるよりも金持ちになることよりも
人との繋がりを求めて生きてきた。
それも数より量より質をうんと重視した繋がり。

素晴らしい人間と素晴らしい出逢いと素晴らしい関係を!てさ。
僕はそれが欲しくてその為に生きてるんだって思ってた。
生きるってことは辛いことを我慢するのと殆ど同じ意味だから
素晴らしい縁の為なら、と我慢にも価値も見出せた。

現実にさ、同性愛者は日陰にいるじゃん、まだまだ。
だから出逢いのチャンスも当然、日常の中にはほぼ皆無。
出逢おうと思ったらそれなりの場所に行ったり
それなりのことしなきゃならないじゃん。

これがどうしても抵抗あってさ、僕には。
抵抗とはちょっと違うかな、悔しいが一番近いかな?
とにかく納得出来なくて、この現実をあっさり受け入れられなくて
否定はしないけど自分は出来ればそんなの御免だと思ってた。
他人はどうでもいいんだ。

とにかく“普通”に憧れててさ、
世の中の「普通」なんてどうでもいいんだ。
僕が描く、僕の中の理想の「普通」。
僕にとっては「普通」という言葉が特別な意味を持ってた。

普通に出逢って時間経過で普通に距離を縮めて
普通に惹かれ合って普通にくっついて、
その後も普通に喧嘩したり仲直りしたり。
随分漠然としたシナリオだけど恋愛経験がある人なら
誰でも大まかに想像出来るようなものだろう。

すっっごく憧れてたんだよ、切望渇望って感じで。
だからちょっと辛かった、自分の恋愛のこと考えると。
辛くなるくらい憧れが強くなり過ぎてしまった原因は
僕が「無理だろうな」と思ってたから。

欲しい、どうせ無理、でも欲しい、絶対無理、
それでも欲しい、やっぱり欲しい、どうしても欲しい。
で、結局最後は「無理」で終わる螺旋オチ。
切望が絶望になるっていうしょうもないオチ、笑えない。

それがさ、今殆ど理想に近い恋愛してるんだよ。
途中でちょっとケチがついたけども
それ以外はほぼ理想、もう合格点でいいよ。
あんな些細なケチなんて本当にどうでもいいくらいだ。

これから先でどんなに酷い喧嘩をしても
どんなに醜い争いをしても、憎み合うことになっても、
この恋愛に対して後悔だけはしないで済みそうなんだ。

始まりが僕の理想とする「普通」だったからそれだけで充分。
しかも嬉しいことに中身も至って普通の恋人同士、もう最高。
もし終わりがあるなら、それも出来れば普通に終われたらなぁ、
浮気とか性格の不一致あたりが理由で。

この幸運、殆ど君のお陰なんだよね。
僕は何もしてない、努力も苦労も全然。
君が沢山の人間の中から僕を選んでくれただけ。
僕はただ欲しがってただけ、指咥えて見てただけ、
最終的には諦めて逃げただけ。

僕から見た君は常に「選ぶ側」の人間に見えてた。
選ぶ側ってのは選べる立場にあるってことで
ある意味では神に選ばれた人間てことで、
カッコ良くてモテた君を欲しがる人は沢山いたし
今だっているから。

僕は選んでもらえないのをわかってて
それでも「選んでくれ」と凝りもせずに
無駄な眼差しを送り続けてたような?
自覚あるけど自分からは全く動こうとしなかったね。
草食にも程があるけど、狩で怪我するのが怖いんだよね。

怪我するかもしんないから、それならこのまま空腹でもいい、
でも一応罠は仕掛けておこう、みたいな。
罠にいつかアホな誰かがまんまと引っ掛かってくれれば~
とラッキーをずっと待ってただけって感じ。
ローリスクな分、期待度は絶望的。

あんなに欲しがってたクセに自分じゃ動かないなんて卑怯だね、
草食なんてもんじゃない、男らしくないにも程がある。
よく考えたら僕は振られて傷付いた経験が少ないんだね、
怪我しそうなことを避けて生きてきたから。それもどうなんだ。

今の本音を言うとさ、もうあんな片想いは懲り懲り。
悪い経験だったとは思ってないけどさ、
辛かったもん、しんどかった。
自分を凄く惨めだなって思わずにはいられなかった。
それが一番辛くてしんどかったねぇ。

昔が辛過ぎると思えるくらい、今幸せなんだよ。
こんな生きてることが惨めでゴミみたいな僕を
敢えて選んでくれた人がいてさ、
何の取柄も魅力も利用価値も無いのに。
いくらでも選べる君が僕を選んでくれたって凄いことだよ。

普通の恋愛させてくれてありがとうって心底思ってる。
君がいなかったら絶対出来なかったことだと思うから
めちゃめちゃ感謝してる。だからつい我儘を断れないのもご愛嬌。
もう大好きだもん、そりゃ何だってしてやりたくもなるさ。

感謝し過ぎて繋いだ手を離す気もなくなってる。
堕ちるならどこまでも一緒に堕ちてもいいやと
腹を括るまであと一歩。

僕は君のストッパーになれそうにもない。
だって一緒に堕ちちゃうし。
昔からそうだったけどさ、悪いこといっぱい一緒にやった。
でも今はもう昔とは違う。

付き合いの浅かった昔なら、堕ちそうになれば
すぐにでも手を離せた。僕が助かる為に。
もうそれが出来ないから少しでも僕を想ってくれてるなら
堕ちるようなことはもうやめといてね。

命運を他人に託すって座りが悪い、僕らしくない。
なんとも落ち着かないソワソワ感は気に入らない。
でももうダメっぽい、どこに堕ちようとも自らこの手は離せない。
僕が今掴んでいるものは、僕の人生に必要なものなので。

日々の生活も将来も大事だけどさ、
全力で恋愛出来る今、これが僕にはとても重要。
僕の人生になくてはならない時間。
ずっと探し求めてたんだよ、欲しくて欲しくて。
だから今、毎日が楽しくて楽しくて。

つまり、僕が君を捨てるなんて
ありえないんですよ。
たまに言うけどさ、それ。

放っとけないとかそんな理由じゃないよ、
僕が好きで離したくないっていうだけ。
理由がシンプルだから、逆に頑丈。

こんなに好きになるとは思ってなかったけど
こんなに好きになれて良かったなぁ、と。
出来れば一緒に生きていきたいなぁ、とか。
いつか皺だらけになった君の手に触れられたらなぁ、とか。

結婚出来るわけでも無いのにね、
誰に頼まれたわけでも無いのにね、
人知れず勝手に腹なんて括っちゃってね、
バカみたいだね~君が知ったら笑いそうだ。

いつまでこうして一緒にいられるんだろうか、
結末はどんな感じになるんだろう、
生まれついてのネガティブ属性だからか
ついこんなことを自然に考えてしまう。
癖より根深い習性みたいなもんだ。

それでいつも怒るよね、別れることを考えながら
付き合うって俺に失礼だろ!みたいな。
「物事には必ず終わりがある」その発想が凄く嫌だって。

いつか別れるかもしれないけど、そんなことは
一瞬でも考えないのが正しいマナーだって言うね。
一緒にいて楽しくて満たされていれば
そんな思考が頭を過ぎる隙も暇も無いとも言ってた。

僕は多分、逆なんだよ。
好きだからこそ考えちゃうんだよこういうこと。
そうなったら嫌だな、怖いなってさ、
で、そうならないようにこうしようああしようって
何かしてないと安心出来ない。大体何も出来てないけど。

そろそろ8ヶ月ぐらい経つのかな?早っ!
この勢いなら1年なんてあっと言う間だろうな、
僕の交際期間の最高記録が1年なんだけど
楽勝で更新出来そう、そう思ってる。かなり自信アリ。
彼は3ヶ月だったっけ、こっちはとっくに更新済だね。

今すっげー楽しい。

テーマ:独り言 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
はじめまして
こんにちは。
初めてコメント書きます。
夏頃にtoyoさんのブログを見つけて全部読んだらコメントしようと思ってたのに、気後れして出来ませんでした。
でも、今日のとっても幸せいっぱいな文を見て思い切ってコメントしてみました。
toyoさんとサトルさんは心で繋がっている感じがして、いいなぁといつも思っています。
これからも、長い時間を並んで一緒に歩んでいって下さい。
toyoさんの言葉に気付かされた事が多々ありました。
toyoさんにたどり着けて良かったです。
アリガトウございました。
【2009/11/11 16:41】 URL | yuki #- [ 編集]

お久しぶりです。
↑覚えていらっしゃらないことを承知で言ってみました(笑)
3年半ほど前まで何度かコメントさせて頂いていた者です。
実はチャットにも参加したこともあって
toyoさんのお写真も送って頂いたことが・・・
全くコメントをしないようになっていたのですが
ずっと見てました^ω^(ストーカー並に)←

当時私は中学生のガキでしたが、
今はもう高校2年生です。
・・・いや相変わらずガキなのですが。笑
先程自分の昔のコメントを見て
目を覆いたくなるような恥ずかしさに見舞われました^^;
まるで小学3年生の文章でしたね笑
もし完全に子供思考な私の
無神経な言葉に眉をしかめた記憶が御座いましたら、
今更ですが謝らせて頂きたいです。

というわけで、toyoさんが
適わぬ思いに苦しんで(?)いらした頃、
リアルタイムで一人で勝手に涙していた私ですので、
何だか今回の記事はとても感慨深くなってしまいました(>_<)笑

toyo様の今の幸せが永遠であること、
toyo様がその幸せを真摯に感じられる人であり続けることを
心から祈っております。

というか、
ほんと人生って何があるか分からないものですね*
【2009/11/11 18:43】 URL | chiko #B7q/.fmY [ 編集]

こんばんは
toyoさん、はじめまして。
実は数年前からブログ拝見させて頂いてます。

記事を見て「サトルさんにも読んでもらいたいな」となんだか思ってしまいました。
サトルさんにはマイナス思考(?)に引っかかりを感じるじゃないかと勝手に想像しますが、でも読んだらきっと嬉しいんじゃないかな、って。
toyoさんの愛がいっぱい詰まってて。
こんなに思ってもらえるサトルさん、羨ましいですね。

タクさんへの気持ちでいっぱいの時の記事は、想いが胸に刺さって(他人事ながら)とっても痛かったです。

想いがうまく文字に乗せられなくて、もどかしいでが
今こうして夢が叶って、楽しく幸せを感じていることを、とても嬉しく思っています。
【2009/11/11 19:01】 URL | 有希 #mQop/nM. [ 編集]

はじめまして
はじめまして!
いつからこちらのブログ見てるか覚えてないくらいの常連観覧者です。
幸せいっぱいの日記に思わず初コメントしてしまいました。
もー本当に、純粋に羨ましい!
もう6年は好きな人がいないので最近のtoyoさんの日記を読んでは羨ましい反面落ち込んだりしてました。
私も傷つくのが嫌でスルスル抜け道通っていってしまいます。
toyoさん、彼と恋人になれて本当によかったですね。
自分を変えるってなかなかできませんもん!

これからもラブラブ日記楽しみにしてます!
お二人ともお体に気をつけて下さい。


ではでは~
【2009/11/11 19:04】 URL | かさ #- [ 編集]


いつかチャットだかメールかどっちかで、なよの一方的な気持ちというが願いをtoyoくんに話したことがあったなーって思い出しました。
その時の返事と今のtoyoくんと本当に良い意味で正反対に変わってくれて本当に嬉しいです^^

それと、2つ前のコメント、言葉足らずで不愉快な思いさせてしまってたらごめんなさい。
あれは、別のツボの事です。はい。すみません;;
【2009/11/11 20:31】 URL | なよ #3SDog/2w [ 編集]

おめでとう めでたいな おめでとさん
toyoさん、こんばんわ。自分から幸せだと思える時こそが本当の幸せですもんね。toyoさんがそういうお気持ちを実感できる日が来たこと、おめでとうございます(^_^)。

 toyoさんは、今の幸せを「自分は努力も苦労も全然してない」というけれど、そんなことないですよ(^_^)。ある漫画の台詞に「もがいた魂は最上級の輝きを放つ」というのがありますが、toyoさんはこれまで恋愛でも人間関係でも自分の人生に真正面からぶつかって一生懸命にもがいてこられたのだと思います。僕にはこのブログでしかうかがいしることは出来ませんが、少なくとも周囲にずっといたサトルさんやタクさんたちにはそれがきちんと伝わっていたんだと信じます(^_^)。

 だから、サトルさんも「言霊」で「一生懸命生きてる感じがするから可愛い。」と言ってらっしゃるんだと思います。つまり、toyoさんが今までいろんなことに向き合ってもがいてもがいて頑張って来られた結果、今日の幸せがやってきたんですよ(^_^)。

 容姿やスタイルもさることながらそれ以上に、toyoさんの魅力の本質はきっとそうしたライフスタイルにこそあるんだと思います。

 わかった風なことを言ってごめんなさい。そして長文ですいません(^^;。僕もノンケに片思いや人間関係などでつらい経験がありますが、toyoさんは向き合ってもがいて踏ん張って今日の幸せを自ら勝ち取られた。だから、toyoさんの幸せを祝福せずにはいられません。

 toyoさんが頑張ったから幸せになれたんですよ、おめでとう!!
【2009/11/11 21:53】 URL | ハロ #MJ.8oQaI [ 編集]

西の県から
こんばんは。

幸せ日記いいじゃないですか。
自分も何人かのゲイブロガーさん達を、
モニター越しに勝手に見守ってはや数年。
みなさん最初は彼氏欲しい!どうすればいいの!と
ウダウダしていたのに、次々と幸せを見つけて行く。
その間自分は何も変わらず(変わったこともあるけど言えない)
一人のままですわ・・・。

しかし努力はしているのかと問われれば、うーん、と返事するしか
出来ないので、今の状況は当然の結果なのでしょう。
ただtoyoさんは過去の軌跡を読む限りは、努力はしてたと思います。
当時は「がんばってるじゃーん」という印象でしたが。

とりあえず私も(普通の)ダイエットするよ。
【2009/11/11 22:23】 URL | ゆきの #- [ 編集]

おめでとう
おはようございます。

ちゃらちゃららら~♪
「おめでとう」「おめでとう」
toyoさんにおめでとう(笑)
こんな文章でわかっちゃったら、あなたは、やっぱりりっぱなエヴァマニア認定です。

久しぶりなコメントなのに、バカでごめんなさい(イマサラデスヨネ)
最近の記事をいっぱい読んだら、笑いました(ワザトワラワスキジャナイデスヨネ?)
幸せ太り上等じゃないですか!(贅肉ってなあに?)
この記事読んだら、幸せの代償の増加だと思えば、贅肉の5キロや10キロ安いもんですよ~。
私も、二人目産んだら産後太りが解消されません…更にストレス太りも加わり、誰にも止められないです(自分で止めろよ)
お互い頑張りましょう~。
今の食生活の影響は10年後に出るそうです。
面倒でも自炊が一番いいみたいですね。
私も仕事終わり(17時半)→子供迎え→買い物→食事支度→片付け→子供風呂→寝かしつけ(自分もそのまま撃沈)→起きる(5時)→子供の弁当作りのエンドレスで、死にそうです。
誰か代わりにやってくれませんかね?
【2009/11/12 08:19】 URL | りなっち #- [ 編集]


この文章を読んでると自然に微笑んでしまいました。
同性とか異性だとかは…まったく関係ないんだなぁって。
好きとか欲しいとかは一緒ですねww
もう普通以上の恋愛をされてますよ♪
なかなか腹を括るなんて出来ないものww
こんなに愛しい人を見付け合ったお二人が羨ましいですもの。
貴男を欲しいと思う方が居ても…彼も手離せないと思いますよ。
だって感謝してくれる人なのだから。
私が貴男を欲しいくらいですww
毎日が楽しいのが何よりです。
愛しい人がいて楽しい日々となれば…もう最強でしょう♪
そしてダイエット頑張って下さいね☆

初めてのコメントで長文になりごめんなさい。
また読みに伺わせて下さいませ。
【2009/11/12 11:46】 URL | ぷら #ehuBx04E [ 編集]

>yukiさん
yukiさん初めましてこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

今年の夏頃ですともう、相当記事溜まってますよね~
今年の春?くらいから読み進めたらいいんじゃないかなと
強くオススメしたい所存であります。
あまり遡られるのはちょっと…
阻止出来るものならしたいところです。
結論から申しましてそれくらい過去がイタイタしいと。
誰でもそんなもんだと思うんですけどね。

繋がってますかねぇ、どうでしょう?
こんなこと言ってて1ヵ月後に別れてたら
僕が相当恥ずかしい奴になってますけど。
こっちにその気無くても切り捨てられる可能性も…
もしそうなったら盛大に笑って頂ければ幸いです。

とりあえず今日の僕を見て
「勝手に燃え上がって突っ走るのは危険」だと
お気付きになられたかと思われます。
てゆか気付くべきです。
こんなにわかりやすく模範的なケース、リアルでは
そう滅多にお目にかかれるもんじゃありません、多分。
【2009/11/13 11:33】 URL | toyo #- [ 編集]

>chikoさん
chikoさんこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

お久し振りですねーちゃんと憶えてますよ♪
うち年齢層が僕より高いのが基本なので
僕より若い人は憶えやすいのです。

こっちも全く書かない日も更新しない日も
増えましたからコメント云々はお互い様で。
寧ろ今更ゼロでも、もう全く気にならないですね。

>目を覆いたくなるような恥ずかしさ

わかります。大変よくわかります。
昔のことは僕と一緒に忘れましょう。
きっとまた3年後には今日の文を見て
全く同じことを思うはずです。
これも僕と一緒にね…フフフ
ここらへんは一蓮托生ですよね、全員が。

1人で勝手に涙してたのは僕もなんですけどねぇ、
なんか知らんけどメソメソよく泣いてたなぁ、と。
余計なことを思い出してはいけません。
chikoさんが思い出すと僕も古傷が疼くので…
一刻も早く忘れるのです。
明日の晩飯のことでも考えましょう。

人生何が起こるかわかりませんよね~
何度も言うけど、第一印象は現彼のこと
大嫌いでしたからね。何がどうしてこうなった。
【2009/11/13 11:34】 URL | toyo #- [ 編集]

>有希さん
有希さん初めましてこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

僕も数年前からブログ書いてますね~
まさか年で数えられるとは思わなかった。
えーと、これ読まれたら彼を殺して僕も死にます。
ついでにPCも破壊しておこう。
それくらいの地雷であります。

そして僕という人間は思うことだけはいっちょ前で
なかなか表に出てこないそうですよ、何事も。
【2009/11/13 11:35】 URL | toyo #- [ 編集]

>かささん
かささん初めましてこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

とりあえず僕はラッキーだったな、と。
そればかりですね~結論は。
つまりラッキーは誰にでも訪れる可能性があると。
そんなにレアでもなさそうですよ、僕のとこに来たくらいだし。

傷付くのが嫌でスルスル抜道ばかり選んでも
ラッキーにはぶち当たる可能性は変わらないでしょう。
僕もそういう道ばかり選んでたし。
ただ大事なのは、食わず嫌いしないこと。これに尽きる!
【2009/11/13 11:36】 URL | toyo #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

しかもメールだかチャットだかで何を言われたのか
僕がどんな返しをしたのか…ごめんねごめんね。
でもネガなこと言ってて今逆になってるなら結果おーらい。

そして2つ前のコメントも特に…何も…
僕は人の為に嘘をついてあげる程いい奴ではないよと
そこだけしっかり誤解を解いておきたかっただけで
不愉快だったわけではないのです。ごめんね。
【2009/11/13 11:37】 URL | toyo #- [ 編集]

>ハロさん
ハロさんこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

ども。まさかおめでとうを言われるとは。
ん~もがきはしたと思うけど真正面からいってたかなぁ…
逆にそういうのから逃げてばっかりだった気がする。
人間関係は好き嫌いはっきりさせてきた手前
丁寧にしてきたと思うけど、恋愛は特にぐだぐだ。
自分の人生設計も相当ぐだぐだですよ、
受験で頑張るのが嫌で安全牌しか探してないし
就職が嫌で最初から企業は見向きもせず
これまた安全牌な水商売。やる気さえあれば誰でも出来る。
何かと格好がつくような理由も探したりして。

でも一生懸命生きてる感じがどっかでしたんですかね~
実は一生懸命逃げてる感じがそう見えたとか。
容姿はアレですがスタイルは今は言わないで~!
来月、いや年末に言ってください。
脂肪が贅肉で只今絶賛幸肥え中なので…

僕は本当に逃げてばっかりで向き合ってなかったんですよ。
でも何故か僕に関わってくれた人達が半ば無理矢理にでも
僕に正面を向かせてくれた結果じゃないかな。
てめぇこっち見やがれ!みたいな感じで。
だかららっきーだなーと思うのです。
【2009/11/13 11:38】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきのさん
ゆきのさんこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

ゲイブロガーのレールにちゃんと沿ってますね、うち。
やっぱりみんなウダウダしちゃうんですねー
たまに羽目外して遊んじゃったりねー
絶対するでしょ、ね、しますよね。

え、そうでしょうか?何を努力したんだろ?恋愛に関して?
僕の場合努力っていうより普段から心掛けてることで
「食わず嫌いはしない」があるんですけど、それだけですよ。
嫌な言い方すれば来る者拒まず、ですけども。
もし万が一ラッキーが訪れた時、それを知らずに
捨てちゃったら勿体無いでしょ?これ一番後悔しそうでしょ?
そうならないようにラッキーを必ず掴む為に
とりあえず食ってから!て決めてたとこがあります。
最初はまずわかんないと思うんですよ、
そのデアイが出逢いなのか出遭いなのかは。
ちょっとでもいいから口に入れてみないと絶対わかんない!

自分から努力とか攻めにいけない僕のような奴でも
たったこれだけでどうにかなったのが今、みたいな。
散々遊び倒した尻軽野郎の腐れちん〇が何言ってんの?
て感じでしょうか。
【2009/11/13 11:38】 URL | toyo #- [ 編集]

>りなっちさん
りなっちさんこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

僕はここにいていいんだ!世界ぶわぁ~
みたいなね、そういうことですよね、はい。
そりゃわかりますって。

今の僕の気持ち的には、ていうかこの
何言ってんのかわかめなクソ記事の流れ的には
「いいですよ、あなたと一緒なら。」
のとこって感じですよーうひょーきもー

あのね、こんなね、ブログで見ず知らずの人間
笑わせたいが為におもむろに体重増やしたり
極太突っ込まれるバカがどこにいるんですか。
僕は困ったこととかトラブル的なことを書いたつもりで
読んだ人達が勝手に笑ってるだけなんですよぉ~
日頃の行いとか人徳の問題ですかね。
いいんですけどね、全然笑ってくれてもね。
怒られるよりはマシです。

んー居候がいた頃は今より貧乏だったこともあって
ほぼ毎日自炊してたんですけどねー
やっぱ食わせる誰かがいないと難しいですね。
自分の為だけに自炊は精神的にしんどい。

りなっちさんに比べたら僕は全然暇人のようです。
【2009/11/13 11:40】 URL | toyo #- [ 編集]

>ぷらさん
ぷらさん初めましてこんばんは。
よもやこんな半没記(没予定でした)の記事に
コメントがつくとは予想だにしなかったので
何を語り返せば良いのかと若干の戸惑いがあります。

普通以上じゃダメぇ~普通でいいんです普通で。
禁断とか背徳とかそーいうややこしいのはいらんのです。
バカップルは普通じゃないよ、バカだよって言われると
困ってしまいますが。
2人揃って甲乙つけがたい程痛々しいので。

そうかもしれませんね~性差は関係無いかも。
女子とこういう恋愛したことないんで
なんともわかりませんが、ノンケさん達は
女子に対してこんな風に思うのかもしれませんね。
それで結婚したり子供が出来たりするんでしょうねー
うちにはそのステップが無いわけですけど
今のところ不便に感じたりもありませんし。
まぁいいんじゃないの~今のままでも充分、て感じ。

もし彼氏が彼女だったらガチで子供作って既成事実から
結婚までこぎつけてやろうかって企んでそうで怖いです。
ん~僕を欲しがる人ってかなりレアじゃないかと…
完全にマニアとか通向けの味です。
一般人が手を出してはいけないシロモノ。
僕はかなり面倒臭い人間らしいですよー彼氏曰く。
【2009/11/13 11:40】 URL | toyo #- [ 編集]

いつまでも!
相変わらずネットカフェからお邪魔します。
携帯からも見られるんですね。
ところが、私ってがっつりオバサンなので、携帯ってあんまり使えないんですよ。
電話とメールくらいしか...。
先日も赤外線通信をしてみようと思いましたが、無理でした。

さて、何度も言うようですが、ホントに今のtoyoくんが幸せで嬉しいです。
確かにサトル君からのアプローチが無かったら、こうなってなかったかもしれません。
でも、こうやって長続きしてるのはtoyoくんが「いい子」だからですよ。
(タクちゃんが惚れそうになるくらい。)

それからネガティブ思考のtoyoくんに言っても無駄だとは思いますが、終わりのことは考えなくていいんじゃないでしょうか。
私的には「共に白髪が生えるまで」の勢いでバカップルしててほしいです。
男性同士だと子供がないから、いつまでもラブラブしてられるんじゃないかと考えちゃいます。
(私は子供が生まれた途端、妻ではなくて母になってしまったので、ラブラブ生活は放棄してしまいましたが)

もう、どんな惚気でも聞きますから、仲良くしててくださいね。
【2009/11/16 17:41】 URL | R #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
携帯のネット閲覧はメールと仕組み殆ど同じですけど。
どっちもパケット通信。
ただ携帯だとアドレス直入力がクソ面倒ですね。

別にいい子じゃありませんね。
そう見られたいとも思ったこともありませんし。
いい子面と悪い子面両方ありますから
普通ではないでしょうか。

男同士だといつまでもラブラブ、は幻想としか思えないです。
子供の有無だけを考えれば性別関係ありませんし
敢えて男同士が長続きしやすいと思われる理由が
僕には見当付きません。
逆に男同士は長続きしない人が多い印象ありますけど。
男だし別れるのも簡単だし。
【2009/11/17 01:35】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索