僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
旅行
正月旅行の話。


本当はもっと早く書き留めておきたかったんだけどさ、
2泊3日の出来事だったんだけど
あまりに日常的過ぎて、実は殆ど書くことなくて。
温泉と食事と雪が目当ての旅行だったから
行き先は当然、人里離れた雪山に。

こじんまりで静かな旅館にこじんまりなスキー場。
近年のスキースノボ人口減少もあってか
人は少なかった。都会から来た僕らには好都合。
広く真っ白な世界で、ほぼ2人ぼっちな気分の2泊3日。

これが今の僕らには日常的だったり。
サトルが仕事を休むようになってからは
ずっとほぼ毎日2人で一緒にいるから。
別世界に来たはずなのに、僕らの半径1mは
いつもと何も変わらない。ただ雪に触れられるだけの違い。

サトルは運動にあまり自信が無いタイプ。
僕だって本当はそんなに得意な方じゃない。
得意なものはそこそこに、不得意なものは壊滅的に、
性格同様にムラっ気たっぷりな僕の運動神経。
サトルに至っては全体的に崩壊寸前。

スポーツをすると必ずタクを思い出す。
あいつは昔から運動神経抜群でどんなスポーツでも
さらりとこなしてきたのを、ずっと傍で見てきたから。

サトルは1日で覚えられるかな?上達するかな?
申し訳無いが心の中で密かにタクと比べてた。
そんな悪い意味じゃないけど本人が聞いたら多分怒る。
タクにも教えたことがある、というのは今日は黙っていよう。

人が少ないスキー場なのをいいことに、バカップル的に
多少の羽目外しというか、やりたい放題というか。
リフトで手繋いだりとかちゅーとかしてたぐらいですけど。

案外飲み込み早かったね、サトルって運動音痴だけど
あまり怖がらないんだね、タクはもっと怖がってたはず。
転んでも転んでも果敢に斜面に挑み続けて
その日の午後にはもう普通に滑ってるのは大したもんじゃん?

でも僕のスピードに追いつけないのが
悔しいとか納得いかないとかで
僕が褒めてもちっとも聞きやしねぇ。
あのな、こっち何年やってると思ってんだよコレ。
たった1日2日で追いつかれて堪るか。

この負けず嫌いめ。可愛いのぅ
そういう人は何をしても強くなるね。
でも上手くなることより、楽しいと思って欲しいなぁ。
僕は独りでも楽しいと思えるくらい滑るのは好きだけど
教えるのは好きじゃない、サトルだから楽しいんですよ。

普段は絶対言ってくれない「カッコイイ」も
この日ぐらいは思ってくれただろう。
それ言われたいが為だけに、ここに来たんだよ僕は。
遡ればその言葉を言われたいが為だけに覚えたんだよ
スノーボード。

2人乗りリフトの中腹と頂上でそれぞれ
ちゅーしてる写メを撮って保存したのは
いい思い出になりそうだ。
誰にも絶対携帯見られないならこれ待受にしたいなぁ。
と思ったのに逆光で2人とも真っ黒じゃん。逆に良い?

旅館に戻って疲れた身体を互いにマッサージし合って
サトルが意外に上手いことを知った。
手指の動き1つ1つが確実に筋肉を揉み解していく感じ。
驚いたよ、これで飯食えるんじゃねーの?てくらい
上手いと思ったんだから。凄く気持ち良かった。

複数の内風呂と大きな露天風呂とサウナ、
2人で一通り嗜んでみたけど僕らやっぱり
こういうの、苦手らしい。

彼は共用の風呂というものが潔癖的に苦手で
ずっと奇妙な歩き方をしていた。
僕は昔、祖母が温泉好きで僕を連れて行ってくれた時に
外国人だからと言う理由で入浴拒否された思い出が
少しトラウマになって自然に避けるようになった。

広過ぎる風呂でもどうしていいのかわからず
たった2人しかいない時でも2人で隅っこに
並んでちんまりぷかぷか座ってたり。
泳ごうなんてとんでもない。
すんごく大人しかったよ僕ら。

後から入ってきたおっさん2人に話しかけられて
更にどうしていいのかわからなくて対応に困った。
僕ら2人長髪を頭の後ろでゴムで束ねてたから
「おねーちゃんみたいだなぁガハハハ」だってさ。
こんな無防備な時に話しかけるなんて反則だ。

てかさ、意外とみなさん、前隠さないんですね。
一応ヘソの前ぐらいに手置いてタオル持ってるだけ。
隠してる風味程度で本気で隠そうとは思ってない感じ。
タオルを腰に巻いてる人は誰もいなかった。

これじゃ逆に隠す方が不自然だなーてことで
僕らも隠してる風味スタイルにしてたんだけど、
うん、やっぱ恥ずかしかった。なんか無理。
つーか中高年、若者の裸ガン見しすぎだろ。
じーちゃんとかおっさんとか俺らの裸見てどーすんの?

実は僕、布団でHするの多分これが初めてなんですよ。
いつもベッドだったしそもそも布団で寝ること自体が稀。
布団でHってめちゃくちゃ膝痛めるんですけど仕様?
転んでもいないのに膝ちょっと擦り剥いたんだけどさ。
これでいいのか日本人。

ついでにネコも腰の負担1.5倍、背中も痛いぜ。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
こんばんは
旅行って移動とかあって疲れるから喧嘩になったりすること多いのに
お2人は自然に相手を気遣うことが出来るんでしょうね
接客業で鍛えられてるんでしょうか 
大人ですよね・・・見習いたいです
楽しいご旅行だったようで何よりです

髪を結んだ二人が大きなお風呂の片隅で
ちんまりとお湯に浸っている様子
絵的にめちゃくちゃ可愛いけど
次はやっぱり専用露天風呂付きのお部屋コースでしょうね
ちょっとお部屋取りにくいだろうけどそのほうが気楽そうです

以下、ホストのボディタッチ考察
いつも長くて本当にごめんなさい 反省してます

**********************

そういえばそうですね ホスト達 よく触ってきてました
立っている時斜め前から腰に軽く手を当てられたり
後ろから声を掛けられて振り向くタイミングで軽く肩を抱かれたり
向かい合って話してる時にときにちょっと髪に触れられたり
少女マンガのような王子様的フェザータッチ

担当のホストに肩とか抱かれたりしたら
もう体温3℃くらい一気に上がるんじゃないかってくらい嬉しいんですけど
担当じゃないホスト君も同じことするんですよ
カジュアルな感じのお店だったからかもしれませんが
色んなホスト君が事あるごとに王子様タッチしてきてました
そうしろと教えられるのか 先輩の技を盗んでいるのかは謎

私あまり親しくない人に触られるの好きじゃないのですが
ホストなら日常で触られるような生々しさが無いんです
やっぱりホスト以外のボディータッチって
セックスアピールの意味が強いこと多いと思うし
そしたらどうしてもナニが出来るか出来ないかを意識してしまう
その点ホストは王子様エスコートも仕事の内ですし
自然すぎて深く考える方がおかしい気になってくるし
軽いタッチのはずがエスカレートして
「調子に乗ってどこ触ってんのよコラ」状態になるようなヘマも
彼らは決していたしませんし
安心して触らせておけるって言うか 
ちょっとくすぐったいような照れくさいような感じ
日常ではありえないお姫様扱いもやっぱり女子の願望の一つかと

それにね
身体が触れるくらい近づいたら 
香水の香りとかふわっと来たりします
ちょうどそれくらいの距離
(香水のきつい子はもっと遠くからでも匂ってるけどw)
フェロモンって言うか オスの匂いって言うか
そういうの感じる圏内に入っちゃうんです
特に好きでもないホスト君でも ドキッとします
こりゃもう本能的なものなんじゃないかな 

つまりホストのフェザータッチは
現実的な生々しさを排除しつつも
お姫様願望とメスの本能を同時に刺激する
効果的な技と言えましょうね

ホストクラブのお客さんって水商売か風俗の女の子が殆どなので
彼女らにはなんて事ないですが
サトル君に触れられたショットバーの女性客には多少衝撃があるでしょうね 
でもドキドキってしちゃってると思う 多分 かなり嬉しいと思う
私だったとしても絶対嬉しい自信があるw

サトル君がかっこいいのはプラスαであって
要はホストかホストじゃないかっていうだけの
違いだと思うんですがどうでしょう
【2010/03/08 22:27】 URL | アユ #0YPJc9Xs [ 編集]

充実した旅でしたね☆
スノボして、温泉入って、そこここでラブラブして、幸せ絶頂の旅でしたね。
うんうん、羨ましいですよ。
好きなことして遊んで、家事しなくていいというシチュエーションが超羨ましい!
若い頃って自分の稼いだお金を全て自分のために使えるのがいいんですよね。

ラブラブは、この先の人生において、あったらヤバイですよね。
↑こんなオバサンにある訳ないとお思いでしょうが、世のオジサンたちは元気なんですよ。これが.....。
でも何が悲しくてオジサンとラブラブ....。
ですので、美少年を眺めるだけで満足します。
ウチの近くにもいないかな~。
toyoくんたちみたいな長髪美形のツーショットが眺められれば一週間は幸せなのに♪
【2010/03/11 13:54】 URL | R #- [ 編集]

この畜類め茂りやがれ!
久しぶりに江戸前の応援をしてみました。

同じ土俵に立ったら、同じことをやってる人を「かっこいいー」とは言わないでしょう。
賞賛するときは「スゲー!」とか「今のどうやったの?」とか「あたまオカシイよ」とかそんな感じ。
逆に同じ土俵に立たない見ず知らずの人が「カッコイイ」を大サービスしてくれるのは、言われなれてない分おろおろしたり。人生ってそんなもんだ。
「カッコイイ」って言ってもらいたいときは、「カッコイイって言って」オーラを力めいっぱい出さなきゃ!

おっちゃんって、若者の体ジロジロ見ますね。
下手すると、トイレの隣のブース覗き込んだりして「こいつビッグマグナムや」と、
何の報告やねん!な事も言ってくれます。
それもまたご愛嬌ということで。

記事に対しての脳内再生ビジュアルが「聖おにいさん」コンビのシャカとイエス(時々狩野英孝)だったのですが。
今回の記事で、シャカが螺髪からロン毛バージョンになったことを白状しときます。
【2010/03/11 14:50】 URL | 水里 #NJsiWxd2 [ 編集]

>アユさん
アユさんこんばんは。
移動が多いと喧嘩になるんですか?へぇ~
全然そういうこと考えなかったです。
なんでだろう、実は移動好きなのかな?
新幹線とかバスとか楽しくないですか?

やっぱ好きかもしれませんね、移動自体が。
テンション上がって機嫌良くて喧嘩にならないだけかも。
彼氏もそんな感じっぽいです。
新幹線の中2人でひたすらDSとかやっちゃう。
マリオカートとかぷよぷよとか桃鉄とかずっと。

髪って伸びるの早過ぎませんかね、
美容室行くの面倒臭いんですけど。
家の風呂だと結ばないんですが
やっぱ公共の温泉てなると…
浸るのは汚いかなぁとか思いまして。
髪が色んな人の汚れ吸収して絡んでそうじゃないですか。

ホストのボディタッチ考察は1行ごとに
「へぇ」でした。ボタンあったら連打してる感じ。
あーいうのフェザータッチっていうんだー
エロく思われないんだー
なのに寧ろ嬉しいとか安心とかなんだー
香水とか匂いとかちゃんと効果あるんだー
もうへぇがいっぱい。

そーですよ!腰!あいつも女の子の腰を
ふんわり触ってたことあるんですよ!
あれ見ててめっちゃ腹立ったんですけど。
女の子にシバかれたらええのにーと思ったのに
ちっともシバかない女の子。役立たず!

しかも本人にそれ文句言ったら
「え、そんなことしてた?」って覚えてないの。
もう無意識に自然にやっちゃうみたいですね、
だから直すのは難しいかもしれないごめんね、みたいな。
僕にはそういうこと一切しないんですよ?
そして僕が女の子に優しく接すると怒るんですよ、
お前のは下心があるとかなんとかで。一切ねぇし。

本人曰く、ホストモードだと何かと楽らしいです。
スイッチ入れると女の子に下心が沸かなくなるって
信じられないこと言ってました。
僕なんか仕事中でもバーテンダーモードでも
イケメン見たら好きになっちゃいそうなのに。

下心持って近くにいると、女の人は絶対に気付くから
好かれててもハマって粘着ストカされるし
嫌われててもウザがられてロクなことにならんとかで
だから仕事中にお客さんに恋愛感情を抱くことは
まずないとか言ってたですよ。
下心をコントロール出来る説から僕は信じられません。
でも触られる側が安心出来るってことは本当なんでしょうね。
下心あったらヘマしちゃうし絶対。

面白そうなのでコメント読みながら色々と
彼氏に聞いてみたんですが~
触り方とか接し方とか先輩さんにちょっとだけ
アドバイス程度に教えてもらって、あとは先輩さんを
見ながら学んだと言ってました。
ここまでのタッチなら怒られないんだなーみたいな。
基本的に人間は他人に触られたら嬉しいものらしく
それを不快に感じる時は触る人間がダメか触り方がマズイか
どちらかしかないらしいです。人間がダメってもう生理的ですよねー

僕もどちらかと言えば触られることに抵抗覚えるのですが
その反面凄く触って貰いたい時もあるので
多分びびってるだけ=抵抗感なのかなーと思いますね。

香水…僕は仕事上使っちゃダメなんですが
サトルはいっぱい持ってますね。よくもらったりもするみたい。
どれもさわやかに甘い系ばっかりですねぇ、
僕全然好きじゃないこの匂い。
香水無い時が一番いい匂いすると思う。
でも、絶対仕事では使うんですねぇ、香水ってとこに
意味があるんだとかなんとか。
いい匂いなら何でもいいワケじゃないとかなんとか。
色々と奥が深いです。

そうなんですよーみんな最初びっくりするんですよ、
おぉっ!みたいな感じで。
でも絶対イヤそうじゃない感じ。ていうか目がハート?
触ってくる方もあまりにさりげなく自然に触ってくるから
突っ込むに突っ込めない感じで受け入れてる感じ!
僕的にこれすっごくムカつくんですけど~
ときめいちゃってる女と無駄にときめかしてる男と
どっちにイラついてんのかよくわかりませんけど。

そんなにホストってモテる術を持ってる職だったんだ…
へぇえええ
こんなへっぽこな僕もホストやって数年したら
そんな風になれちゃうんですかね?
まず続かない気がしますけど。
売り上げ出せなくてクビ。きっとクビ。

考察、凄く面白かったです、ありがとです。
【2010/03/12 23:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
美形なのは片方だけですのであしからず。
温泉で会ったおっちゃんも言ってたもん、
サトル見て「兄ちゃんモテそうだなぁ~」とか
「男前」とか「彼女は?」とか。
僕は一切聞かれませんでしたよ、そういうこと。
気が利かないおっちゃんです。
片方に聞いたらもう片方にも一応そういうこと聞くのが
礼儀じゃねぇかとお前らそれでも礼儀正しい日本人かと。

最近僕、家事してないですよ。
殆どサトルがやってくれてます。
彼は喜んだかもしれないですね。
【2010/03/12 23:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>水里さん
水里さんこんばんは。
聖おにいさんですか、どっちがどっちなんだろう…
シャカはどっちかつとクソ真面目な感じですよね。
デコのボタン押されても文句言えないような…
てことはあっちがイエスか!なんかちょっと悔しい。
あの漫画結構好きです。

同じ土俵だと褒めないですか?
僕と同じくらいの技術のボーダーとか見ても
おぉカッコイイなぁとか普通に言っちゃうんだけど。
きっと自分が滑ってる映像とか見ても
カッコイイとか言いそうですね、イタタタ

僕的にちょっと意味わからないというか、
ゲイでも無いのになんで興味深々でガン見するのか
覗こうとするのかが本当にわかりません。
わからないから逆に怖いです。
ゲイ的に見られる方がマシな気がします。
【2010/03/12 23:25】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。