僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

説教
サトルとメイサちゃんが真面目な話。

サトルが「やっぱり親とちゃんと話し合え」
という主旨の説教をやんわりメイサちゃんに。
メイサちゃんも真面目にちゃんと聞いていた。
僕は殆ど干渉せず、黙って傍で聞いていた。

僕の個人的な考えを述べるなら、
どっちでもいいと思ってたことだったから。
親なんかいなくても生きていける、
僕らはもうそういう年齢に達してる。
生きていく力もある。それよりは赤ちゃん優先。

サトルも無条件に「親を大切にしろ」とは言ってない。
「筋を通せ」と言っていたけど、それは
親に対してではなく、僕に対してだった。
え、僕に?

サトルの考える筋というものの概念には
「受けた恩は必ず返さなければならない」
というルールがあるらしい。

他人であるtoyoからこれだけ世話になって
更に今後もっと世話になったとしたら、
メイサは恩を返せるの?返せないと思うなら
これ以上世話になるべきじゃない。
赤の他人よりまず親族を頼るべき、だと。

まるで恩が借金になったような言い分だけど
わかりやすいと言えばわかりやすいかな。
律儀な思考を喩えて置き換えたらこうなる?
返すアテの無い借金はするなってことでね、
そんなことしたら身を滅ぼすよ、と。

肝心の僕は返してもらう気なんて
全然無いんだけども。
僕の考えだと、衣食住ってのは人が生きていくのに
絶対に欠かせない、大事なもの過ぎて
お金に換算しちゃいけないって考えちゃうんだよ。

特に食は大事じゃん、食べなきゃ死んじゃうよ。
買うのも作るのもさ、2人分も3人分も4人分も
大して変わらないんだよ、作る腕も金取る程じゃないし。
何気にメイサちゃんも生活費出してるし。

こういうとこイスラムの考え方っぽいかもしれない。
客人を大切にするとか、食べ物の施しは自然なことで
お金で計算しちゃいけないってのがあるんだけど。
日本人はこういうのも細かく計算しちゃうんかねぇ。

でも親と上手くやっていけるなら
それに越したことはない。
生まれてくる赤ちゃんだって
爺ちゃん婆ちゃんに可愛がってもらった方が
幸せに決まってるしさ。

あの人らが真っ当な可愛がり方なんて
出来るかどうか、怪しいもんだけどさ。
親の2人を差し置いて子供の教育方針にまで
すげぇ口出してきそうなニオイがぷんぷんする。

これもまた僕の個人的な感情だけど、
一番大変な時期に何の役にも立たなかった奴らが
後になってデカい面してしゃしゃり出てくるのは
ハッキリ言って面白くないしね。
メイサちゃんも同じように考えたりしないかな。

サトルの話を聞いたメイサちゃん、
親とどうこうよりもやっぱりまず
「僕に申し訳ない」と考え始めたみたいで。
てか言われる前から思ってたよね、自分でも。

遠慮しなくていいと言っても遠慮してたのは知ってた。
そりゃそうだろうな、普通の感覚なら誰も好き好んで
赤の他人に面倒見てもらいたいなんて思わない。

メイサちゃん、親と上手くやっていく気はもう
あまり無いみたいだな。そんな本音が垣間見える。
寧ろこれを機に縁が切れれば気が楽になるとか
考えてる節もありそうに見えた。

うぅ、あくまでも全てにおいて
中立な立場でいたいけど、気持ちわかっちゃうなぁ。
実際メイサちゃんのお母さん見ちゃってるから。
ありゃあ僕でもさっさと逃げる。

でもメイサちゃん、自分で言うのもなんだけど
僕以外に頼れる人はいないよ。
それはサトルもわかってるよね、
「タクはダメだ」と言い切ってたし。
正直僕もそう思いましたとも。

アイツの鈍さと昔気質の固定観念は
筋金入りだから話も通じないレベル。
彼を頼るくらいならまだ親の方が
色々と気が付いてくれるかも、と期待は出来る。

親といつまでも関係こじらせてても
面倒なだけかもしれないね、
僕らの歳でも不可能ではないけれども、
まだまだ至らないことも多いから
親の助けは無いよりあった方がいいかもね。

そう考えたら親と話すのも
そんなに嫌じゃなくなるんじゃない?
僕だったら意地でも自力で乗り越えそうだけど
メイサちゃんは僕より捻くれてはいないだろう。

そしてメイサちゃんは実家に帰った。
親と正面から対話してみるという決意で。
「ダメだったらすぐに戻ってきなよ」と言っておいた。
その日メイサちゃんは戻ってこなかった。

それからメイサちゃんはタクと暮らすようになり
僕の家には料理を習う名目で
定期的に遊びに来る程度に落ち着き、
たまに愚痴を零しに来ることもあるくらいか。

一応、めでたし?

テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
一応めでたし
メイサちゃんが本当に親がいらないのだったら、縁を切ってもと思うけど、万が一のことを考えると頼れる場所を出来るだけ多く持っていたほうがいいと思います。
悪いことを考えだしたらきりがないけど、子供がいたら自分が自由に働けなくなるし、タクちゃん、メイサちゃん、赤ちゃんが病気とか怪我とかするかもしれないじゃないですか。
好きじゃなくても保険だと思って繋いでおいた方が良いかと。

「情けは人のためならず」という言葉通り、巡り巡って自分のところにかえってくるかもしれないのですから、toyoくんに余力があるのなら、メイサちゃんをフォローしてあげるのは悪いことではないと思います。

ただ、正直言って今までのメイサちゃんは甘え過ぎて、自分でやろうとする意志が弱かった気もします。
タクちゃんと暮らして、toyoくんにお料理を習うという一歩前進した今の生活が「めでたし」なんじゃないかと。

駄目駄目ちゃんの私が偉そうなことは言えないのですが、子供が中学生くらいになれば、「亭主元気で留守がいい」になりますから....。
(ただ、反抗期の最中って女親のことを完全になめてるので全然言うこときかないんですよね~。
そういうときは主人に一発怒ってもらいます)
【2011/03/30 14:20】 URL | R #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんにちは。
体調のせいもあったから甘え過ぎだとは
僕は思ってなかったです。
でもつわりが治まってからも暫く我が家に
留まっていたのは、僕以外の人の目には
そう映ったかもしれないですね。
完治してるのにまだ入院してるの?的な。

あぁ、でも自分でやろうとする意思は…
つわり酷かった時はしょうがないと
思ったけど、治まってからもそれはあんまり
見られなかったかも。
少なくとも僕と比べるとあまりそういうこと
考える人じゃないっぽいかもしれない。
僕は他人を信用しなさ過ぎなので
何でも自分でやろうとするのが逆に
悪い所らしいですけれども。

僕の所に何も還ってこなくていいのですよ、
そんなん全く期待してません。
とだけ言うと善意のように聞こえますが…
本当は相手のことを見限っているというか
そこまで律儀で立派な人間とは思ってないから。
信用していないというか、諦めてるというか、
それが悪いとは思ってないので
僕なりの受け入れ姿勢のつもりなんですけど。
でもこうやって本音を晒すと、感じ悪いですよね。
勿論、彼女だけじゃなく誰に対しても
基本こんな感じなので個人感情はありません。

僕にもあったはずの反抗期ですが…
女親のことを舐めたりはしませんでしたよ。
寧ろ今よりもずっと畏怖の対象でした。
一般論や友人のケース等を思い出す限りでは
母親を舐める態度の方が多いかも、と
感じられますが、母親のキャラにもよるのでは?

サトルはモロにそんな感じだったけど
タクちゃんも舐めた態度ではなかったし…
タクちゃんとこは妹が母親を舐めてるような
態度を取っていたりしてそれをタクちゃんが
ビシッと叱る役割を担ってたと思います。
まるで長男が父親兼任してるみたいな。
弟くんも母親には凄く従順だったと思う、
てかすっげぇいい子だった記憶があります。
優等生で母にも兄にも逆らわないような。
【2011/03/31 03:03】 URL | toyo #- [ 編集]

おはようございます
非公開コメ、もう受付停止したんですね!?
お金を貸す時は返ってこない覚悟で、あげるつもりで貸せと言われますよね。
自分に余裕がある時は人に施しが出来る。そう言う意味でも、toyoさんもお世話出来てるのですかね。
職場で募金募ってたんで、お金出したら他の人に「出し過ぎじゃないか」と言われてしまいました。
それぞれ出せる額が違うのは当たり前なんだから、ほっとけと思いましたけど。って言うか大した額でも無いんですが、こんな事まで横並びじゃないとダメなんですかね。
【2011/04/03 07:36】 URL | ジウ #- [ 編集]

>ジウさん
ジウさんこんにちは。
はい、停止しましたけど何か?ウフフ
笑えばいいじゃない。フフフ
過去記事ですが割と早い段階で
大物が釣れてましたが何か。

お金を貸す時、まんまその感じです。
そう考えられる人じゃないなら
人に金なんか貸しちゃダメ。
結局トラブルの種蒔くだけになりますし。
余裕がある、ということになるんですかね~
たまたまその行為が苦にならないとも
言えますが。

金銭感覚は人それぞれですもんね~
あ、でも僕も、僕の金銭感覚に照らし合せて
大きな金額と思ったら「すげぇ!」とか
思ったりしますよ。でも人は人、僕は僕で
この人はこれくらい出しても大丈夫
なんだろうなぁ…と思うだけですけど。
募金だし。いわゆる無駄金だったら
「もっとマシな金の使い方無いのか?」
とか思っちゃいそうだけど
本人にわざわざ言うことでも無いでしょうし。
ちょっこり「後で後悔したりしないのかな?」
とか考えたりもするかも。

「出し過ぎじゃないか」の一言の裏に
どういう意味があるのか?でも
大分違いますねぇ。
(やめとけ)とか(大丈夫なの?)とか
(細かいの無かったなら貸そうか?)とか
色々ありません?
心配系ならまだわかるけど、それでも
そこそこ大きなお世話ですけど、
まだ優しさ感じる分マシかな、と。
自分の物差しだけで測って「やめとけ」は
ただの価値観の押し付けですな。
横並びが安心するんでしょうなぁ…

くどくどと真面目に考えてみました。
【2011/04/05 05:01】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索