僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

元旦1
あけおめの日の話。

大晦日~元旦の当店の忙しさは
相変わらずだった。
しかも今回はいつもよりお客さん多かった。

どうしてみんなそんなに
うちでカウントダウンしたいのか。
嬉しいことだけど。
うちの店はそんなに楽しいですか?

店内だけじゃ狭すぎるからっていうんで
店の外の歩道まで勝手に占拠しながら
近所迷惑も顧みないようなドンチャン騒ぎ。
こんなやりたい放題も毎年恒例。

いつか国家権力からゴルァされるのでは?と
毎年ビクビクしているのは僕だけですね、はい。
今年も無事だったのは奇跡です。

この時はタクもサトルもバウも、店に来てくれた。
他にも昔のバイト仲間や大学時代の友人や
あまりにも懐かしい、地元の同級生まで
数人ちらほら来てくれて、驚いた。

どうして今年に限ってこんなに集まってくれたんだ、
そもそも僕がここで働いてるって何故知ってる?
な人までいたし、噂でもあんのかな。
嬉しいことだけど。

店内の様子を見ていて気になったことがいくつか。
タクちゃん、僕の家で悪阻に苦しむ新妻がいる
というのに巨乳の女性客に鼻の下を伸ばすのは
いかがなものかね?ちょっとくっつきすぎでしょ。

サトルのお店も忙しかったみたいだ、
合流の時間が予定より遅くなったから。
しかしホストさんを大群で連れてこられても
うちの店には入りきらないよ。
そして僕との関係はもうちょっとオブラートに包め。

バウが僕の元カノと楽しそうにトーク!
どっちもヲタ属性高いからなぁ、
気が合うかもわかんないね、この2人。
しかし男女の空気には程遠い感じ。
良いお友達止まりか?!頑張って~

マスタとマリさん、やっぱり喧嘩した。
ていうかマスタが怒られた。
飲んじゃいけないお酒まで飲んじゃったから。
それはマリさんが知り合いに頼まれて
わざわざ仕入れた、いわゆる注文品だったから。

僕らの地元の同級生から、同級生の中に
女子になった男子がいるという話を聞いた。
マ、マジか!え、誰?名前聞いてもわからん。
きっと僕並に地味な奴だろう。で、その子可愛いの?
今の時代、なんでもアリになってきたなぁ。

宴も酣、僕の意識もいい加減になってきた頃。
どういう話の流れでそうなったのかさっぱり
思い出せないが、常連女性客に
写メを撮らせて欲しいと頼まれた。

僕とサトルがちゅーしてる所を。

何故?何故そうなったんだろう。
確かにこの時サトルが近くにいたけども。
そしてその写メは今、女性客のブログに。
あーあ、ネットの海に漂っちゃったか、まぁいいや。

しかもサービス精神を無駄に発揮した
サトルのお陰で、僕もサトルも裸で抱き合って
ベロちゅーしてるやつね。
他女性客にも随分きゃーきゃー言われた気がする。

そして僕達の正月、本番はここから。

テーマ:しあわせな時間 - ジャンル:恋愛

TOP

検索