僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

元旦2
大晦日元旦パーティーが終わった後。

僕は家を出る時に、居候のメイサちゃんに
「今日は元旦の朝まで店にいるから
 その後サトルと初詣に行って安産祈願の
 お守りを買って帰って来る」と話していた。

実際お客さん達の半分ぐらいは
店を出たその足でどこかの初詣に向かった。
僕らも一緒にどうか?と誘われたけど
丁重にお断りをして、僕とサトルは2人きりに。

12月の始めぐらいからメイサちゃんが来たので
実は僕ら、全然Hしてなかった。
そんな暇も余裕も無かったというか、
仕事が忙しかったこともあるけど。

なので初詣に行く前に一発どっかで!
なんて計画を考えてたんだけども、
色々と読みが甘かった。

てかさ、そもそも男同士で入れるとこって
そんなに無いじゃん?
女同士でも断る所もたまにあるっていうのに。

サトルはなんと、自分のお客さんや知り合いから
男同士でも入れるラブホの情報を
しっかり押さえていると言う。
無駄に出来る子だけども、なんだかなぁ。

いや、そもそも職場の近所でってのが
僕的には相当気が進まない選択なんだけど。
でもそんな贅沢は言ってられないぐらい
色々と溜まっていたらしい。迷いは無かった。

しかし「クリスマスと違ってそんなに混まない」
と言う僕らの読みは大きく外れ、
見事にどこも満室。クソッ!クソッ!
勿論サトルが押さえたラブホも全滅。

新年明けて早々、ラブホ難民かよ。
寒くて切なくて涙出そう、トボトボ歩いて
いつの間にか繁華街すらも外れた
ホームレスが屯する謎の公園に辿り着いた。
この公園、無駄に広いし薄暗い。

もしやここ、ご近所では名の知れた
発展場とかじゃないよね?知らんけど。
しかしそんな雰囲気が、気のせいか漂うような?
どうやらサトルも一瞬、同じことを考えたらしい。

「新年早々青姦ですか?」
「真冬にやるもんじゃないだろ。」

そもそも無理だよね、僕は絶対ネコしないよ。
それ以前にもう朝ですけどね、逮捕されちゃうよ。
あぁ~もうどうしよう!と2人で途方に暮れてたら
何故か公園のすぐ近くに寂れたラブホが1軒。

ダメ元で突撃してみたら何と空室アリだって。
しかも男同士でも何も言われないぞ!
受付のおっちゃん、普通に鍵くれたし。
しかしこのホテル、寂れてるにも程がある。

何故ってエレベーターへと続く廊下の
床と壁に2箇所穴が開いていて、
ガムテと厚紙で修理されてあるものの
更に穴が開いているというテキトーさ。

照明や壁紙や絨毯のセンスもどことなく
昭和の匂いを感じずにはいられない、
てか絶対この建物は昭和生まれだ。
そう確信出来るノスタルジーを醸し出しまくり。

部屋に入ってもノスタルジーは健在だった。
風呂場が異様に広いけど部屋に隣接する壁は
全面ガラス張り、しかし下方は水垢で
天然の曇りガラス状態に。
見せたいのか隠したいのかどっちなんだ。

天井には贅沢なのか貧乏臭いのかよくわからない
小さめのシャンデリア、に埃のデコレーション。
ベッド真上の天井は円形の巨大鏡。
今は普通だが昔はベッドの形が丸かったのかな?
噂の回転ベッドってやつですか?

しかしこの際贅沢は言ってらんない、
空いてただけで御の字、入れただけでも奇跡。
きっと日頃の僕らの行いがいいからなんだぜ!
早速2人でシャワー浴びようぜぇ♪

身体を洗う為のスポンジは無いので
手だけで泡立てて互いの身体に泡を塗り塗り。
このぬるぬるで既に気持ち良い感じ。
キスして舌絡ませただけでもうビンビン。
しこたま飲んだオール明けの朝なのに元気だなぁ。

ちんこの先が腹に当たる、それだけでも
気持ち良く感じるし同時に乳首つねり合ったりして
先汁が溢れてることも自分でわかっちゃうぐらい。
相手も同じだと知り気分は更に盛り上がる。

どうしよう、風呂場でこのまま1回やっちゃうか?
でも洗剤の泡で挿れたら痛そうだから、
ラブホの冷蔵庫を漁ってみよう。
一旦泡を流して光の速さで冷蔵庫オープン。

何このホテル、物凄いローションの品数豊富。
しかもグッズも色々と揃い過ぎじゃね?
ロ〇ターからバ〇ブからアナ〇パールはわかるが
拡張プラグに拘束具に蝋燭にエネ〇グラまで?
え、もしかしてこのホテル、男同士御用達系?

とりあえずローションだけ買って取り出して
光の速さで風呂場に戻る。
冷蔵庫のラインナップを教えたらサトル
まさかの興味津々。

しまった、言うんじゃなかった。

テーマ:しあわせな時間 - ジャンル:恋愛

TOP

検索