僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

デート
蓼食う虫も好き好き。

只今僕らゲイカポ歴10ヶ月、あっと言う間にもうすぐ1年。
ということは同時にゲイ歴10ヶ月とも言えるわけです。
僕は色々とアレで微妙に違いますがそこは置いといて、
なのに未だにゲイカルチャーに疎い2人です。

がっつりゲイカポやってるクセにそっちの業界に
全然手が伸びないというか、足も伸びないというか。
やっぱお互いバイだからってのが関係あるのかな?
それともまだ若いから興味が薄いのかな?
若しくは既に相手がいるからとか?

僕と彼が働く歓楽街にもその手の店は軒を連ねてるし
うちなんてお客さんでも普通に来てるしさ。
彼のお客さんにもいるっていうんだから
いつでもどっぷり浸かれる環境は整ってるのに。

なんでだろうね、2人共全然知らないんだ。
だからたまに頭を過ぎることがあるんだ。
もしかしたら僕達カポーは普通のゲイカポとは
ちょっと違うかも?変わってるかも?みたいな。

ゲイカポの普通がまずどんなんだかもわからないのに
変わってるもへったくれも無いけども、
なんていうのかな、ある意味業界を知らない者同士
業界の常識に捉われずに2人で独自の路線を進んでそうな、
霞の中を全て2人の手探りだけで進んでるような。

普通のゲイカポってどんなんだろうね?
どんなデートするのかな、やっぱゲイバーとかイベント?
それもちょっと面白そうだな、と僕は密かに思ってたり。

案外みんな、僕らみたいに遊園地で手とか
繋いじゃったりしちゃってんのかな?
映画館で映画とかいいかもしんないよね~
暗いから周囲の人の存在もそんなに気にならないし
映画の好みが似てたらこれも楽しそうだ。

最近2人でよく漫画喫茶に行ってます。
これねぇ、マジオススメですよぉ~?
ここ見てる人にもしゲイカポさんいましたら
是非いかがでしょうか?

勿論座席はガツンと「ペア席で」と言ってやるんですよ。
この時の僕はちょー男前な気がしてなりません。
慣れればこんなん、どぉってこと無いですね。
店員にどう思われてもいいもんね、死にやしない。
元店員としては色々と裏事情も知ってたりするんですが。

例えば漫喫の座席は全て監視カメラで中を確認出来るように
カメラの角度や仕切りの高さを計算&調節されてるんですね。
ちゃんとした店、綺麗な店ならまずそうなってますよね。
完全に死角になってると犯罪の心配とかね、それも怖いでしょ?
流石にトイレやシャワーまではカメラついてないけど。

そして裏で店員が監視カメラの映像見ながら
どんな雑談してるのかとかもね、大体想像つきます。
漫喫店員って実は結構暇だったりするので
監視カメラチェックが一種の娯楽だったりもします。

ぶっちゃけカップルシートのお客さんてほぼ100%
いちゃいちゃベタベタちゅっちゅしてんですよね~
そして店員もほぼ確実にそれ全部把握してんですよね~
前戯止まりなんてまだ可愛いもんさ、猛者は本番やっちゃうぞ。

だからって本番やってるカポをカメラで発見しても
注意しに行くわけにもいかんので
「うわ~後で掃除大変そうだなぁ」とか
誰が掃除しに行くかで仕事の押し付け合いがあったり。
厳しいとこだと流石に本番は注意されるかもしんない。

とか言って実は僕らも聞いた事あるんですよ。
隣ブースからの卑猥な音を。でもその時は僕ら
店の端っこのペア席で、唯一の隣接席が仕切り1枚隔てた
ソロ席だったんですよね。
つまり、ソロ活動で卑猥なことをしてたわけですお隣さん。

2人でソファでキャッキャいちゃいちゃの流れでちゅー、
ちゅーの時はどうしても静かになるでしょ?
その時ですよ、壁を伝って仄かな音が。

ぺちぺちぺちぺちぺちぺち

そこそこ速いリズムでこんな音。一体何だ?と。
例えるなら小さな拍手のような、完全に人の肌の音。
2人で目を合わせて更に耳を済ましたら
壁の向こうだなってことで2人で壁に聞き耳立てて
野太い鼻息を聞いてしまったと。こりゃ男だなと。

「ぺちぺちって何の音?」
「多分、金玉が股のとこに当たってる音じゃないかな。」

「上下運動でか。速いな。もうMAX?」
「それか皮が長いんじゃね?それしか思いつかねぇ。」

コソコソ話でこんな推理をしたこともありました。
で、やっぱ隣の人どんなのか気になるよね?てことで
隣の人が動いた時にこっそり見に行ったら
髪の毛油ギッシュで毛深い長髪眼鏡デブで
2人して「こりゃねぇわ」な顔で見つめ合っちゃったりね。

その直後にサトルは気分悪くなったりね、「気色悪い」って。
食欲も失くしてね、ほら、彼は美しいものが好きだから。
守備範囲の広い僕でも流石にこれは、
お金取っちゃうかもしんないレベル。いや、取るね。
気色悪いシコ音聞かされた慰謝料取りたいね。

そんな萎える話は置いといて。

だから当然、男同士でペア席注文しちゃう僕らが
店員に「こいつらデキてんのかよ」と思われてることくらい
こっちも百も承知なんですよ。
全部承知の上でこっちもガツンと言ってるんですよ。
僕、男らしくないですか?ですよね、異論は認めません。

故に席ではいちゃいちゃしまくりです。
THE・開き直り。
常時膝枕で5分に1回くらいはちゅーして
「勃っちゃった♪」「えぇ~」「マッサージしてぇ」
もにゅもにゅ~くらいは基本。このやりとりは最早恒例行事。

いいんです、音声まではカメラに届いてないから。
隣のブースに聞こえるか聞こえないかぐらいは
まぁいいんじゃないでしょうか。
僕らが聞いたのよりはマシだろー僕はキモイけど
彼氏イケメンだからね、寧ろ耳の保養になるんじゃないすか?

だって僕ら、ごく普通のただのカポーだもんね。
ごく普通の世間のカポ達はみ~んなもれなく
漫喫のペア席でいちゃいちゃしてんだから、
僕達に限って遠慮する理由なんか無いんですよ。
狭い個室に愛し合う2人を入れたらこうなって当然なんですよ。

てかびっくりすんだろね、漫喫の隣のブースから
やたら仲良さげなキャッキャ☆な会話が聞こえてくるけど
どう聞いても男の声しか聞こえてこねぇよって
「ん?!」て眉間に皺寄せて頭の中?がいっぱいな
男女カポが想像出来まね。フフフフ

カメラ?見たけりゃ見れば?決してオススメはしないけど。
イケメンの彼ならともかく僕なんて見てもキモイだけだろ~
気持ち悪いと思われたって別にいいよ、構わないし否定もしない。
言ってる人はじゃあ、どんだけ気持ちいい存在なんだ?
そんなバカな話もありえない。所詮は皆小汚い人間に過ぎない。

こういうことを僕に教えてくれたのが彼なんです。
ただ理想や綺麗事を並べるだけじゃなくてね、
身を持って示して最前線で実践して
時には強引に実践に巻き込まれつつの
彼的スパルタ教育で。いや、調教かもしれない。

僕は凄く良かったなぁって思ってます。
だってこんな気軽にいちゃいちゃ出来るのなんて
若いうちだけじゃん。
年取ったら不可能になるわけじゃないけど
若い今よりハードルは確実に上がってるよ。

それ以前にもう出逢い自体なくなって
こんな風にときめくことも死ぬまで無いかもしれない。
それくらい精神的に出逢うことが難しいことも
切実だと僕は考えてますので。

多分僕に限った話だろうと思いますけどね、
彼もそうだけど僕も相当、ややこしく難しい人間です。
決して誰とでも合うわけじゃない。
相手を厳選せざるを得ない種類の人間です。

絶対数も女よりずっと少ないですからね、
男の僕と付き合ってくれる男なんてさ。
こればっかりはポジティブになれないですね、
可能性=奇跡な現実。

かなり脱線しましたが、デートコースに漫喫ペア席
なまらオススメです。特に人目を忍ぶゲイカポさんいかが?
でもあんまり過激なことはしちゃダメです。
とは言え外でラブラブ出来るのはと~っても楽しい&快感ですよ。
必要なモノは数千円と注文する勇気、これだけです。

以前2人でどっかデートしようと話してて
男2人で行って楽しい場所ってどこだ?てなったんです。
映画は見たし~飯も食ってるし酒も呑んでるし
買い物もいつも2人でしてるし遊園地にも行ってるし~etc.
そう言えば何気にクラブも?2人だけじゃなかったけど。

実は僕と彼、結構色んなとこ行ってました。
だったらまだ行ったこと無い場所がいいよね、てことで
「ゲイバー行ってみる?」
と僕から彼に提案してみたんです。

まぁ、半分ギャグのつもりでした。
物凄く行きたいわけでもなかった。
でも行ったら行ったで楽しそうかなって、
そしたら彼は「それはヤダ」だって。

「なんで?」
「ああいうの嫌い。」

え、嫌いって何が?お前まさか今更ホモ嫌いとか言う気?
と思ったらどうもちょっと違ったみたいです。

「ああいうの?」
「むさ苦しい感じって言うの?」

彼はいわゆる男らしい男、男臭い男が嫌いらしいです。
わかりやすく言うならいかにも~な短髪マッチョ系ですかね?
専門用語でガチムチとか熊とかあのへんですね。
確かに彼の好みは華奢で中性的なタイプだけど。

そして彼はゲイバーにはそういう人が多いだろうという
イメージを抱いているみたいなんです。
うん、確かに多いと思うよ、僕が見た店でも多かったもん。
全部ではないけどね、割合は多いとは思うマジで。

だってムキムキはモテるしねぇ、誰でもモテたいじゃないか。
ああいうとこだとやっぱそういうタイプがモテると思います。
ぶっちゃけ僕も好きだし。
僕だって好きでこんなチビでガリってるわけじゃないですし。

そりゃあ恵まれた体格の遺伝子を引き継いでいれば
僕だってもっと筋肉の線に気を遣ってたと思いますよ。
出来ればモテたいですよ、男から。
一応体重は戻しましたけども。

「そうなんだ、お前マッチョ嫌いなんだ、でもなんで?」
「ムキムキの太い腕とか首とか毛深いのとか
 あぁ~もうマジ無理!想像するだけでも嫌!
 触りたくも無いし触られるのも気持ち悪いね。」

ええー!男と付き合える奴でそんなこと言う奴もいるんだ!
とこれ聞いて軽くカルチャーショック受けたんですけども、
よく考えたら好みは人それぞれですからね、まぁ自然かも。
とりあえず良かった~自分真逆のタイプで。

「でも俺さ、ほら見て?腕とか結構しっかりしてない?
 腹筋とかもあるよ?今。」

そうなんです、僕体重50kgに戻ったんです。
ついでに腹筋も取り戻したし腕は前から彼より
筋肉質なんですけども。何故か腕だけ逞しいんだよね。
胸は薄っぺらいのに、変な身体だ。

「ぶっちゃけトヨの腕の筋肉が限界。
 それ以上ムキムキになったら可愛くない。
 腹筋は嫌いじゃないけど、別になくてもいい。」

折角腹筋作ったのに、ヒドイ。がっかりです。
そんなに筋肉嫌いなのか、好きじゃないのか、
ん?筋肉よりも毛が嫌なの?へぇ~
確かに毛のことはよく気にするよね、君は。
僕はぼちぼちツボだったりするんだけどな。

人の好みって面白いね、蓼食う虫も好き好きとはよく言った。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
あけおめです。
こんばんは。
こないだノンケのカフェで熊系カポーがそっと手を握りあっているのを目撃したばかりです。
堂山のゲイバーに行ったんだけど、そこは若専でしたよ。ガチムチいなくって若い子ばっか。
友だちに聞いたらお店のカラー?専門?があるみたい。ゲイって好みが細分化されてるんだってー。

んで、ここ沖縄には非常に多くのゲイカポーが旅行に来てて、イチャイチャしまくってますな。
よく見かけるよ。なんというかあの絶妙な二人の距離っていうか、触れそうで触れなさそうな、それでいて触れてしまうみたいな。そんな感じで幸せ一杯に歩いてます。国際通りを。笑

しかも、元同僚達は歩くカミングアウトで。オープンにしてるから、なよは自然とゲイダーの精度が上がり、情報だけが蓄積されてますよ。はい。

toyoくんにあげたいです。この無駄?な知識。
あ、いらない?笑
【2010/01/05 19:07】 URL | なよ #3SDog/2w [ 編集]

こんばんは☆
うんうん。

確かに好みってそれぞれでおもしろいですね。

私は、自分の顔の中でどうしても好きになれないところがあって
チャンスがあったら整形しちゃいたいと思ってるくらいなんですが
ダンナ的には、そこが好きなところであって、整形なんてしようものなら離婚すると言うんですよね。

自分がコンプレックスに思うところが、相手はそう思ってはいないなんて、ね。

ま、これは『好み』というよりは『価値観』って感じなのですが…(^o^;


うん、でも私、性格もAB型で気分屋・超マイペースだし、その他いろいろ難有りなのに
それでも良いと言ってくれてるので仲が冷めようが絶対離しません(笑)


話は変わりますが
満喫の仕組みがそんなふうになってたなんてびっくりでした~( ̄□ ̄;)!!

私は中でいちゃいちゃしたりしたことはないですが
もし日常的にしてたら……

想像するだけで顔から火!ですよ!
先に聞いといて良かった~!

と言っても予定はないですけどねぇ(;´∩`)


それから私、ひとつ勘違いしてました。
ゲイバー=オカマバーと思ってましたが
どうやらふたつは別物なのですね。

世の中には知らないことがまだまだたくさんあるんだなぁ…o('⌒`)o


では
お休みなさい☆
【2010/01/06 01:16】 URL | ちさ #- [ 編集]


新年初コメになってしまいました。あけましておめでとうございます

漫画喫茶おそろしいとこですねまあ赤信号みんなで渡れば(笑)

この年始にコルテオ見ましたけど綺麗でしたよ!オススメです☆
【2010/01/06 01:22】 URL | 光 #- [ 編集]

はじめまして
はじめまして。
つい最近、こちらのブログを見つけました。

文章が巧みなので夢中になって読んでしまい、
過去ログも遡って全部読みました。
日常の細かな変化まで見逃さない鋭い観察眼に驚かされました。
読んでいてハッとさせられる瞬間が本当に多いのです。

私もゲイで、実年齢はtoyoさんより上なのですが、
精神年齢はtoyoさんの方がずっと上ですね。
私は恋愛の喜びも苦しみも全く分かっていなかったのだと気付き、
とても恥ずかしくなりました。

ご多忙で大変だと思いますが、
今後もブログの更新を楽しみにしています。
【2010/01/07 00:57】 URL | MTR #y6YhT8xc [ 編集]


あけましておめでとうございます。
最近toyo君の書いたものを読んでいて
いろいろと気付かされることが多いです。
ほんと、ためになるブログだ。
一人のバイ?かゲイな男子のつぶやきだというのに
家族愛のことだとか、恋愛観のことだとか、
若い男子の考えてることだとか
勉強になります。
普通のゲイカポーがどうだとか言うのはきっと気にしなくてもいいんでしょう。
普通の男女カポだって「よそはどうしてるんだろう」って思っても、その真似しても楽しくなかったりするし。
自分たちが楽しくて幸せで、そのせいで誰かに迷惑かけてないならいいじゃない、これに尽きる。
そこは男女でも男男でも女女でも同じ。
それに彼が気付かせてくれたのかぁ~。
なんだか究極のノロケな気もして、そんな幸せなtoyo君を見ることができてこちらも幸せです。
今年もよろしく。末長いお幸せを祈ります。
【2010/01/07 11:52】 URL | toma #mQop/nM. [ 編集]

>なよさん
なよさんこんにちは。
ジャンル分けされてるお店は噂で少し聞きました。
冴えない坊主(通称芋)専門店とかあるとか。
好みジャンル細分化は流石に僕でも知ってますよー
動画とか見ると色んなジャンルありますし
ゲイの好みは捨てるモノが無いって格言もあるくらいなので
まさに蓼食う虫も好き好きな世界、みたいな。
僕みたいに男なら何でもいいって奴は珍しいんですかね、
まるで根っからの男好きみたいでちょっと複雑な気分。
否定はしないけどさ!
僕が行った店は特にそういうジャンル指定もなくて
すっごい普通のバーとかスナック?に近い雰囲気で
接客専門の店員さんも特にいなかった感じでしたよ、
お客同士で喋ってる感じでした。ここは色んな人いました。

いいですねー沖縄!なんかでも、気持ちわかります。
南国の開放的な雰囲気には僕もやられると思います。
のびのびいちゃいちゃ出来そう~いいなぁ~
来年の旅行は南にしようかな~♪
旅の恥は掻き捨て精神。
沖縄さんは南国精神で大らかなイメージがあるので
細かいことは気にせず受け入れてくれそうなイメージも。
【2010/01/07 18:15】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちささん
ちささんこんにちは。
それ僕のとこもありますよ、僕は自分の顔
全体的に気に入ってないし特に厚ぼったい唇
嫌いなんですけど、彼はそこがお好みらしいので。
整形したいとまでは思ってないんですけどね、
中学の頃だったかなーどうにかして薄く見えないかと
そういう癖でもつけようかと努力してた時代もあったり。
今思うと痛いと言うか恥ずかしい思い出ですが。
あ、あとねー体毛が薄いのも同じですね。
こっちは気にしてんだけどあっちはお気に入りっての。

自分が欠点だらけのダメ人間だってことは
大抵の人は自分が一番よくわかってて、
だからこそ「それでもいい」と一緒にいてくれる人は
簡単に離しちゃダメですよね!
相手の粗探しするより大事なことだと思いますよ。

漫喫の話ですが、全店がそうだってわけじゃないですよ。
僕が客として行った店でも開放的な造りで
仕切りの無い店だとカメラ必要ないなって場合もあるし。
法律で義務化されてるわけでもないと思うし…
監視カメラがあって一番得をするのは店ですからね、
犯罪を未然に防ぐ抑止効果で。
結果お客さんにとってもいいことでしょ?ていう
理屈でやってんだと思います。
決してペア席覗く為にあるわけじゃない、はず。
そして中でいちゃつかない人がいたことにこっちがびっくり。

いや、どうでしょうね?
オカマバー=ゲイバーて思ってる人も多いんじゃないですか?
多かったらそっちもある意味正解になりませんかね?
ゲイのことオカマって呼ぶ人もいるし~
それが侮蔑なのか自虐なのか
他意は無い専門用語なのかも
僕よくわかんないんですよ。違いも定義も知りません。

僕の感覚だとゲイもホモも同じじゃね?て感じで
どっちで呼ばれても気持ちあんまり変わらないんです。
でもオカマって呼ばれたら何で?て思うかなぁ…
だってオネェ言葉使わないクネクネもしてないじゃん、みたいな。
あくまで僕の主観に過ぎないので参考にはならないですけど。
【2010/01/07 18:16】 URL | toyo #- [ 編集]

>光さん
光さん明けましておめでとうございます。
コルテオってシルク・ドゥ・ソレイユですよね。
一度でいいから見てみたいってずーっと思ってました。
子供の頃本物のサーカスを見てみたいって
憧れた時期がありまして、祖母にねだったことがあるんです。

でもね、チケットの値段知って愕然、諦めました。
すんげぇ高いですよねアレ…シルクさんとこ…
ショーとしてのクォリティ考えたら妥当かもしれないけどー
寧ろ安いくらいかもしれないけどー
でも1回は奮発して見てみたいです。やっぱいいものなのか。
【2010/01/07 18:17】 URL | toyo #- [ 編集]

>MTRさん
MTRさん初めまして明けましておめでとうございます。
つい最近の発見でよく全部読めましたね~おかえりなさい。
頭痛がしそうな大量の駄文に理解に苦しむ痛精神ぎっしり。
一気読みは何らかの悪影響を及ぼしていないでしょうか?
細かいことやどーでもいいことに目がいく癖のお陰で
ブログのネタには困らないようですが、鋭いかは微妙です。
視力はいいけど頭が悪いので見えてるけどわかってない感じ。
頭良かったら留年しませんよね…

精神年齢は歳相応じゃないかなぁ~
大人びて見えるのは文章の言葉遣いのせいかと。
実際は「えぇ~めんどくせぇ」が口癖のダメ人間です。
恋愛の喜びも苦しみも、つい最近たまたま運良く
体験出来る機会に恵まれたに過ぎないし。
今の僕も全然知ってるとは言えませんよーまだまだこれから。
出来れば苦しみは体験したくないですけどー

でも苦しいことを知らないと、優しさがわからないですよね。
好きな人に優しく出来ないといざって時自分も困るし。
【2010/01/07 18:19】 URL | toyo #- [ 編集]

>tomaさん
tomaさんこんにちは。
そんな高尚なこと書きましたっけ??
バイとかゲイ的な呟きなのはわかりますが
恋愛観…これはかなり偏ってるでしょうね。
物珍しさはあるかもしれません。
家族愛…僕が一番わかりませんよソレ!
でも最近ね、彼氏の家族に会わせてもらったんです、正月に。
それで一番思ったのが、リアルな世の中には
絵に描いたような普通の家族なんて存在しないんだな、ということ。
絶対どこの家族にも何かしら問題やら障害やら難点があって
それが家族の個性でもあるんだなーみたいな。
彼氏を育ててくれた家族もかなり変わってると思ったんです。
うちもなかなか個性的だろうと思うし。1人の人間と同じですよね。
若い男子の考えてること…エロいことばっかりですよ。

あぁ、そうですね。真似してもつまんないかも。
楽しいこともあるかもしんないけど、だったら真似よりも
自分達の手探りでもそこに勝手に辿り着けそうな気がするし。
2人の世界って感じですよねーフフフフ

全力でノロケてんですよ!それしかありませんて。
【2010/01/07 18:20】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索