僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

没記
※いつ頃書いたのか全く思い出せません。
 恐らく去年の秋頃ではないかと予想。
 今現在似たようなもんだからまぁいいや的UP。

徒然なるままに。

今が幸せ過ぎて悩みが全然無いとか。
こんなんでいいのか本当に。大丈夫なのか。
いつかある日ぽっくり逝っちゃわないか。

2人ですんげぇ久し振りにドラえもん見てさ、
昔と声が変わったよね~なんて話してたらさ、

「昔よりしずかちゃんがのび太に冷たい気がする。」

と、彼がね。
そうかい?僕には全然わからなかったけど。
そもそもこの2人、未来じゃ夫婦設定だけど
子供時代はまだのび太の片想いだよね。
しずかちゃんはもうちょっと優しかった?

僕は逆にさ、のび太の全く隠そうとしない
片想いがすげぇと思ったんだけど。
ちょっとしたストカじゃねぇか。

こいつこんなに肉食だったっけ、いつの間に。
だってほら、普通に好きって言ってんじゃん。
あぁほら、ほぼ告白してるも同然な言動してんじゃん。

「のび太の方がしずかちゃん好き過ぎだろ。」

「さとぴもトヨのこと大好きだよ。」
「トヨもさとぴのこと大好きですよ。」

でへへへへ。

ていう、何だこのどうでもいい会話の流れ。
マジでこんなこと喋ってるんだからね、家の中で。
すげぇ気持ち悪いけど、楽しいから、いい!
思わず仮設5号機にも乗っちゃう。

付き合う前よりも、付き合い始めの頃よりも、
今の方がずっと好きだ。全然飽きてないし
寧ろ相手に慣れることでどんどん好きになれた。

僕は心を開くのにとにかく時間がかかる人間で
最初からそうじゃないかとは自分でわかってたけど
まさかこれ程までに時間と手間のかかる
面倒臭い人間だったとは思わなかった。
君と付き合ってから、初めて知りました。

辛抱強く待ってくれてありがとう。
実はまだ100%じゃないけど、もうすぐなので。
「自分が好きならそれでいいと思ってるから」とか
なかなか男らしいこと言ってくれるじゃないか。

しかも言葉だけじゃなくて本当にちゃんと
待ってくれてるから。
僕のこと一度も急かしたことなかったから。
そこに甘えて僕は思う存分のんびりしてる。

無理矢理心開いたりしてもしょうがないもんねぇ、
そんなことしても結局嘘だもんね。
本物じゃないと無価値だもんね。
信用してくれてんだねぇ、ありがとう。

お互い欠点も沢山ありますけど
僕は何気に欠点も好きだったりするんだけど、
さて君はどうなのか?

多少はそういう部分もあったりするのかな。
じゃなきゃ一緒にいられませんか。
そうですよね、限度があるのは勿論わかってるよ。

自分の欠点を許してくれる人とか
懐深く受け入れてくれる人の存在ってのは
嬉しいもんだねぇ。
それだけで生きていけちゃう気がする。

昔の人は上手いこと言ってるね。
結婚は苦労を半分に、幸福を倍に、みたいな。
2人で分かち合うってことをさ、言ってるんだよ。
いいことしか無いじゃんね、なんでみんなしないの?

来週は2人で冬用のジャケット買いに行くんだ。
これまで何度も店見に行ったり探してるんだけど
2人ともなかなかいいものが見つけられなくて。

僕に至ってはどんなのが欲しいのかすら
全くイメージ出来てないというテイタラクぶり。
本音はもういっそのこと、君に決めて欲しいんだよ。

知ってるか?僕今ね、店で評判なんだよ。
「toyo=お洒落」とかって。
蓋を開ければお洒落と思われた時に着てた服は
全部お前のだったりするんだけど。

いつかホスト引退して金貯めて服屋やりたいかもって
最近言うようになったの、僕はいいと思うぞ。
てか出来るんじゃないの?
物凄く儲かるとは思わないけど、でもそれだって
わかんないもんね、先のことは。

そろそろ寒くなってきたよなぁ。

テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

いや~ん
ラブラブですねぇ☆彡
読んでてほんわり幸せになります。
結局ジャケットは買ったんでしょうか??
【2011/02/14 18:28】 URL | 蘭世 #- [ 編集]


ほっこり幸せな気分になりました、御馳走様です!!
時間をかけて私も夫とtoyoさん達みたいな信頼関係築いていきたいです。
【2011/02/14 23:17】 URL | 薫 #- [ 編集]


こんばんは!
toyoさんの幸せな記事、ホッとしますね~。
ラブラブで何よりです!

タクさんのこと、ずっと気になっていて
少し前にコメント書いて文書フォルダに
入れていたのですが、こちらに書こうか書きまいか
迷っていました。でも今日他の方のコメのお返事に
私が心配していたことと同じことをtoyoさんが
書いていらしたのでやっぱり転記してみますね。



toyoさん、何かとお疲れさまです。
事態、変わらないようですね。

toyoさんも色んな思いがおありのようですね。
同じ男性ですもの、大切にしてきた友人でもある
タクさんの気持ち寄りなのは当然でしょうね。
それでもtoyoさんは的確に状況を判断しメイサさん
のことも頭で理解しながら行動していらっしゃる
ところが、いつものことながら偉いなぁと
思いつつ記事読ませていただいてました。

toyoさんには本当に色んなことが見えて
らっしゃいますね。私が23の頃はまだまだ
おこちゃまで何もわからず、友人のピンチにも
そこまでしっかりとフォローは出来なかったと
思います。


ひとつだけ思ったことを・・・。

私は出産前後の関わり方がその後の夫婦の
信頼関係に大きな影響を与えるのではないかと
思っているのですね。
ですからせっかく赤ちゃんのために結婚
されたのですから、今だけはやはりタクさんに
もう少し頑張ってもらいたいなと思いました。

人間って自分が一番弱っている時に助けてくれた
人のことは忘れませんが、助けてくれなかった人の
ことも忘れないと思うんですよ。
一番助けて欲しい人に助けてもらえなかった・・・
このことは後々メイサさんの心にずっと残って
いくのではないかと思います。

予期せぬ妊娠、結婚で戸惑い、気持ちに余裕がない
のはタクさんだけではなくメイサさんも同じ
なんですよね。メイサさんに至っては妊娠による
急激な体の変化や体調の悪さが否応なく出てくる
わけですから、余裕がないのはタクさんどころでは
ないと思います。それは傍で見ているtoyoさんが
一番ご存知ですよね。だから放っておけないの
ですものね。

取り敢えず身ひとつで動ける分、心身ともに
まだタクさんの方が余裕があると思うのです。

メイサさんへの気持ちが伴わなくてもそこは
お腹の赤ちゃんのために、toyoさんのように
想像力を駆使してもう少し優しさと思いやりを
持ってメイサさんに接してあげて欲しいですね。
そうでなければ結婚した意味がないのでは
ないかとさえ思ってしまいます。
赤ちゃんのために結婚したのであれば
最後まで赤ちゃんのために家庭が上手く
いくようによく考えて欲しいなと。

子どもが生まれれば益々面倒と忍耐と犠牲が
必要になってきます。
そういうことも含めて面倒だと感じるのであれば
認知だけして結婚などしなければ良かったのでは
ないか、初めからいなくて期待しなければ
苦しまなくて済む分まだ楽だったかもしれない…
と私なんかは思ってしまいました。

toyoさんの仰るように結婚はゴールではなく
スタートなのですから、望む望まずに拘わらず、
家庭を持ったのであればこれから発生してくる
夫として父親としての義務や責任を頑張って
ひとつずつ果たしていって欲しいですね。
上手くできなくてもいいのですよ、努力することが
大事なのだと思います。

これがtoyoさんの子どもの話なら何の心配も
いらなかったでしょうね。どんな状況であっても
toyoさんならその時考えられる最善の方法を
見つけて立派に子育てに関わられるでしょうから。


お二人が上手くいくように中立の立場で
見守っていらっしゃるのですよね。
賢明なtoyoさんがいなければどうなっていたことか・・・。
間に入って気苦労が絶えず大変だと思いますが
お二人にとってtoyoさんの存在は非常に重要だと
思います。これからも二人、いえ生まれてくる
赤ちゃんも加えて三人が幸せな家庭を築けるよう
導いていってあげてください。

サトルさんと幸せな家庭を持っているtoyoさん
だからこそ出来ると思いますよ!


長々と駄文を失礼しました。

お二人が上手くいくことを祈ってますね。
【2011/02/15 03:19】 URL | CoCo #NNK/NnEc [ 編集]

>蘭世さん
蘭世さんこんにちは。
はい、買いました。いやんいやん。
【2011/02/15 12:18】 URL | toyo #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんにちは。
人生80年の時代ですもんねぇ、
時間たっぷりありますね。
お互い楽しく長生きしたいものですな。
【2011/02/15 12:19】 URL | toyo #- [ 編集]

>CoCoさん
CoCoさんこんにちは。
気持ちがタク寄り、というよりも
「タクの気持ちしかわからない」からなんですよ。
いくら僕がメイサちゃんの気持ちを想像しても
想像の域は絶対に超えられないでしょ?
だから僕が「メイサちゃんの気持ちわかる」
なんて言ったら、それは嘘になると思うので
当事者のメイサちゃんに失礼だろうと。

「好きな人に好かれて無いかも?」程度なら
男女関係無いので僕でも理解出来ますけど
妊娠とか出産とかホルモンとかになるともう、
僕が軽々しくわかったフリしちゃいけないと思います。

僕が的確な判断を下せるのは他人だからです。
もし自分に子供が出来てこうなってたら
もっと酷いかもしれませんよ?
出産は女の人にとって、色んな意味で
物凄く特別なことみたいですね、
ネットでそう言ってる人をよく見かけました。
命懸けで産むから、だけじゃないみたいな。

助けるべきなのに助けてくれなかった人のことは
確かに忘れないですね、助けてくれて当たり前と
考えたこちらが甘い?と言われればそれまでだけど
決していい気はしないですね。
そしてその人が困っても、絶対助けてやらねぇ!
とか心に誓いそうですよ。
これ完全に信頼崩壊してる状況ですよね。

妊娠は病気じゃないという意識がある限り
タクちゃんと体調の話をしてもダメですねぇ。
彼の思考を要約すると…

体調悪い=仕事はしなくていい。
でも誰かが金稼がないといけない。
健康な自分=仕事する。
だから2人は「フェア」だろって考え。
オマケに妊娠出産は女の仕事で
金を稼ぐのは男の仕事、の固定観念もある。
なので、メイサちゃんにアレコレ頼まれると
仕事して自分のことも自分で全部やって
どうしてお前の面倒まで看なきゃなんないの?
明らかにこっちの負担が大きい、それは甘え。
俺まで具合悪くなって働けなくなったらどうする?
だから最低限、自分のことは自分でやれ。

となるみたいですね~
この口論を目撃した僕の率直な感想を言えば
タクの言い分も間違ってはいないと思います。
寧ろ正論かな、甘えと言えないこともない。
じゃあ、甘えちゃいけないのか?て話になって
結論としては全然優しくねぇな、と思いました。

うん、まぁ、うん、タクが女にモテないのも
理解出来るなぁというのが率直な感想ですね。
そりゃ俺の方がマシって言われるわ、みたいな。
僕の考えだと、健康な赤ちゃんを無事に
産んで欲しいから、その確率を上げる為に
妊婦には優しくした方がいいと判断しますが。
【2011/02/15 12:19】 URL | toyo #- [ 編集]

バレンタインデー♪
バレンタインデーにこの記事をUPしたのは意図したことですか?

最近はタクちゃんとメイサちゃんのことでお忙しそうで、お二人の方は?と思っておりましたが、相変わらずラブラブみたいで嬉しいです!

たった一人、自分を世界中で誰より愛してくれて、自分も愛せる人がいるだけで、人間の心ってとても安定するんですよね。
暮らしは波乱万丈でも気持ちは穏やかな日が続くといいですね。
toyoくんの幸せがず~っと続きますように(*^_^*)
【2011/02/16 00:06】 URL | R #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんにちは。
バレンタインは知っていたけど記事のことは
一切意識してなくて、なのに偶然こんな
らぶらぶ記事UPしちゃったのは恥ずかしいので
「計算通りデス」と回答します。
どうでもいいけど今年は米粉でチョコロールケーキを
手作りしましたが…簡単過ぎてびっくり。
味も意外に好評でした。

らぶらぶ記事結構溜まっちゃってるんですよ。
【2011/02/17 15:35】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索