僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
彼姉
彼氏のお姉さんの話。

大地震の後、サトルのお姉さんが
我が家に遊びに来た。
もとい、1人息子のチビくんを預けに来た。

チビくんはもう幼稚園の年長さんなのかい?
そうかそうか、随分しっかりしてきたねぇ~
来年はもう小学生か、かんわいいなぁ~
よぉしお兄さんランドセル買ってあげちゃうぞぉ!

ほんの軽い冗談だったつもりが
チビくん大喜びでお姉さんに密告。流石です。
そして光の速さで確約を取り付けるお姉さん。
いえ、別にいいんですけどね、えぇ。
その代わりお兄ちゃんと仲良くしてね!

そしてチビくんを迎えに来たお姉さんと
その日は一緒に夕食を、ということで
色々と世間話なんぞ嗜んだりしたわけですが。
僕、サトル、お姉さん、チビくん、の4人でさ。

震災直後は超有名なファミレスでも
節電やら物資の供給が足りないやらで
メニュー制限してたもんだが
この頃にはもう、全メニュー復活してた。

お姉さん、改めて話してみると
もんのすごい親バカですね。
ていうか、息子溺愛し過ぎ。
そして息子もその愛情を一身に受けまくり
チヤホヤされてマザコン街道一直線な感じ。

これぐらいの歳の男の子だったら
普通はこんなもんなのかねぇ、
だってフォークが大人用で大きいからって
手が疲れるからってママに一口ずつアーンとか。
男の子なら鍛えろと言いたい所をグッと堪える。

母親も1人息子だとこれが普通なのかねぇ、
だってお姉さんの口癖が
「チビたんはママの王子様だもんね」ですよ。
何となく大人の他人の男なんか信用しねぇ!
な雰囲気と生き様は伝わってくる人だけども。

チビたんはママに似て可愛くてカッコ良くて
イケメンで超優秀でモテモテで頭も良くて優しくて
プニプニでポヨポヨで世界一のママの王子様、ですか。
幸せそうで何よりですね!
何らかの一線を越えてる気がしないでもないけど。

ふと自分の母親と自分の昔を思い返すが
いやぁ~、う~ん、やっぱうちがおかしいのかな。
母子共に幸せそうだし、これが普通かな。
でもお姉さん、そろそろチビくんに
お箸の練習をさせた方がいいと思いますよ!

しかしサトルのお姉さんの発言や行動には
毎度のことながら驚かされる。
福島の原発事故で都心部の放射能汚染が~
ということでお姉さん、なんと。

関西か九州か北海道に移住しようかと
かなり本気で考えていた。
え、マジですか?本気ですか?
それにはサトルも「大げさだ」と呆れ笑い。

そりゃそう考える人も出てくるだろうなぁとは
予想出来なかったわけじゃないけどさ、
まさかこんな身近にリアルにいたとはビックリ。
しかも原発に対し若干誤解もあるような。

うちに預けた時も水道水は飲ませないで~とか
関東の野菜は食べさせないで~とか
シャワーは10分以内で終わらせて~とか
外に出る時はマスクをつけさせて~とかとか
まぁ色々と注文がありました。

噂には聞いていたけどもまさか本当に
こんなこと考える人がいるなんて。
都市伝説かと思ってましたよ、マジですか?
なんつーか、女の人って極端なんだなぁと。
そんなに不安ならまず物理学について勉強しません?

そう言えばお姉さん、チビくんに買い与える
服も玩具も食べ物も殆ど高級志向だったっけ。
シャンプーやボディソープも子供用の無添加の
うんたらかんたらで安全がどーたらってヤツだって。
自分のはまた別で高級なヤツ使ってるらしい。

大事に育てられてるってことなんですかね、
個人的には大げさな気もしないでもないけど
人様から大切な子供を預かる以上は
言われたことはきちんと守る所存でありました。
一応ちゃんと全部やりましたよ~

え、いや、僕に意見を求められても困りますよ。
えぇ~?う~ん、個人の自由なんじゃないですか?
子供がいる人なら現状が心配なのも
わからんでもないですし。

いや、僕は移住しませんよ。仕事ありますから。
もし僕に子供がいたら?う~ん、避難するかも?
したいとは思うかもしれませんね、
実際するかどうかは別としてね。

しかしそもそも日本は世界屈指の地震大国なのに
全国各地に原発あるってのが凄いですよね。
只でさえ海に行けば津波が、山に行けば噴火が、
平地にいたって地震が台風が、って
どこに逃げても死ぬ時は死にそうなんだもん。

それなら何かと便利で仕事も多い都心でいいやと。
田舎は田舎で好きですけどね、雪国でも南国でも。
ただ自然の脅威は我慢出来ても
仕事が無いとしんどいかな、と。

え、が、外国ですか?
日本語だけでも不自由しない国?
ハワイぐらいしか思いつきません。
あぁ、そう言えば僕の祖母の国は
結構日本語話せる人いますね、お年寄りとか。

親日?どちらかと言えばそうかな?
少なくとも反日の国ではないと思いますよ。
日本人だって言うと比較的親切にしてくれますね。
物価も日本より全然安いですよ。
治安は住む場所による、としか言えませんが。

え、行きたいですか?いやぁ、あの、その~
確かに原発も放射線も地震もありませんけど~
法律とか結構厳しいっすよ?刑罰重いし。
政治的にも色々あるんですけど。
決して楽園じゃありませんよ。

お姉さん、あんまり細かく考えない所が弟ソックリ。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。