僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

男女
フェミニズムを鼻で笑う。

本当はそういう人間なんだけどね、僕は。
女心も乙女心もどうでもいいし、ましてや
妊婦の気持ちを理解する気なんぞ微塵も無い。
この本心が悟られなければそれでいい。
正直、時給が欲しい。

だから賛同も同情も共感も出来ない。
絶え間なく垂れ流される愚痴にただ頷くだけ。
聞こえないはずの彼の愚痴の方が
よっぽど簡単に理解出来る気さえする。

「どうして私と子供に関心持ってくれないの?」

既に子供には興味を持ってるよ、一応アレでも。
感情や思考を言葉にするのは得意じゃない、
ついでに説明も下手糞、いわゆる口下手だ。

でも子供が生まれることについては
めちゃくちゃ楽しみにしてるよ。
その為に彼はキツイ仕事を毎日頑張ってるよ。
子供の為だと思えば、辛くないんだって。

ただ、君には興味が無いだけなんだよ。
彼が君に優しくないのは、彼から見て
優しくしたいと思うだけの価値が無いから。

基本、男にとって女は性の対象で捌け口で、
つまり女がどう思おうがどうなろうが
ぶっちゃけどうでもいいんだよ、興味も無い。
これが基本なんだよ。

ごく稀に男にとって特別な価値のある女が現れ
その人だけが特別にどうでもよくない人になって、
優しくもするし犠牲にもなれるし命も懸けたりも。
男が女を大切にする、優しくするって
実は特別なことなんだよ。

そういう意味で、彼は君のことがどうでもいい。
優しくしないことで君に好かれなくても構わない。
もしも嫌われたら?それも怖くない。
特別じゃない君の犠牲になる気も無い。

ここをまずわかってない女の人、結構いるよね。
女に生まれたってだけで自分には価値がある
と思うから勘違いするんだよ。

男にとって女に価値があるわけじゃない、
特別な魅力を感じた女だけが特別なだけ。
どうでもいいものに責任を感じる人間もいない。
でも誤解しないで、君に落ち度は1つも無い。

彼は友達の間で八方美人だと
言われることもあったけど、恋愛では全然違う。
寧ろかなりハッキリしてる方じゃないかな、
デリカシーの無さも上乗せされて。

彼がただ、そういう人間だったってだけ。
「よく知りもしない内からそんな男を選んだ
 お前に男を見る目が無い、自業自得だ。」
とサトルに言われてたね、これは言い過ぎだけど。

君が本当に無価値なわけじゃない。
どちらかと言えば君は、世間の基準から見たら
相当価値があるはず。そういう仕事もしてたでしょ。

若くて美人で性格も良くて健康で子供も産めて
体型も整っててしっかりしてて頭も良い。
女の価値って結局はこういうことでしょ?
他の男だったら、話は違ってたかもしれない。

「2人の今後を前向きに考えてくれない。」

彼なりに考えて、前向きに行動してるんだよ。
ただ彼の考えた形が君の理想とは違うだけ。
これは君の理想が正解とは限らないだろ?
その思考は、君の自己中。

逆に聞きたい、何故彼の今の頑張りを無視するの?
君が大変なのは傍で見ていて知ってるよ。
でも、彼が楽をしていると思ってる?それは大間違い。

彼は随分痩せたよ、君が気付いていないだけで。
そりゃあれだけ朝から晩まで働けばね、
君も悪阻で痩せたから、同じだね。
辛いのも苦労してるのも頑張ってるのも
自分だけじゃない。

それとも悪阻の苦しみが一番だと思ってる?
女だから?身篭ってるから今の自分は特別?
特別なのは、あくまで守られるべきなのは、
これから生まれてくる赤ちゃんだよ。

彼や僕にとって特別なのはお腹の赤ちゃんで、
ぶっちゃけ君は“大切な赤ちゃん”の器。
彼がどう見ているかは知らないけど
少なくとも僕はそういう認識。
友達だけど、赤ちゃんがいなきゃ面倒看ないよ。

彼が悪阻を理解出来ないように、
君も彼の疲労を理解出来ていないだろ。
自分が一番だと思ってる人とは
誰も会話したくないものだよ。

ぶっちゃけると、もしも僕なら
違う方法で金を工面するだろうな~とか
もう少し要領良くやれるかもしれないね。
君はそれを望んでるんでしょ。

でも彼と僕は違うから、彼なり僕なりがある。
彼は彼に出来ることを、最大限にやっている。
君が今の彼を認めない限り、彼も君を認めたりしない。

君はまず、
自分の体調を慮ってくれない彼を否定するより
金の心配をせずに済んでいる現状を
彼に感謝すべきじゃないかな。
そしてこれからも、それは忘れるべきじゃない。

正直、僕の個人的な意見としては
彼もそろそろ家事を覚えてもいいんじゃないかと
僕は思いますけども。でも覚える気が無いんだろうね。
だからこそキツイ労働を選んだんだろうね。
どんだけ家事嫌いなんだアイツは。

「どうすれば好きになってもらえる?」

結局最後はそこだよね、いつも。
やっぱ好きなんだね、何だかんだ言いつつも。
その気持ち、わからなくもないけど。
いや、嫌になるくらいよくわかるけど。
ちょっと似てる、かもしれないね。

あぁ見えて相当頑固な奴だから。
特に恋愛じゃ妥協しない、昔試しに妥協してみて
やっぱ自分にはこういうの無理だって悟って
それからはもう妥協しないって決めてたから。
妥協は結局ダメになるって学んだって。

だから、自分から好きにならないとダメだって
自分はそういう人間なんだって
固く強く信じ過ぎてる部分もあると思う。
そう思い込んでる、と言うか。
僕から見るとそんな感じに見える。

極端な自分好みのルックス重視の中身軽視は
実は僕にもよくわからない。
どうしてそうなったのか。
何かコンプレックスかトラウマでもあんのかね?

だから総じて「無理!」じゃないのかな?
と個人的には思いますけれども、
でもまだ諦めるのは早いって昔の僕なら考えた。
出来ることはまだあるはずだ、と。

彼にとって必要な人間になればいいんだ。
1人でも充分に生きていける彼だけど、
彼にも出来ないこと、苦手な分野は沢山ある。
それが全て出来る君なら、彼は君を必要とする。

昔僕がやってたことそのままですけど。
彼の不得意分野を全て会得すれば
長く傍に置いてもらえるんじゃないか?
寧ろ必要としてもらえて共に過ごせる時間も増える?
なんて考えてた時代もありましたねぇ。

我ながら気持ち悪いぐらい愚直で健気な、
お陰で無駄に器用な男になりました。
今じゃ何一つ不自由ありません。
そういう意味では彼に感謝すべきかも。

それか、長い時間、とにかく彼の傍にいて
チャンスを窺うんだ。彼を救えるチャンスを。
そして恩を売るんだ、彼の恩人になればいい。

彼は昔気質でとても人情に厚く義理堅い。
だから恩を売ってしまえば玉を握ったも同然だ。
弱味はダメだね、彼は強いから握っても無駄。

でも、君が彼に求めてるものって、
こういう絆じゃないでしょ?
繋がってれば何でもいいって
そういうもんでもないんでしょ?

そこは僕の個人的な意見で言うと、
我儘だなぁ贅沢だなぁなんて思っちゃうけど。
やっぱ君と僕では違うかも。似てないかも。

君が欲しいものは僕も手に入れられなかったから
だから自分を変えて、今に満足出来るようにした。
相手に変化を望むより、自分を変えた方が簡単だ。

どう頑張っても「必要」にはなれないのなら
僕はせめて「いたら嬉しい存在」を目指したな。
それもダメなら「いてもいなくてもいい存在」、
最低でも「邪魔」にだけはならないように。
嫌われなければなんとかなる、的な。

でも少し羨ましい、子供産めるって
すげぇ有利じゃん。いざとなったら盾に出来るし。
使いようによっては最強の交渉カードじゃん。
そんなことする子じゃないとは思いますけども、
僕が女なら相当汚い女になってそうで怖いなぁ。

彼の率直さはそのまま不器用さや純粋さ
でもあるから、そこはあまり否定しないでやって。
大体、器用な男なんて碌じゃもんじゃないよ?
往々にして腹の中では何考えてるか
わかんねぇ奴ばっかりだ。

君が僕のポジションに?それも無理じゃないかな。
少なくとも「自分が彼に与えられるモノは?」
と考えられない、今の君には無理だと思うよ。

好かれたい、必要とされたい、傍にいたい、
それ全て自分の為だろ?
それが悪いとは言わないけれども
君に望みがあるように、彼にも必ず望みがある。
彼の望みが何かを、想像したことはある?

やっぱり、君と僕とでは決定的に違うね。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
こんにちは。
ブログ始まってからずっと読ませて頂いている者です。
普段はコメントしないのでこんな時だけ意見するのも失礼かもしれませんが
最近のメイサさんとタクさんについての記事を読む度に色々と考えてしまって。

記事を読む限りでは、タクさんはメイサさんに対して「母体」としてしか見てないように感じたんですが
メイサさんは結婚しなくても産むって決めていたのに、タクさんはメイサさんに対しての感情を持てないまま何故結婚することを選んだのかなって。
(トヨさんもわからないことだったらごめんなさい。
そういう話もしてるのかなっていう憶測で話してます。)
子供の為に?って言っても今の現状だったらば結婚せずに養育費を払うことと変わらないんじゃないかと。

結婚したことでメイサさんも変に期待してしまって、それが叶わなくて絶望してるんじゃないのかなと感じました。

結婚したことを否定してるわけじゃないんですけど
結婚って、子供だけについてじゃなくて夫婦2人の人生についても生涯お互いに責任をもつっていうことなのに、特別でもない女と一緒にいることを選んだ理由はなんだろうって。

子供の為って言っても、愛し合ってもいない両親を見て子供が幸せだと思うことは少ないだろうし
結婚することで子供と生活できるからって言うなら子供のために多少メイサさんに優しくしないと子供にも悪影響だろうし。

タクさんはメイサさんを女としては想えていない、子供の母親としてでも表面上だけでも体を気遣ってやったりとかもしてないことをメイサさんは不満に思っていることに気付いてるのなら、自分(タクさん)といることがメイサさんにとって幸せだと思える環境じゃないことをわかってるはずで。
(子供が産まれて母親になった女は自分の感情や人生を犠牲にして子供の為に生きるのが普通って考え方ならサトルさんの言うようにそういうタクさんを選んだメイサさんの責任でもありますけどね。)

メイサさんはタクさんにほぼ片思いの状態なんですよね?
トヨさんが言うとおりに一緒にいることを望むならタクさんをもっと理解すべきなんだろうけど、愛する人から自分が母体としてしか必要とされてないことを突き付けられることを単純に受け入れられないんじゃないかなと思えました。

それに男性にとって結婚は責任とかお金とか現実的なものが大きいかもしれないし、それが一番大切だとも思うんですけど
女性にとって結婚は幸せとか子供とか幸せの象徴みたいな感覚のずれのせいもあるのかな。

メイサさんにとって愛し愛されるはずの新婚で、その2人子供が自分のお腹に宿って幸せの絶頂のはずなのにって。

なんだかんだ言いつつ2人の感情の行き違いや感覚のずれも時間が経って解決できて2人の関係もうまくいくといいな。
メイサさんもタクさんも産まれてくるお子さんも幸せであってほしいです。

トヨさんとサトルさんみたく。
【2011/03/11 19:47】 URL | あや #- [ 編集]


こんばんは。
地震大丈夫ですか??こちらは停電していて、電話も繋がらないので、ケータイでのネットが唯一のライフラインです。不謹慎ですが、更新があって嬉しいです。しかし寒い…
toyoさんと周りの皆さんが無事だといいんですが。。


ここ最近の記事を読んでいて思うのは、どんな状況でも友達(それもとても大事な)の愚痴を聞くってキツイよなぁということです。
元気な赤ちゃんを産んでもらいたくて奮闘しているtoyoさんの親友を責めているという自覚は、メイサちゃんにはないんだろうなぁ。
私がここを読んでいて感じたtoyo像は、[自分<<<<<<自分の大事な人]なので、その通りだとすれば本当にストレスフルで大変な事をしていると思います。でも愚痴を聞く事でメイサちゃんの気が紛れるのであれば、赤ちゃんのために、ひいてはタクさんのために、となるので複雑。
メイサちゃんの前で飲み込んでいる言葉たちをここに吐き出して、少しでもスッキリしてもらえたらいいなぁ。と、ここはtoyoさんのブログなのに勝手な事を考えてしまいます。
【2011/03/12 01:59】 URL | いちこ #- [ 編集]

>あやさん
あやさん初めましてこんにちは。
僕も他人ですが一歩引いた位置から
色々と考えさせられています。
人間観察としては大変興味深いのですが
人の人生かかってんのにそんな不謹慎なこと
言ってる場合じゃないんですけど。

出来れば早めに結婚しておいた方がいいと
アドバイスしたのは実は僕だったりします。
保険や税金等の手続きの件もありますが
認知や金銭援助だけでなく
きちんと戸籍上の父親にもなっておいた方が
より確実に子供に近付けると判断したから。
いくら法律で権利が保障されているだとか
義務が生じるとか言われていても
それをシカトするケースはいくらでもあるでしょ?
現実なんてそんなもん、机上のようにはいかない。
というタクちゃんの為もあるし、やっぱり子供には
父母両方揃っていた方がいいんじゃないかと。
結婚が嫌じゃないならさっさとした方がいいよって
理由も述べた上で勧めました。

結婚したことで母親側が期待して絶望、
というのはある意味僕の誤算かもしれません。
僕から見ると
「最初からそんなに好かれてなかったじゃん」
て感じだったので
「えっ?結婚したぐらいで好かれると思ったの?」
みたいな。
僕なら最低でも5年は長い目で見る
心積もりをするものだと思ったので。
ウルトラネガティブな僕ならではの
思考だったみたいですね。

もう1つ、タクちゃんももうちょっと優しく出来ると
思ったんですけど、まさかここまでとは…
あんなに我武者羅に仕事始めたのも計算外。
お陰で他人を気遣う余裕も無いぐらい疲れてる。
>子供のために多少メイサさんに優しく…
これは僕も同意です。子供の為だと思えば
母親に優しく出来ないか?と聞いても
あまりする気が無いような態度でした。
「う~ん」とかね、頭ではそうした方がいいとは
わかってるけど気持ち的に微妙、みたいな。

メイサちゃんの不満も知ってますよ。
でもそれが余計に嫌うというか、
冷める理由の1つにもなってるみたいですね。
タクちゃんに言わせると
「なんで全部俺ばっかり悪いみたいになるの?」
だそうです。それで
「自分の機嫌ぐらい自分で調節しろよ」とか
「俺が自分の思い通りに動かないからって
 何でも俺のせいにするんじゃねぇ」みたいな。
タクちゃんこういう依存型の思考?が嫌いで、
最近は妊娠初期の頃よりも気持ちが
どんどん冷めていってる。
確かに他人が自分の思い通りにならないからって
機嫌を損ねるのは自己中だなと思います。
他人が思い通りにならないのは当然でしょ?
女の人は妊娠するとやたら被害者ぶるとこあるし
そういうのもウザいみたいですね。

で、僕は彼のことを昔からよく知ってるので
メイサちゃんの愚痴や思考を聞いてると
あぁ、この子は何も知らずにどんどん
タクに嫌われる方向に突き進んでるなぁ…
と思いながら聞いてます。
これは人に言われても理解出来ないし
自分で気付かないと意味が無いので
敢えて何も言わずに黙って聞いてます。

多分妊娠してなかったら、
それから付き合い始めてたら、
もっと上手くいってたと思います。
妊娠のせいでメイサちゃんの
被害者意識とか依存心が強く出ちゃって
嫌なとこばっかり見せられてる感じなので。
「アンタなんかいなくたって私は私で
 全部1人でやっちゃうんだからね!」
ぐらいの強気で寧ろ「お前なんかいらん」
ぐらいの思い切り突き放した態度の方が
逆にタクちゃん優しくしてくれるんですよ。
ちょっと変わった人でしょ、天邪鬼というか。
追われるのが苦手で追うのが好きというか。

悪阻で苦しんでる時にそれをやれと言うのも
無茶苦茶だと思います。
その辺は、タクちゃんが妊娠や悪阻を
軽く考えてる、ナメてる部分があるから。
だと思います。
【2011/03/12 17:10】 URL | toyo #- [ 編集]

>いちこさん
いちこさんこんにちは。
地震凄かったですよ~僕の人生の中で
一番大きな地震でした。
でも被害は幸い、殆どナシでございます。
棚の物がボトボト落ちたぐらいで、
TVとPCは死守して無事でしたし。
でも店が酷いことになってましたね~
酒が…掃除が…一晩掃除で営業出来なかった。

そうなんですよ、自ら買って出た役とはいえ
毒素が溜まる溜まる!
本当に親友が悪いなら責められてても全然
僕も何とも思わないんですけれども
そうは思ってないので毒素が溜まるのです。
これは男女の考え方の違いでしょうけど。
そうなんですよ、愚痴聞いてれば母体は安泰
つまり赤ちゃんすくすくなんですよ。

自分の人生では得られないと思ってるから
こんなに執着が強いんですかね~
【2011/03/12 17:11】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索