僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
手前
鬱になる一歩手前。

とはこんな感じなんだろうか。
嘘みたいに性欲がゼロになるんだね、
触れ合いにも快楽にも全く興味が持てない。
そういうことをしたいと思えない不思議な感覚。

頭の中はずっと真っ白な霞がかかっている。
何も考えられない、考えたくない、
何も見えない、何もしたくない。
動けないのか動かないのか、どっちだろう。

電池が切れた玩具の人形のように
部屋の片隅で時が流れるのをただ見送る。
昇る日に窓は輝き、沈む日に紅く燃やされ闇を落とされ。
動く色と光に何も感じられず。

性欲が健康のバロメータとはよく言ったもんだ。
心身ともに健康正常じゃないと本当に消えるんだ、
全くそんな気にならない今は健康じゃないのか、
とてもわかりやすいサインだ。

同棲は同居とは少し違う。
仕事や生活のリズムを合わせたお陰で
独りの時間は殆ど無くなった。

2人が嫌なわけじゃないが
不意に訪れる独りの時間をチャンスと感じる
そんな本音も無くはない。

セックスとオナニーもまた違う。
どちらかがあれば片方は不要という質のものでなく
似て非なるものというか、別物というか別腹というか。

5分10分どころか何時間単位ものチャンスが
舞い降りたというのに何もする気になれないなんて
これで自分がどうかしてると気付いた。
おかしいな、いつもの自分じゃないな、と。

またハゲるのかな、一部がごっそりと。
そこまでいかなきゃいいけどな。
あの薬は傷も無いのに滲みるから好きじゃない。

今回の原因は少しわかってる。
多分アノコトが一番で、大部分を占めていて、
他にアレやコレが合わさって大きく膨らんで、
きっかけはきっとアノ時のアレだろう。

もう1つわかっていることがある。
僕は逃げられない。
逃げるわけにはいかないから
立ち向かっていくしかない。

沈んだ休日、ただ流れていくだけの時間。
君が帰って来ても何も変わらないと思っていた。
明るいただいま、買い物袋の音がカサカサ。

どうした?まだ沈んでるの?でたでた。
珍しいビール見つけたから買って来ちゃった。
今日何か面白いTVある?
洗濯終わってるよ、早く干しちゃえよ。

君と話すのが嫌なわけじゃないんだが
会話に対して返事を考えている自分に
嫌気が差してしまうんだ。
こんなこともううんざりだ、と心が疲れて。

でも諦めずに気にせずに話しかけてくれるから
いつかどこかのタイミングで僕は自然に返事をしている。
少しずつ階段を上るように、浮上してゆく。
数時間も経てば僕は普通に会話をこなしている。

とても助かってる、その明るさと軽さと優しさ。
元々プラス思考のポジティブ思考の人だからね、
今の僕にはなくてはならない、欠かせない救いの手。
安っぽい励ましなんかいらない。

また独りになれば同じ所まで沈む。
どんなに沈んでもまた同じ高さまでサルベージしてくれる。
完治するまで何度でも、根気強く繰り返してくれる。

僕の難しさも理解して、受け入れてくれた。
安心して身を委ねることが出来る。
限度はあるだろう、ギリギリを見誤らないように。
一応そう考えておく、本当は限度なんて無いかもね。
意外に器大きいとこあるよね。

僕に考える力が無くなってもまだこうして
どうにかしたいと思う気持ちがあるのだから
まだ、まだ僕は大丈夫。今回もきっと乗り越えられる。
1人じゃないし、大丈夫。

遠くの方で音がする、世界の欠片、近所の音。
僕は少し外れてしまった。半歩ズレた位置にいた。
もう一度輪の中に入らなきゃ、組み込まれなきゃ。
ズレた時間が長くなればなるほど、戻れなくなる。

自らスイッチを押さなくとも君が見つけてくれるんだ。
頼まなくても手を引いてくれるんだ、大きな流れまで。
飛び込む時も僕の手を引いたままだ。

君がいなくなったら僕は終わりかもわからんね。

テーマ:ぼんやり思うこと。 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

やる気なくなると、人間の三大欲求が段々と無くなってきて、「あっ?」って。で、気づいたときにはもうかなり落ちた状態で、なかなか浮上できないみたいな。
あたしも、「出口の無い迷路」「明けない夜がある」がある事に、その時初めて知りました。
けど、ホントに不思議なモノで、そういう時に誰かしらが救いの手を差し伸べてくれて…人は一人じゃ生きられないってこういう事なんだなぁと思いました。
その相手が、恋人・友人・家族…皆さんそれぞれだと思いますけど、一緒に住んで誰よりも近くでみてくれてるのがきっとサトルさんで、すごく心強いですよね。
そういう人、サトルさんには弱味を見せても、どんなに恥ずかしいとこを見せても、きっと受け入れてくれるし、toyoさんを支えてくれると思いますよ。
【2010/11/24 02:41】 URL | ハリ #- [ 編集]


気持ちが沈んでいるときは無理をせずに休んでくださいね。って言うのは簡単ですがなかなか実行できないですよね。
ちかくに自分を支えてくれる相手がいることは素晴らしいことですね。その人を大切にしてください。たしかにさとぴぃ器のでかい男っぽいですね。
【2010/11/24 06:55】 URL | ブリ #NqNw5XB. [ 編集]


toyoくんがさとぴぃと一緒でよかった。
きっと浮上できる。うん。
【2010/11/24 07:37】 URL | なょ #3SDog/2w [ 編集]


私も、友人も鬱になったことありますよ。
私達は自分でおかしいな?と気付いたときには鬱気味ではなくもう鬱になっていました。
お仕事や生活、学校などで時間とるの難しいでしょうが、気軽に心療内科に行ってもいいと思うのです。お医者さん、やっぱり話し聞くの上手ですから楽になりますよ。

憂鬱のきっかけが何か分かってて良かったですね!
そのきっかけや、一人で静かにしていたい時もあること、返事が上手くできないことなど、さとるさんに話せるといいですね。もう相談されてるかもしれませんが。

時間ができた時も何かしようとせず、寝てるだけでもいいと思うんです。いつもの自分と違うとは思っても、休み時間はちゃんと体力温存することをお勧めします(笑)

長々お節介な事、申し訳ありませんでした。
【2010/11/24 15:52】 URL | 薫 #- [ 編集]


うつになる前に精神科行ってらっしゃい。脳のセロトニンという物質がが関与しています。今はSSRIというセロトニンを増やす薬もあります。脳にうつ回路が定着する前に。精神内科ではだめですよ。専門医を受診して。おかしな人が行くところではありませんから安心して。
【2010/11/24 23:35】 URL | メロディ #- [ 編集]


こんばんは。

自分の内の声を誰かに言えたら、きっと少し楽になる。
包み隠さずに伝える事が出来たら、それはやっと自分の中で受け入れられた証拠。

言いたくないけど、言ってしまいたい。
聞いて欲しい。
でも、自分の弱いトコだからなかなか出来ない。

堂々巡って、結局違う何かに思考が移って、言わないまま日常が過ぎていきます。私は。

沈んだ時は、浮上なんて考えられない。
けど、いつの間にかまた浮き上がっていくんです。


うまく言えないけれど、何もかも曝け出せると思える誰かが居るのは、とても心強いとおもいます。

【2010/11/25 00:36】 URL | yuki #- [ 編集]

>ハリさん
ハリさんこんにちは。
三大欲求は本能なのになくなるって、異常ですよねー
人間が人間じゃなくなるみたいで。じゃあ何なの?
てのが凄く不思議だなーと思います。
健全な人間関係の中ではごく自然なこと
なんだろうと思いますが、いいですねこういう関係。
わざわざ言ってないことはまだそれなりにあるけども
今更恥ずかしいとかはもう、本当に何も無いかも。
【2010/11/25 12:31】 URL | toyo #- [ 編集]

>ブリさん
ブリさんこんにちは。
僕の場合、仮に仕事を休んだとしても
頭と心を休めることが下手糞なので
ちゃんと休むって難しいですねー
頭の中を切り替えるのが特に下手なので
そこを彼に手伝ってもらってるんですな。
【2010/11/25 12:32】 URL | toyo #- [ 編集]

>なよさん
なよさんこんにちは。
彼と会話するとすぐ浮上出来ますよ。
で、また夜になると沈むけど、会えばまた浮上。
3歩進んで2歩下がりながら
着実に1歩ずつ進んでる感じですね。
【2010/11/25 12:32】 URL | toyo #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんにちは。
鬱と鬱の手前の境界線は何だろう?気になりますね。
心療内科に気軽に行ける世の中は
大変素晴らしいと思いますが
僕は行きたいとも思わないし必要も無いので
自分には無関係な話と捉えています。
行きたい人だけ気軽に行けばいいんじゃない?的な。

どんなに話を聞くのが上手な人間がいたとしても
僕は他人を信用することが出来ませんから
肝心なことは何も話せないので無意味なんです。
こう言える時点で、すなわちまだ余裕があるということで、
だから僕には必要無いのだと確信してます。

相談ではなく直接、返事したくない理由を
教えたことがあります。
「相手の言葉に合わせて返答を考える、
 その作業に物凄い苛立ちを覚える時がある」みたいな。
要するに会話そのものが出来ない時なんですけど
そういう時に僕がシカトしても全然気にせず
「返事しなくていいから俺は話しかけるよ」という
スタンスを取ってくれてるのでとても楽なんです。
【2010/11/25 12:33】 URL | toyo #- [ 編集]

>メロディさん
メロディさんこんにちは。
医療機関に掛かるつもりは全くございません。
必要もありません。セロトニンもどーでもいいです。
オススメする相手を間違ってますよ。
【2010/11/25 12:35】 URL | toyo #- [ 編集]

>yukiさん
yukiさんこんにちは。
僕の場合は内の声を聞いてもらう感じではなく
寧ろずっと黙ったままだったんですけども、
その沈黙した僕を丸ごと受け入れてくれたのが
良かったみたいですね、すげー楽だなと思いました。
要するに自分を丸ごと受け入れてもらえるのが
効くんでしょうねーどんなにシカト続けても怒らずに
好きなだけ沈黙させてくれたのが気持ち良かった。
その一方で健気に一生懸命話しかけてくれるので
ついこっちも反応しちゃって、いつの間にか元通りに。

もっと深い所まで落ちてたら「浮上しなきゃ」なんて
考えられなくなってると思います。
それも自分で理解した上で「まだ大丈夫」と確信してました。
【2010/11/25 12:36】 URL | toyo #- [ 編集]


なかなか心が出せる相手っていないんですよね。
たとえ夫婦でも。
相手に察しろと言っても無理な話で。
受け入れる・受け止めて貰える関係が自然と作れてるお二人が素晴らしい。
上手くコメント出来なくて申し訳無いですが。
とにかく“羨ましくなった”って言う感想ですww
【2010/11/27 06:07】 URL | ぷら #- [ 編集]

>ぷらさん
ぷらさんこんばんは。
心が出せる相手、いませんねー
察しろ察した、も限界ありますよ。
一方的に都合の良い思い込みの人もいたりね。

嫌なこともあるし今は沈んでますけど、
僕はかなり幸せだと思ってますよ!
自慢ですみません。
【2010/11/28 04:28】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。