僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

新年
新年明けましておめでとうございます。


なんてね、僕はちっともめでたいなんて思っちゃいませんが。
ていうか今年が来なけりゃいいのにと何度思ったことか。
まぁぶっちゃけますと、僕来年も学生なので。
今年卒業出来ませんので。そういうことですね。

このことで実は去年、まぁまぁ親と揉めまして。
そりゃ僕が悪いんですけどもね、全体的に。
簡単に言えば単位が足りない、と。
日数も若干足りてないよ、と。
原因は最早本業になりつつある夜のお仕事です、と。

ギリギリで何とかなるんじゃねーかと思ってたんですが
まさかね~そこで彼氏まで出来ちゃうなんてさ。
そりゃますます忙しくなっちゃいましたよ、
やりたいことがいっぱい!ことごとく誘惑に敗北致しました。

そこで家族会議が始まりまして、お前の卒業どうなってんだと。
僕は一言「やべぇよ」と。本当はこの会議の時点で
ヤバイどころかほぼ確定だったんですけどね、
どう考えても計算が合わないことを僕だけが知っていた。

父親は「若い内はこういうこともある」と理解を示してくれて
どちらかと言えば僕の味方をしてくれてたけど
母親にはがっつりボロクソに人格全否定されまくり。
我が家じゃ毎度お馴染みですね、
僕の進学の度に盛大に揉めてますから。学習しない家族です。

大した大学でも無いのに留年なんて恥ずかしい!だってさ。
ハイハイ、お母様の母校はとっても素晴らしゅうございますー
愚息で申し訳ありませーん母に似なくてすいませんでしたー
こんな風に育てた覚えはない?こっちも育てられた記憶はねぇな!
要約するとこんな感じ、会議とは名ばかりの罵り合い。

で、母親的にはそこそこガチでいずれ僕に
会社を継がせたい野望があるらしく、
その為に学部を変更しろとか言われたこともありつつ。
勿論僕にはそんな野望、微塵も無い。寧ろ全力で御免被りたい。
僕はずっとお水でちゃぷちゃぷしてたいです、例え不景気でも。

本当は留年が確定する前から、辞めたいと思ってたんですよね。
元々何も目指さずに入った場所だったから
入ってもずっと何をしていいのかわからなかったし。
とりあえず少しでもモチベーションを保てるように
自分が興味ありそうなものを選んだけれども。

この時の選択は間違っていなかったです。
少なくとも選択肢の中では最高、ベストではあった。
違うものを選んでいたら恐らくもっと早くダメになってた。
でも、やっぱりダメだったねぇ。
意地だけでどうにかなる程甘くはなかった。単位恐るべし。

しかし学費は決して安くない金額だった。
僕がもし、この額を自力で稼ぐとしたら?
そう考えただけで胃が軋む。うちの親すげぇなと敗北感。
それが全部無駄になるなんて、勿体無くて胸が痛む。

出来れば無駄にはしたくない。勿体無いは嫌いな言葉。
祖母に似たせいかな、無駄や勿体無いが
とても悪い言葉のように感じるんだ。
罪悪感で胸が痛むくらいに。

親に「無駄だった」と思わせたくない、思われたくない。
せめて何か意味でもあればいいのに、ここに通う意味。
その意味すら、もう見つけることも出来なくなってた。
ぶっちゃけしんどかったです、2年くらいからしんどいピーク。

勉強する意味、毎日来る意味、段々わからなくなった。
留年がほぼ確定したことを、僕は最初に彼氏に伝えた。
といっても確定してからかなり日数は経過していた。
なかなか人に言い出せなくてさ、いくら彼氏でも。

「このままだと卒業無理かも」と飯を食いながら。
僕自身はあまり気にしていないような自然な素振り。
彼は「今から挽回は無理なの?」と僕に問い、
僕の結論は「どんなに真面目に必死に取り組んでも
卒業は翌年になってしまうだろう」と。

だから中退も考えてると話した。
そうすれば1年分の学費は浮く、親に払わせなくて済む。
その代わり、今まで払った分が無駄になる。
やり通すより途中で投げ出す方が僕も楽だしね、
あとちょっとなんだけど、やり通せる自信も無かった。

仮に卒業したってさ、水商売じゃあんまり意味ないじゃん。
知識も学歴もいくらあっても困らないとは言うけど
水商売に大卒って、オプションとしても微妙過ぎ。
あってもなくても困らないどころかガチで無価値もありえる。
それならば、少しでも無駄を削る方が合理的?みたいな。

この辺までは建前の理屈。
本音はもう少し奥が深かったりして。
その辺も今では彼相手なら、素直に正直に話せるようになった。
彼ならちゃんと曲げずに聞いてくれると信じている僕がいる。

一応実の親だけど、あまり世話になりたくないんだ。
今でも充分、資金援助や産んでもらった恩は大きいけれど
これ以上は恩も借りも作りたくない気持ちがあって。
「迷惑かけたくない」より何倍も水臭い、他人行儀な遠慮なんだ。
なるべく頼りたくない、世話になるのは最小限にしておきたい。

家族なのに、親子なのに、変だよね。僕もそう思う。
でもここまで来ちゃって今更普通の距離感なんてわかんなくて
多分親もそうなんだよね、うちは。僕と同じくらいわかんないの。
自分がわかっていないということをわかっているだけマシか。

僕の胸中は7割方、中退で決まってた。
その決断を、彼は真っ向から否定した。
今思えば僕よりずっと僕の人生を真面目に
考えてくれてたのが、彼だったのかもしれない。

彼の言い分を要約するとこうだった。
彼自身が経済的に高校進学を諦めた経緯があるから
親に経済力があるなら、子供は極限まで図々しくても
それが自然で、それが子供のあるべき姿なんじゃないのかと。

早い話が「子供が親の脛齧って何が悪い?」てこと。
うーん、悪い、悪いのかなぁ?悪くはないと思うけど
でも、なるべくしたくないって、どうして僕は考えるのか?

「親相手にプライド高くしちゃってどーすんの?」

あぁ、そういうことなのか。僕のいつもの悪い癖ってか。
彼から見たら僕は贅沢で世間知らずで甘ったれな癖に
プライドだけはいっちょ前な生意気な同世代、て感じなのかな。
我ながら見下されても諭されても仕方が無いような存在だなぁ。

「俺も高校行きたかったけど、金が無いって言った親を
 恨んだりってのは全然無いのね。でもお前の親は今
 金に困ってるわけじゃないんでしょ?
 辞めるのは金に困ってからでもいいんじゃない?」

こうあっさり言われちゃうとなんだかこっちも
あぁそれでいいのかな、とか思えちゃうから不思議だね。
齧れる脛があるなら極限まで齧れと。
子が親の負担を気にするのは親がギブアップを
宣言してからでいいんじゃないかと。

そ、そうなのかなぁ、それでいいのかなぁ、
もう自分の価値観もよくわからなくなってきた。
柱がぐらぐら揺らいでる、何が正しくて何が間違ってるんだっけ?
親に迷惑かけまくってもいいのかな?
何を言われても気にするな?図々しく図太く態度?

というわけで、僕は家族会議で
「留年させてくれるなら、次の年に卒業出来たらする」
となんともふわっとした決意を宣言してみた。
もしかしたら来年も卒業出来ないかも、なんてニュアンス
あまりにふてぶてし過ぎてこっちが笑ってしまう。人としてどうよ。

母には「留年するなんて情け無い」とは言われたが
父も母も「留年するくらいなら中退しろ」とは言わなかった。
「留年分の学費は出さない」とも言われなかった。

ということは、僕の両親は僕のふてぶてしさを
受け入れてくれたってことなのだろうか?
甘やかされてる?これはそうだよな、多分。
これも親としてどうなのよ、うち。

もうねぇ、見え見えなんだよ特に親父がさ、
今までずっと仕事ばかりしてきて全く構ってやれず
親らしいこともしてこなかったんだから、
これぐらいは寧ろやらせてくれよ感。
贖罪とか償いのニオイがプンプンする。

母親からもうっすら感じるこのニオイ。
でも親父に比べたら随分とツン属性が強いね、
ツンツンツンデレぐらいの感じか。
相変わらずの女王様、いや女帝気質。
母に会う度に思うんだよね、あぁ男って可愛いなと。

流石に「どうして卒業出来なくなったんだ?」と
詳しく追及されたけどそこも正直にシンプルに話せた。
自分でも驚いた、彼と話したお陰でこんなに簡単に
親に少しだけど腹を割って話せるようになるなんて。

仕事が楽しくなっちゃって、勉強なんかよりも全然。
元々勉強はそんなに得意じゃなかったから、
最初からしんどいとは思ってた。
仕事もしんどいことあるけど、ちゃんと遣り甲斐を感じてる。

これは親には言わなかったけど
高校まである程度勉強頑張ってたのは
ほぼ100%初恋の為だったからね。
元々僕勉強大嫌いなんです、超苦手なんです。
本来は100点満点で40点ぐらいしか取れない子なんですよ。

僕が勉強してあいつに教えなきゃあいつ進級出来なかったし。
それに少しでも一緒にいたいという、その理由が欲しかった的な
超不純な動機で仕方なく勉強してただけだったんですよマジで。
大学じゃそんなん関係なくなっちゃったからさ、余計頭入らない。
えぇ、恋愛体質ですけど何か。

留年のことはそんなに文句言われなかったけど
バーテンダーの仕事は母親的にかなり文句があるらしい。
一生そんな仕事で食っていけると思ってんのか!ってさ。
ん~僕1人なら食っていけるんじゃないの?なんとか。

年金はどうするんだ?健康保険は?税金は?
今度給与明細見せてみろ!どんな労働契約結んでるんだ!
結婚は?子供は?とかもう、そりゃもう文句盛り沢山!
あ、あの、僕まだ21なんだけど、もうすぐ22なるけどさ。
26過ぎた辺りで見合い写真とか持ってきそうだなこの人達。

うう、あんまり細かいこと、僕もちょっと自信無いです。
毎月お給料出てればいいやとしか考えてなかったので。
甘かったかなぁ、マスターはアレだけどマスターの奥さんが
しっかりしてる人だから、そんなめちゃくちゃなことには
なってないと思うんだけども。

やっぱそこは経営者の血が騒ぐのかね、
母を見る限り、母の会社はしっかりしてそうだね。
父の会社はもっと安心だろうな。
ふざけた契約だったら店訴えるとかマジやめてください。
と、いうわけで、僕はぴかぴかの5年生になる予定。

もう2度とこんな話したくない!忘れたい!

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
大学卒業目指して乗り切ろう!!
学歴関係無くても、やっぱあったら便利だしね;
【2010/01/03 10:25】 URL | 美沙 #- [ 編集]

はじめまして。
toyoさん、はじめまして。
一昨日、ランキングよりお邪魔しましていちばん最初の記事からさかのぼってやっと今に追い付きました~!


上手に表現できないのが本当に申し訳ないのですが、toyoさんの考え方や綴る文章に強く惹かれて、途中で読み止めることができませんでした(^o^;

私は、結婚していて子供もいてもうラブラブのラの字もないくらい落ち着いてしまっているので、お二人の様子を羨ましく思いながら読んでいました☆

彼氏さんもとっても可愛いし、でも不器用なtoyoさんもとっても可愛いですね☆(お気を悪くされたらすみません;;)


もっともっと伝えたいことがたくさんあるのですが、今日はひとまずご挨拶まで…


またゆっくり遊びに来させて頂きますね(o^∀^o)


乱文・長文大変失礼いたしました(;^_^A
【2010/01/04 01:40】 URL | ちさ #- [ 編集]


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

新年早々ほんとおめでたくない話題ですね…。
まぁでも思いとどまってくれてよかったと思います。
3割くらいは「中退はちょっと」という気持ちがあったみたいですけど、
卒業さえしてしまえば「あの時少しくらい頑張って卒業しときゃよかった」
なんて後悔することは絶対にないわけですからね。

多少余計に面倒を見てもらうことになっても
その分結果を出して安心させてあげて、
その上できちんと感謝をすれば
相手も文句を云いにくいものだと思います。
ご両親に余計な心配や口出しをさせないためにも頑張りましょう!
【2010/01/04 01:44】 URL | まさみ #/BxImROg [ 編集]

>美沙さん
美沙さん明けましておめでとうございます。
新年早々1発目、本音ぶっちゃけていいですかね。

学校チョーメンドウセー勉強マジメンドクセー
単位シネ!卒業シネ!!

はい、すっきりしました。ありがとうございました。
ダブってやろうじゃないのと決めた割には
中身はこんなもんでございます。
今年の目標、等身大!カッコつけない!見栄張らない!

こんなクズな僕ですが今年もよろしくお願いします。
見捨てられたらシンジャウヨ!
【2010/01/04 13:07】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちささん
ちささん初めまして明けましておめでとうございます。
遡って追いついたと聞くとどうしても
おかえりなさいと言いたくなってしまうのですが。
というわけでおかえりなさい。

考え方ですか~客観的に見ると相当偏ってそうですが。
世の中にはこんな人間もいるんだね程度に
見守って頂ければ幸いです。
あまり常識的でも平凡でもない人間だろうと思われます。
よく言えば非凡、悪く言えば変人変態社会不適合etc.

僕の両親見てるといまいちピンと来ないんですよね、
両親未だにバカップルしてるので…息子的には萎える光景。
喧嘩してるよりはマシなんだろうけど生々し過ぎて見たくない!
というものを幼少の頃から見せつけられて育ちました。
他所の夫婦と何が違うんでしょうか。

僕のところはいいんですよ、若いから!
彼氏がイケメンだから景観を損なうこともありません。
てゆか僕の彼氏可愛いでしょーちょー可愛いでしょー?
…そうですか、僕は人様から見ても
ちゃんと不器用に見えるんですか、残念。
気は悪くなりません、多少の自覚はあるので。

今年からよろしくお願いします。
不器用なダメ人間ですが少しはいい所もアリマスヨ!タブン!
【2010/01/04 13:08】 URL | toyo #- [ 編集]

>まさみさん
まさみさん明けましておめでとうございます。
そうですか?やっぱ思い留まって良かったんだ…
僕も人のことなら「やめとけ」とか言いそうですが
自分のこととなるとね、なかなかそうもいかず。
すっげー辞めてぇちょー辞めてぇマジ行きたくねぇ~とか
一時期口走ることもありました。

えーとね、7割は「今すぐ辞めたい」だったんです。
で、2割が「とりあえず1年粘って多分ダメで辞める」で
残り1割が「休学」でした。酷いもんでしょう~
休学してどーすんだって感じですよねー
あと2~3年で仕事嫌になったりして戻るかも的な。

新年明けたから去年のことはぶっちゃけまくり!
自分でもこんなに根性無い奴だとは思いませんでした。
でも、そうですよね、今ほんとにあともうちょっとなんですよ。
あとちょっとすぎて、だから今辞めたら絶対この先後悔します。
よし、ちょっとやる気出てきましたよ~ありがとうございます。
僕後悔するの何よりも嫌なのでね!
この発想ならやれそうな気がする!

結果はうーん、本音をぶっちゃけますと
出せねぇ!ぜってーあの母親好みの結果なんか
俺の人生から出るはずがねぇ!て感じです、はい。
あまりにハードル高過ぎて最初から諦めてる感じ、
それ頑張るくらいなら親が死ぬまで文句言われ続ける覚悟
決めちゃった方が楽~みたいな。
格好つけずに身も蓋も無い言い方したらこれが真実でした。

父親がちょっと気になりますね、心配させちゃ可哀想とか。
母親は強そうだからどうでもいいやって感じですが
うちはどうも父親のキャラが儚げで…
たまに小さく見える時もあるので父親は心配させたくないなと。
子供に心配される親って世間にどれだけいるんだろう。
珍しいですかね?息子のクセに父親贔屓な家庭。

こんなダメ人間ですが今年もよろしくお願いします。
オネガイ ボクヲ ステナイデー
【2010/01/04 13:11】 URL | toyo #- [ 編集]


あけましておめでとうございます。

ものすごい久々のコメントなので覚えていらっしゃらないと思うのですが…こちらのブログに通い始めた頃は、まだtoyoさんが大学入学前だったのに、え、もう卒業!? と真剣にビビリました。親戚の子の成長を目の当たりにしたおばちゃんみたいな心境(苦笑)。時の流れるのは早い…!

留年、そのときはネガティブな気持ちになると思いますが(私は浪人したときにそんな気持ちでした)、それも何か、toyoさんのこれからの人生にとっての重要な経験になるんだろうなーと思います。それに、今のこの時代、本当に何が起こるかわからないので、持てるものは持った方がいいのかなーと。

…年寄りくさいコメントになってしまいました(恥)。彼の「子供が親の脛齧って何が悪い?」という見解、一理あると思います。ともかく、大学生活、無事まっとうされることをお祈りしてますね~!
【2010/01/05 00:21】 URL | lucinda #- [ 編集]


こんばんは^^
本音ぶっちゃけたね~~(笑)
目標とゆうか、なんでもいいから自分的になんかないときついよね(;´∀`)
あと1年ってことでやりきりましょ!!
見捨てません!応援してるよ~~!!
【2010/01/05 00:57】 URL | 美沙 #- [ 編集]

>lucindaさん
lucindaさん明けましておめでとうございます。
お名前は憶えていましたよ、微妙に読めそうで読めなくて
逆に憶えやすかったです。読み方ちょっと自信無い感じ。
もらった方はそう簡単には忘れないものですよー

僕もブログ始めた頃は高校生だったんですよね…うわぁ
月日の流れは残酷ですね、あの頃のピュアな僕は一体どこに。
しかし本当にこんなに長く続けるとは思ってなかったです。
当時も確か…大学生になるかフリーターかで
ちょっと悩んでたんですよね、勉強より金稼ぐ方が楽そうで。
結局やりたい仕事もまだわからなくて
それじゃ長く続かないだろうと考えて仕事保留=進学
みたいな物凄く安易な決め方してた部分もあって。
でもそれより卒業でタクと離れちゃうのが嫌で嫌で
そればっかり悩んでて勉強そっちのけになっちゃって
これは恋愛のストレスをどっかで解消してかないと
何にも手につかないんじゃないか?と考えて
痛い恋愛ブログ始めちゃった…ていうなりゆき。

まー留年なんて在学浪人みたいなもんですよ!
在宅勤務みたいな!周りはそんなに気にしないと思うけど
当人はやっぱちょっと恥ずかしい気持ち、ありますよねぇ…
そういや僕の父も1浪してるらしいんですよ、
この記事の家族会議で初めて教えてもらったんですけど。
でも父の場合は相当な苦学生だったらしく、学費だけでなく
生活費も全部自分で稼ぐ必要があったからって
1年間は棒に振るつもりで必死で働いたとか聞いて…
父は僕を励ます為に自分の話したんでしょうけど
こんな話聞かされたら僕ますます辞めたくなっちゃうYO!

こんなクズみたいな僕がぬくぬくと苦労もせずに
大学行ってしかもダブっちゃって余計な出費!
他にも親友も彼氏もさー2人共金が無いからって同じ理由でさー
生きててごめんなさいって感じです。
だったら真面目に通えよ最短期間で卒業しろよって話でしょ?
それが出来ない無能っぷり!生まれてごめんなさいですね。

でもいいこともちょっとだけあったんですよ。
自分がこんなに恵まれて幸せな環境なんだと知ったら
ゲイとか全然大したことない、不幸じゃねーやって思えたり。
お陰で最近悲観することが物凄く減りました。

こんな甘ったれのクソ野郎ですがイラッとせずに見守ってことよろ。
【2010/01/05 10:41】 URL | toyo #- [ 編集]

>美沙さん
美沙さんこんにちは。
はーい卒業だけは絶対します、してみせます。
でも常々思っていたのですがエロ漫画みたいに
単位が買える学校とか存在しないんですかね…
最近読んだエロ漫画でたまたまHで単位もらえる話があって
涎出そうなくらいすげー羨ましかったんですけど!
僕なら入学日から抱かれまくりで単位稼ぐだろうな、と。
この話を冗談で彼氏に話したらめっちゃウケてました。
【2010/01/05 10:41】 URL | toyo #- [ 編集]

おめでとうございます*(^_^)*
新年早々、留年の話題とは....。
ウチはお金が無かったから、絶対無理だっただろうけど、あるんだったらいいじゃないですか。
浪人もしてないんだし。
大学で勉強したことが社会人になってから生かせたかというと、100%ありませんでした。
ただ、私が就職した頃はまだ学歴社会だったので、卒業したことは勿論プラスになってます。
toyoくんみたいに先が決まってる人にとって卒業証書が必要かどうかは疑問ですが、人生何があるか分かりませんから、とりあえずもらっておけばいいかなと....。
サトル君みたいに断念した方の意見は貴重ですからね。

親の立場からすると「女帝様」の気持ちも分かります。
ウチみたいにいまだに横にひっついて勉強教えてる親より、放置してくれた方が良かったかもよ。
「子供の個性を尊重し、自立する姿を見守らなくては」と頭では分かってるんだけど、気がつけば過干渉.....。
親が敷いたレールに乗せようと必死になってるんですよ。

私自身は親が敷いたレールにうまく乗ってたし、親の期待に応えることを苦にしてなかった(むしろ、喜ばせたいと思ってました)からねー。
その分、齧りましたよ。
もともと細いスネが針金になっちゃうくらい。

今年も二足の草鞋ということで。
エネルギー溢れる20代をエンジョイしてください!
今年も宜しくお願いいたします♪
【2010/01/05 11:27】 URL | R #- [ 編集]

>Rさん
Rさん明けましておめでとうございます。
これ何気に去年の夏~秋ぐらいの話なんですよ、
言いたくないが為に随分と熟成させてしまいました。
浪人はしてないけど…在学浪人みたいなもんですから。

てかうちの母親的にはダメ度が留年>浪人らしいんです。
基準が僕には謎なんですけども
留年の方がだらしない情けないってイメージみたい。
確かに病気したわけでもないし、遊び呆けてこの様なので。
一応仕事ではあるんですけど僕の場合
しなきゃ生きていけないことではなかったから。
仕事と勉強だけなら両立可能だったんですが
そこに恋愛も入っちゃうと流石に…草鞋は2足が限界でした。
なのでボロックソに罵られてもそんなに凹まなかったです。
言われてもしょーがねーな的な納得があったので。
凹めよって話ですよね、ですよね。

親の敷いたレールに乗ってくれると安心するらしいですね~
僕は脱線し過ぎなくらいでもう手遅れって感じですが。
親の脛を針金ですか、いいなぁやってみたいな。
例えば莫大な借金抱えてみるとか?
脛で親の愛情を量ろうとするのは反則ですか。
しかし子供の頃はほっとかれてたのに何故今になって
こんなに施しを受けられるのかが謎だったりします。
今になって僕の可愛さピークなんでしょうか?
【2010/01/05 13:36】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索