僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

鬱憤
嫌になっちゃった時。

なんかもう、いいやって。
一応ね、理解しようと頑張ってみたけどさ、
僕には無理だとわかったから。

「こういうことかな?」「それともこんな感じ?」
僕が絶対に体験出来ない状況での感情、
体験不可能なんだから頭で考えるしかないだろ。
役立たずの右脳を置き去りにして
残る左脳をフル稼働させてみたよ。

度重なる「違う」「そうじゃない」、
いくら待っても出てこない「こういう感じ」。
否定するだけなら簡単だよね、猿でも出来る。
それとも言葉に変換するのは
とても難しい正解だったのかな。

だから無理に理解しようとするのはやめた。
頑張ることを、もうやめた。
だからどうでも良くなっちゃった。

否定されるのは構わないけど
否定だけってのはちょっとね。
正解と違うなら訂正は当然なんだけど
いつまで経ってもこっちがギブアップしても
正解は教えてくれないみたいだから。

よく考えたら僕がそこまで自力で理解
しなきゃなんない義理も無いんだ。
よく考えたらどうでもいいことなんだ。

誰かの悲しみ、苦しみ、辛さ、
僕が理解しなきゃなんない義理は無い。
どうせ考えたってわかりっこないもの、
僕にはわかりません、てことで
ついでに興味も失くしてしまった。

勉強と同じだよ。
どんだけ頑張っても自分には理解出来ない学問、
染み込まない知識、馬が合わない苦手分野。
あるだろ?

人はあまりにも理解出来ないものだと
どうでも良くなっちゃうのは仕方が無いよ。
関心を失くすのは自然の摂理だから。

だからもう理解して欲しいわかって欲しいとか
絶対態度に出さないでもらいたいね。
欲しがる素振りが見えるだけでも虫唾が走る。

僕はもう、出来る限りのことはやりました。
これ以上は無理です、限界です。
でも不合格なんでしょ?指南は無いんでしょ?
無理だろ。僕にどこまで要求すんの?

頼むから他所行って、他の人にしてくれ。
教えてくれないならそのまま消えてくれ。
僕にわかって欲しいなら興味持たせてくれ。
興味が持てるように、理解させてくれ。

僕には絶対に体験出来ないことだからさ、
どうしたってわかりっこないんだからさ、
そっちが教えてよ、どういう気持ちか。

考えるな感じろ?そんな機能、備わってないね。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

ごきげんよう 

君は十分合格だよ。 こんなにストレスアウトしている君を誰も知らない。 本当に悲しいよね。



人って本当にわがままだよね
否定されたり、報われない自分を誰かに
慰めてほしいとか、癒してほしいとか思うところがあるよね。 

hicotoは本当に君を知らないけれど
君のところに行けば 心が癒される気がする。
なぜだかわからないけれど きっとtoyo君だから?


それが 君を疲れさせることになるのかもしれないけれど・・・・どうにもならない現実を誰かに聞いてほしいのかも知れません。どうにもならないってわかっているから。

十人十色といいます。 あきらめましょう。

Monologue by Hicoto







【2011/05/24 03:01】 URL | hicoto #- [ 編集]

>hicotoさん
hicotoさんこんにちは。
少々長めの説明してもいいですか。
とりあえず、話を聞いて欲しい人って
沢山いますよね、それはいいと思う。
「自分を理解して欲しい」とか
「自分を認めて欲しい」とか、そういう
気持ちがあって人に話すんですよね。
でもどんなに聞いても絶対理解出来ないこと、
ありますよね。頷くだけで済むなら良いけど
どう思う?なんて聞かれたりするんです。

そこで僕はわかったふりをせず
正直に「それは僕にはわからない」
「だから何とも言えない」と答えるのですが
ここでまず「toyoは何もわかってない」と
僕の人格否定が始まり…
「女心がわかってない」だの
「若いから知らないはず」だの
「世間を知らないから」だのと
まぁ散々僕を物知らずだと言いたいみたいで。
いますよね、否定だけして悦に浸りたい人。
要するに僕を馬鹿にしたいのでしょう。

それもまだいいです、僕を見下すことで
気が晴れるならそれもサービスの一環です。
「どうせわからないでしょ?」と言いながら
何故か僕にばかり話すんですよ~
そして話した後貶すんですよ~
だったら最初からわかりそうな人に話せば
いいじゃないかと思うんですけれども
それは絶対にしないんです。
要するに僕を否定したいだけなんです。
それがコミュニケーションの1セットだと
あちらが勝手に思い込んでるのでしょう。

それもまだ、まだいいです、我慢します。
あまりにわからない僕に対して逆ギレ
かますのは理不尽過ぎると思うのです。
理解出来ないって最初から言ってるのに
それでも勝手に喋っておいて
「どうしてわかってくれないの!」は
どう考えてもおかしいだろうと。
そもそも僕、この人に興味ゼロだし。

これが2~3年続いた上で
「バーテンtoyoを育てたのは私」
とか上から目線でほざかれた日には…
こんな傲慢で失礼な態度で
好かれるわけがないと思うんですけど。

ふぅ少しスッキリ!そうですね、
何故馬鹿が存在するのか?を今
論じても仕方がありませんね、不毛です。
諦めますか。胃がハゲそうです。フフフ。
【2011/05/24 14:53】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索