FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
青臭
僕と同世代の中には、既に社会に出ている奴もいる。


社会の荒波に揉まれて、現実の厳しさを知っている。
中には所帯を持ってる奴もいる。
子供が生まれてる奴もいる。
そいつの人生が、誰かの人生と歯車が噛合っているから
自分勝手で迂闊な行動は出来ない、責任がある。

同じ年でこうも環境の差が出来る年齢に僕もなってしまった。
それでも僕の心は未だに中学生の時と変わらない。
自分でもわかるくらい、僕は幼くて青臭い。
常に自分のことでいっぱいいっぱいで、
他人を頭のどこかに描くことすら覚束ない。

君に甘えていたんだと思う。頼り切っていたんだと思う。
僕より大人で冷静で優しくて、器の大きい広い人。
知識は無くても直感で、全て悟ってしまう人。
精神も身体も逞しくて強い人。
今でもまだ、僕の心の拠り所になっている。

凄く憧れてる。尊敬もしてる。
嫉妬心さえ微塵も感じないくらい、憧れてるし尊敬してる。
何で僕の傍にいてくれるんだろうと、
たまにほんの少しの劣等感を添えた疑問を感じる。

そんな劣等感も、君の笑顔と存在感と恋心ですぐに払拭される。
君は常に周りを見ていて、その中には必ず僕もいて、
皆に優しく振舞える。

幼い頃はその優しさを僕にだけ向けて欲しいと思ったものだけど、
よくよく見れば、君はその中でも僕を最優先してくれていた。
自分で気付けて、それで納得出来てしまった。

皆に優しい君が好きなんだと、自分でわかった。
僕が出来ないことを出来てしまう君が好きなんだと、
無理矢理じゃなくて自然に納得出来た。

誰も知らない君の顔を、僕だけは知っている。
でも僕が知らない君の顔を、君の過去の女は知っている。
男の中では一番だけど、女には敵わない。
ここで上手く割り切れないあたり、僕は青臭い。
嫉妬するだけ、対抗心燃やすだけ無駄なのに。

どうせ付き合うなら、もっといい女にして欲しかった。
僕でも認めてしまうくらいの、とびっきりのいい女。
それくらいの女じゃないと、君は勿体無いと思った。

君の女の好みは外見しか知らないけど、
せめてこれから自分から好きになることがあるなら、
絶対いい女に惚れて欲しい。
それなら仮に君が振られても、僕は腹立たないし
付き合えたらそれなりに祝福も出来そう。

友達の恋愛成就を素直に祝福出来ないなんて
何かがおかしいと、自分で気付いた時。
それが君に対する感情がただの友情じゃないと
自分で確信した時だった。
普通の友情で、これはおかしいと思った。

それから今に至って、昔はそれなりに苦しんだけど
今では早く気付けて良かったと思う。
心の準備をする時間も、自分の方向を決断する時間も
たっぷりと余裕があった。

君は懐が広すぎるのか、あまり深く考えずに許容してしまうのか
付き合う相手をあまり選ばない。
恋人でも友達でも、付き合ってみないとわからないからと
君は言うけれど、せめて恋人は選んだ方がいいよ。
僕が言うのも失礼だけど、来るもの拒まずもどうかと思うよ。

君は今の所恋愛でさほど傷ついた様子は無いみたいだけど、
もしそれでもっと質の悪いのにいいように利用されたら、
そう考えただけで落ち着かない。

これから付き合う人は、僕でも諦めてしまうくらいの
抜群のいい女を捕まえて欲しいです。

僕より君のこと好きになれる奴なんか
この世にいないと思うけど、それでもせめて
僕の80%くらいは、君のことを好きになれる女と
付き合って欲しい。

自分の好きな人があまりいい扱いを受けていないと
それだけでとても悲しくなれる。
僕ならもっと大事に出来るのに、とか
僕ならもっと君の望むようにしてあげられるのに、とか
行き場の無い悩みと悔しさを抱えてしまう。

僕なら、と思っても「僕」では駄目なんだと
自分で悟ってしまう。
これで自分を少なからず憎んでしまう。
だから、ちゃんといい人と付き合って、大事にされて欲しい。
せめてこれくらいの青臭さは、僕でも許されるんじゃないかな。

テーマ:叶わぬ想い - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。