僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

消化不良2
前記事の続き。

静か過ぎる家の中、時刻はもう立派な朝だった。
遮光カーテンの隙間から漏れる外の光は強くない、
今日は曇か雨なのか。道理で咳が出ると思った。
僕も君もいくつか咳を零していた。

こういう時、お互い気付いてるんじゃないかと思う。
相手がまだ起きてること、それもただ起きてるんじゃなくて
眠れないから起きてるんだってこと。どうして眠れないのか?
そこまで考えが及んでいるんじゃないかと。

彼の眠る寝室で咳払いと衣擦れの音。
寝返りでベッドが軋む音。
僕の眠る隣の和室でも似たような音が重なる。
最後に寝室で一緒に寝たのはいつだったかな。
また一緒に寝たいけど、あいつ寝相悪いからな。

寝室から人の動く音が響く。ついに起きたんだ。
こっちに来るかな、来ないかな、ドアを開ける音。
そのまま来ちゃえばいいのに、来ればいいじゃん、てか来い。
残念、トイレに直進されたか。
それなら帰りに寄ってってくんないかなー、無いか。

と思ったら来たぁあああ!!

布団の中に来た!モゾモゾしてる!これ確定だろ。
あれ、なんかちょっと緊張してきた。ドキドキしてる。
久々だから気恥ずかしいんだな、3ヶ月振りか?
もう最後にしたのいつだったかも思い出せない。
そんなこんなで待ってたクセに、全く動けないヘタレぶり。

1人用の布団の中で横に重なるようにぴったり密着。
めちゃくちゃ尻触られてる、しかし全く動けず。
服の中に手が入る、彼の手の妨げにならないよう
姿勢には気を使ったけども、微動だにせずされるがまま状態。

ほんとダメだね、この後に及んで素直になれないとか
人として終わってる。待ってたクセに、てヤツです。
こんなんだから喧嘩が長引いたり愛想尽かされたりするんだ。
それにしても今日はやたら尻揉むなぁ。

うなじと耳の後ろに生温かいキスが到着。
服の中に潜った手は無い乳揉みながら乳首を摘む。あぅ
なのに僕はほぼ寝たフリに近い状態を保ってる。アホか。
こんな自分が大嫌い、さっさと襲ってくれていいよ。

後ろから耳元に囁きが届く。

「えっち♥」

待ってました!よっしゃあ!くぅうう~っ!
心の中で盛大にガッツポーズを決めながらも
表情にも仕草にも一切表れず。
それどころか「えぇ~?」ってね、面倒臭そうな素振り。
どんだけ素直じゃないんだよ、もうイヤ。

「タオル。」
「了解。」

するならバスタオル持って来いよって意味でね、
ちゃんと敷かないとね、布団洗う羽目になるから。
ついでにタオルとローションもセットですよって
言わなくてもわかる2人のお約束。

仲直りはしたけども、実はまだ顔を直視出来ない。
会話も隣に並ぶことも出来るのに、真正面からちゃんと
彼の顔や目を見るってのはなかなか出来ずに避けていた。
この後の最中も恐らくそうなるだろう。

バスタオルを敷いて、布団を少し遠ざけて、
枕で身体の高さ調節、いい按排になっただろうか。
で、今日はどっちがどっちなんだろう?
多分2人共、どちらも出来る準備はしてるよね、
どのタイミングで聞こうか。

と思っていたらするっと下だけ全部脱がされた。
え、もしや今日は、僕が下?
マジで?いいの?やった、ラッキー♪
彼の手指が黙々と身体の表面を滑ってゆく。

え、アレ?ちょっと待て、オイ、いきなり入れようとしてない?
せめて最初は指とか、しないの?ちょっとちょっと!
百歩譲ってもローションぐらいは使ってくれよ。
全然入りそうにも無いじゃん、いててて。

「いきなりは流石に無理。」
「使わないとダメかやっぱ。」

そりゃそうだろ。千歩譲っても唾液だろ。
なんだろ、いつもとちょっと感じ違うなぁ、
こんなテキトーじゃなかった、なんか急いでる感じ。
ハッキリ言えば“雑”の一文字。僕じゃあるまいし、どうした?

でもネコなんて久し振りだぁ、わーい♪わーい♪嬉しい。
ちょっとぐらい痛くてもいいや、余裕でスルー出来る。
だけどブランクあるからちょっと自信が無かった、
ちゃんと入るかな?また余計な緊張して入らないとか
貧血起こしそうなぐらい痛いとか、ならなきゃいいけど。

指1本目、ぐにぐにぐに。ローションあれば超余裕。
あぅ、ちょっと気持ちいい。普段はアナニーもしないから感覚も新鮮。
指2本目、にゅるっと突っ込んですぐ抜かれた。
え、そんだけ?2本入るなら大丈夫だよねって、そゆこと?

そして真打登場、えぇー!雑!!雑だよお前!
なんだよそのテキトー、こういう時こそガッツリやるもんじゃね?
仲直りの直後で盛り上がってさー身も心も燃え上がってー
みたいなさーめくるめくようなさー

あ、でもすんなり入っちゃった。
意外と簡単に入っちゃうもんだね、ずっと未使用だったのに。
逆に昔はなんであんなに苦労したんだろうか?不思議だ。
細いワケでも無いのにね、なんでだろう。

そしてちょっと気持ちいい。でも声はあんまり出なかった。
最初入れる時にちょっと「うっ」てなった程度でさ、
その後は息ハァハァだけ。彼もそんな感じ。
因みに体位は普通の正常位。ほんとはバックやりたかった。

酒でも少し飲んでおけば良かったかな、軽く後悔。
シンプル過ぎていまいち盛り上がりに欠けてるけど
付き合ってもう1年過ぎてるし、まぁこんなもんかなぁ。
今は下手に焦らされるよりいいかも。

と思ったら終わってた。

えぇっ!?

こりゃ3分、いや2分も持ってないだろ。
人のことを散々早漏だと罵倒した過去を
忘れたとは言わせんぞ。

「早くない?」
「うん、ちょっと早かったかも。」

ちょっとっていうレベルじゃねーよと言おうとしたけど
よく考えたら前戯が雑なせいで余計に早く感じるかも。
これぞまさに人の振り見て我が振りですな、
前戯って大事かもしれない。

この流れからいくと交替ってことだよね?
待ちに待ったネコタイムは光の速さで過ぎ去った。
そんなにムードとか拘る方じゃないけどさ、
こんなんじゃ僕でも精神的に消化不良起こすよ。

そんな僕の気も知らないで微塵の遠慮も無くネコモードですか。
本当に君は、何があっても変わらないねーその自己中な性格。
勿論さっきと同じような扱いでいいんだよね、
自分の時だけ気合入れてやれよーなんて思ってないだろうな。

いよいよ自分のタチ番だ、という所で真相判明。
君はわざと雑にしたワケじゃなかったんだ。
不本意な長い禁欲生活から解放されて
前戯とかそんなまどろっこしいのやってらんねぇ!
な状態だったんだね、僕も今わかったよ。

タチ位置についた瞬間、頭の中は「挿れたい」一色。
遊んでる余裕なんか無い、ダメだ一刻も早く挿れたい。
でも指は少しやった方がいいかな~的に一応はやるよね、
そして指でぐにぐにしようもんならますます挿れたくなるよね、
辛抱堪らん!て感じ。これはなんという早漏の罠か。

結局僕も同じぐらいのちゃちゃっと度で即挿入。
それで思い出したよ、すっかり忘れてた感覚だった。
生ヤバイ、ちょー気持ちいい。魂がふわっとなる気持ち良さ。
しかも中出しOKとかどんだけ悪魔の誘惑だよコレ。

このタイミングで頭真っ白になるくらい夢中になっちゃうと、
我慢とか時間とかいっそ相手の快感もどうでも良くなって
ゴールまで脇目も振らずに突っ走ってしまう。

これはね、うん、しょうがないよね。

「お前も速攻じゃん。」
「すいませんでした。」

やっぱ違うもんだよね!1人と2人じゃ全然ね!
決して2人とも溜まってたワケじゃないと思うんだ、
でもこんなに早まるもんかね、まさに電光石火。

折角の仲直りHも間を空け過ぎるとダメだ、
呆気無さ過ぎて勿体無い。
とにかくいくのが先決って感じになっちゃってさ、
愛とか恋とかそんな甘味は皆無。強いて言うなら獣味。

ずっと我慢してたけど、相手も同じだったってことかー
ちょっと嬉しい気がするのは変かな、
よく考えれば至って普通のことなんだけどさ。

消化しきれなかった分は次で、とか思ってたら
なんだよーそっちも消化不良だったんじゃーん的
タイミングの良さで数時間後に2回戦スタート。
2回目は割としっかり、ちゃんとしてたよね。

2回戦開始前にお互い文句ばっかり言ってたから、
「お前さっきのアレは何だ」とか「早いし雑だしテキトーだし」とか
「ちょっと痛かった」とか「勝手にいくな」とか諸々。

1回目は練習または準備運動またはリハビリってことで。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
よかったね☆
久し振りの仲直り(?)H
久し振りなら始まったら「早く繋がりたい」って思うし、挿れたら挿れたで久し振りのモロ粘膜の感触で一気に中出しって・・・うんうん、よく分かるよ(笑)
二回戦は少しはじっくり楽しめたのかな?(^^)
【2010/05/27 01:19】 URL | 洋介 #74xukW82 [ 編集]

あはー。
なんだかもう…ゴチソウサマ。
いい話聞いたわ~みたいな、ほほえましいようなこっちが照れちゃうような、
ナマBLって感じだわよ。

とにかく、仲直りHまでこぎつけて良かったね!の一言にしときましょう。
【2010/05/27 01:45】 URL | toma #mQop/nM. [ 編集]


コンニチワ。

いやぁ~ガマン出来なかったんですね、分かります。
色んな意味で改めて「あーやっぱHってスゴイ必要なことなんだ」と思えました。
読んでて2人の心理戦みたいなのが伝わってきたような気がしてドキドキでした(笑)

タイトル下のコメ、ツボでしたww
【2010/05/27 09:28】 URL | あくる #9L.cY0cg [ 編集]

可愛すぎます///
サトルさんの
誘い文句が鼻血モノですね///
お幸せにっ*
【2010/05/27 13:16】 URL | チコ #- [ 編集]


ほーーーーーーっとしたぁ!

長かったけど、ようやく辿り着いたね!
良かった良かった!

マジでよかったw
【2010/05/27 19:52】 URL | なよ兄 #3SDog/2w [ 編集]

祝☆合体
こんにちは。
個人的に大きな節目がありまして、久しぶりにこちらを訪れてみたら、タイミングの良いことに仲直りの記事!
読者さんから怒涛の祝電が届いていましたね。
私も本当に嬉しいんですよ~。
toyoくんの名前も顔も知らないのに、不思議ですね。
浮気騒動の前にタクちゃんの事件もあったんですね。
私としては、少年期に支えあったタクちゃんが寂しい境遇にいるのは悲しいのですが、サトル君のonly 1, No.1的な要望にも切実な気持ちが背景にあると分かると....。
言われてみると、大人になってから親友を作るのって、すごく大変なことかもしれないと思いました。
出会うタイミングというのは、とても大事なことなんですね。

toyoくんの口にも態度にも出さない愛情がサトル君にはもどかしかったところに浮気疑惑があったから、サトル君が崩壊するのも仕方なかったかなぁ。
でも、こんなにこじれたのに二人が別離を選択しなかったところに「絆」を感じました。

p.s.まとめ読みしてみると、やっぱりtoyoくん文章(表現の仕方)が上手だなぁと実感!
【2010/05/28 15:08】 URL | R #- [ 編集]

>洋介さん
洋介さんこんばんは。
ラウンド2はもう少し真面目に濃い目になりました。
タチとネコだとHに対する意識が変わりますねー
役割が受身だと気持ちまで受身になってるような。
挿れたら気持ちいいってもう知ってますからねー
禁断症状みたいなもんですかね。
【2010/05/29 20:41】 URL | toyo #- [ 編集]

>tomaさん
tomaさんこんばんは。
BLだったら攻もっと頑張れよ!と苦情出そうですが。
受が喘ぐ間も無く終了、漫画なら2コマ、小説なら1行ぐらい。
こんな省エネ濡場では乙女達は満足しないのでは…
全く我慢しようと思わなければ、且つ遅漏じゃなければ
総じてこんなもんなんだと世の乙女達は知るべきです。
すぐ早いとか早漏とか言ってはいけないのです。
【2010/05/29 20:42】 URL | toyo #- [ 編集]

>あくるさん
あくるさんこんばんは。
タイトル下のコメってどれだろう…?
「タイ焼きの神様ありがとうございました。」
のことでしょうか?多分コレのことですよねー

我慢とか無理ですよねーだって目の前にあるんだもん。
ずっとしたかったんだもん。すぐ入りそうなんだもん。
もんもん。
【2010/05/29 20:43】 URL | toyo #- [ 編集]

>チコさん
チコさんこんばんは。
誘い文句って「えっち♥」のことでしょうか?
うちいつもこんなんですよー
他は「ねぇえっち」と「えっちっち」とバリエーションが。
なんか子供っぽくないですか?言い方とか言葉のチョイスが。
今は若いからいいけどおっさんになっても言ってそうです。
【2010/05/29 20:44】 URL | toyo #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんばんは。
よかったですぅ、完全復活ですぅ、てへ。
でもこの次の日ぐらいになんかの話で
「お前また〇〇したの?!いい加減にしろよ!」
みたいな痴話喧嘩勃発してましたよ。
些細過ぎて内容忘れましたけど。
【2010/05/29 20:44】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
大きな節目を乗り越えたと解釈して
まずはお疲れ様でした。
僕の顔も名前も知ってる人達は
逆にここまで知らないですよ。
ネットって便利だなぁとつくづく思いますねー
玉石混合ではありますが。

僕から見るとサトルのonly 1, No.1的な要望は
半分私怨のような気がするんですけどね、復讐心というか。
大人になってからの親友、僕は奇跡だと思います。
まずありえないと思っていいぐらいの奇跡。
多分殆どの人が自分で自分を食わせなきゃならないし
養う人までいたりするから、余裕が無いせいかなーと。

未成年の頃だったら友達の為に多少の無茶も出来たけど
今やったら裁判だの逮捕だのとかになりかねないし。
そういう時につい保身を選んでしまうと
そこまで深く繋がれない、みたいな。一言で言えばシビア。

別れなかったのはマジで凄いなーと思いました。
大丈夫だろうと根拠もなく確信してた自分も凄いし、
まるで他人事みたいな言い方ですけど。
多分相手も確信してたんじゃないかと思います。
そういうのが凄いですよね!
そこいらのバカップルとは違うぜ俺達は的なね!
【2010/05/29 20:45】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索